銀行カードローンの最低借入額っていくらぐらい? 希望額100万円が一般的?

銀行ATM

銀行カードローンの最低借入金額は、大体10万円です。

これは「10万円で借りる人が多い」という意味ではなく「最低でも限度額10万円は設定しないといけない」ということです。

たとえばみずほ銀行・横浜銀行・セブン銀行などは、「10万円・30万円・50万円」というように限度額のコースが分かれています。こうしたシステムでも「10万円以下」はありません。

このことから、銀行カードローンの最低借入金額は、決まってはいないものの「10万円」と考えていいでしょう。

初めてキャッシングの場合は、最大50万円が多い

銀行員

銀行カードローンの限度額は大きいです。少なくとも三菱東京UFJ銀行の500万円、多ければみずほ銀行の1,000万円のように、大きい金額を借りられるというのが特徴です。

しかし、初めてキャッシングの場合は、いきなり100万円以上借りられることはめったにありません。実際、セブン銀行などは「新規の申し込みの場合、10万円・30万円・50万円のいずれか」で限度額が決まります。

つまり、セブン銀行のカードローンの場合、新規のキャッシングでは「最大でも50万円まで」ということです。年収に関係なく、ですね。

みずほ銀行カードローンも50万円からが多い

セブン銀行だけでなく、みずほ銀行も最初の申し込みでは「最大50万円」が一般的です。というのは、ネット申込みの場合50万円まで、というルールがあるからです。

ネット申込みでない来店審査などの場合は、もっと上の金額も、最初から借りられます。しかし、みずほ銀行だけでなく、カードローン審査でネット申込みをしない人は、今時ほとんどいません。ほとんどの利用者はネット申込みをします。

つまり、みずほ銀行カードローンを申し込むほとんどの人は、「最大50万円」の限度額が適用されている…ということですね。少なくともみずほ銀行の場合は「50万円が一般的」ということです。

銀行カードローンは100万円の借り入れが一般的?

キャッシングに関しては多くの噂や口コミがあります。その一つに「銀行カードローンの借り入れは、100万円以上が普通」というものも。

これは半分正解で、半分間違いです。

というのは、確かに銀行カードローンによっては「利用者の平均借入金額…100万円」ということもあるからです。

一部の多額の利用者が、平均金額を上げている

こういう平均は、えてして「一部の高数値の人が、平均を押し上げている」ということがよくあります。銀行カードローンの平均借入金額も同じで、一部の高額利用者が、平均の金額を押し上げているんですね。

銀行カードローンの最高限度額はかなり大きく、たとえばみずほ銀行・横浜銀行・住信SBIネット銀行などは「1,000万円」まで借りられます。たとえば10人の利用者がいて、1人が1,000万円、あとは全員10万円だったとしても「平均約110万円」になるわけです。

もちろん、これは極端な例です。しかし、このように「平均の借入金額が100万円」でも、実際に全員100万円借りているとは限らないわけですね。

しかも、「すべての銀行カードローンの平均が100万円」とは限りません。ごく一部の銀行カードローンの、ごく一時期の平均が、その金額だっただけという可能性もあるわけです。

100万円借りる人は、消費者金融より銀行で借りる

ここまで書いた内容だと「銀行カードローンで借りる人は、実際には100万円も借りていない」というように受け取られるかも知れません。しかしこれは「銀行で借りるのは、100万円以上が一般的」というのは嘘、と言っているだけです。

逆から見ると「100万円以上借りる人は、どこで借りるか」という見方になります。この見方の場合、「100万円以上借りる人は、消費者金融より銀行で借りる」ことが多いです。

100万円以上の高額の場合、銀行の方が断然低金利

銀行

100万円以上の借り入れで銀行カードローンの利用者が多くなる理由。これは当然「金利が安い」ということです。

消費者金融と銀行カードローンの金利差は、50万円程度ですでに現れます。50万円を1ヶ月借りた場合の利息で、銀行カードローンと消費者金融では、約1500円になるのです。

これが100万円になると「月々3,000円」の利息差ですから、かなりの違いです。月々3,000円の違い=年間3万6,000円ですから、100万円の借り入れなら、誰が見ても銀行カードローンで借りるべきでしょう。

もちろん、銀行カードローンの審査に通らない人もいます。そのため、すべての人が100万円以上の借り入れで銀行を使うとは限りません。

しかし、銀行の審査に通る人は、大部分が銀行カードローンから借りている…ということは間違いないでしょう。ということで「100万円以上借りる人は、大体銀行カードローンから借りている」というのは、確かに事実なのです。

まとめ…最低借入は10万円からだが、100万円の人はほぼ銀行

ここまで書いた内容をまとめると、下のようになります。

  • 銀行の最低借入金額は、大体10万円から
  • しかし、利用者の平均借入金額は、100万円程度の銀行もある
  • また「100万円借りる人」は、銀行から借りることが多い

つまり「銀行カードローンでの借り入れは、100万円が一般的」という一部の俗説は、半分正解・半分間違いと言えます。

あなたにピッタリのカードローン

限度額10万円~OK!少額融資で人気のカードローンはこちら!

アイフル

アイフル

  • 1秒診断!融資可能かすぐに分かる
  • 審査も30分で完了!最短即日融資
  • 誰も知られず!カードを受け取れる

50万円以下の借入なら収入証明書原則不要!

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
最短30分
来店不要
最短即日500万円4.5%~18%融資可能最大30日間
三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローン

  • WEB完結!スマホから申込可能!
  • 銀行口座開設不要で申し込める!
  • ローン契約機で土日もカード発行

三井住友銀行口座とキャッシュカードでWEB完結

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
来店不要-最高800万円4.0%~14.5%融資OK-

「少額融資」の関連コンテンツ

「融資・借入特集」目的に合わせてカードローンを探す
全国のカードローン
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
沖縄
「申込み数NO.1」ゼニポタで申込みが一番多いのは?

TOP