千葉銀行カードローン「ちばぎんカードローン」【即日審査、即日融資OK!専業主婦もOK!】

専業主婦も最短即日融資!Web完結なら所得証明書一切不要!

千葉銀行カードローン「ちばぎんカードローン」

千葉銀行カードローン「ちばぎんカードローン」のおすすめポイント

  • 最短即日融資の銀行カードローン
  • 専業主婦・学生の申し込みもOK
  • 千葉銀行口座でWeb完結OK

最大500万円!所得証明書の提出は原則不要!

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
最短即日審査
Web完結
最短即日融資500万円4.3%~14.8%融資OK-
今すぐ千葉銀行カードローンに申し込む

千葉銀行カードローン「ちばぎんカードローン」の特徴まとめ

千葉銀行カードローン「ちばぎんカードローン」は最短即日融資もOK!所得証明の提出無し!

千葉銀行カードローンで即日融資を受けるためのポイントは?

千葉銀行カードローン「ちばぎんカードローン」は、最短即日融資も可能で、最高500万円(30万円~)まで借りられる地方銀行カードローンです。

申し込みにあたっては所得証明の提出が原則一切不要。年率4.3%~14.8%というスペックです。面倒な提出書類は本人確認書類だけでOKとなっています。

即日融資を受けるには口座が必須!即日希望でないなら口座不要で申込OK!

ちばぎんカードローンで即日融資を受けるための条件で大前提となるのが口座及びキャッシュカードの有無です。即日融資はちばぎんの個人口座へ入金されるスタイルでの振り込み融資となるため、何よりもまず口座がなければなりません。

ただし、申し込み自体は口座がなくてもOKです。即日融資希望なら口座必須ですが、即日融資でなくてもよいという人なら、口座を持っていなくでも申し込めます。

早い時間帯に申し込むこと!午後の申し込みでは即日融資できません

即日融資のための条件がもうひとつあります。それは、時間です。ちばぎんカードローンで即日融資を受けるためには当日の正午までに審査結果が出ていなければならないという決まりがあります。口座がない場合は、口座の開設も含めて正午までに審査を終わらせなければなりません。

そのため、例えば午後になって急な出費が必要になっても、当時中の融資は不可能となるわけですね。その場合はお金が必要だと分かった時点で申し込みをしておけば、翌日中の融資が可能となります。あくまでも『正午までに審査が終わっていること』が基準となるので注意しましょう。

千葉銀行カードローン「ちばぎんカードローン」は千葉銀行に口座があればWEB完結で申し込める!書類の提出も一切不要!

千葉銀行カードローンは満20歳~64歳までお金が借りられます。専業主婦もOK!

千葉銀行の「ちばぎんカードローン ちばぎんカードローン」は、満20歳~64歳までで安定収入のある人が申し込めます。安定した収入があればパートやアルバイト、それに派遣社員もOKです。また配偶者に安定した収入があれば、専業主婦も申し込めます。しかし年金収入のみの人は申込資格はありません。

千葉銀行カードローンの申し込み可能エリアは限られています。

ちばぎんカードローンは、全国からの申し込みには対応していません。ネットで申し込む場合は、千葉・東京・茨城・埼玉の全域、神奈川県は横浜市と川崎市の一部で申し込めます。

また、本支店で申し込みをしたいという人は、各本支店の営業エリア内に居住もしくは勤めていることが前提です。

千葉銀行の本支店があるエリア
千葉県 全域
東京都 23区、狛江市、調布市、西東京市、三鷹市、武蔵野市
埼玉県 岩槻区(さいたま)、川口、春日部、草加、越谷、八潮、三郷、吉川、幸手の各市、杉戸町、松伏町
茨城県 全域
神奈川県 横浜市、川崎市

申し込み方法は5つ!郵送意外ならすべて最短即日融資に対応!

ちばぎんカードローンの申し込み方法は5つから選べます。

  • ネット(パソコン・スマホ)
  • ガラケー(モバイル)
  • 電話
  • FAX
  • 郵送

これらの申し込み方法の内、郵送以外の方法であれば最短即日融資に対応してくれます。

千葉銀行カードローン「ちばぎんカードローン」の申し込みから融資までの流れ

パソコン、スマホ、ガラケー、電話、FAXで申し込んだ場合、申し込み後に審査結果の電話がかかってきます。その後、FAXもしくは郵送で申込書の送付を行う必要があります。しかし千葉銀行の口座を持っている人でネットから申し込みをした場合は、この工程を割愛することができ、審査通過後に即借り入れが可能です。

ガラケーや電話から申し込む場合は、審査通過後に書類の送付が必要です。即日融資希望なら迷わずFAXでの書類提出を利用しましょう。FAXで書類送付すれば、すでに審査結果が出ているため、書類受理後に借り入れができます。

面倒な暗証番号の管理が不要!

カードローンといえば暗証番号を入力しなければ融資を受けることができません。そのため申込時に暗証番号を設定するのが原則ですよね?

ちばぎんカードローンは暗証番号の設定が不要です。なぜなら、手持ちのキャッシュカードと同じ暗証番号に自動設定してくれるからです。もちろん、暗証番号の変更を希望する場合は後日変更することもOKです。

千葉銀行カードローン「ちばぎんカードローン」は専業主婦だって借りられる!家計のピンチも大助かり!

千葉銀行カードローンは配偶者に安定した収入があれば専業主婦も借りられちゃう!

ちばぎんカードローンでは、専業主婦の申し込みも可能となっています。配偶者に安定した収入があれば、パートやアルバイトなどの自身の収入が無い専業主婦でも借りられます。

最高500万円のちばぎんカードローン!専業主婦はいくらまでOK?

ちばぎんカードローンは最高500万円までに対応したカードローンですが、さすがに専業主婦で500万円の申し込みをするのは無理があります。確実に審査落ちします。

専業主婦の場合は少額融資のみの利用になるはずですから、初めての借り入れなら30万円以下が限度額となるでしょう。その後の利用実績次第では、50万円ほどまでの増額が見込めると考えて差し支えありません。

限度額30万円ぐらいが現実的なライン

ちばぎんカードローンが30万円以上からの借り入れとなることや、毎月の返済額でもっとも低い金額が50万円以下となっているところから考えて、専業主婦は『極度額50万円・限度額30万円』というのが妥当です。

千葉銀行カードローン「ちばぎんカードローン」を家族や職場に内緒にしたい!秘密にできる?

千葉銀行カードローンは電話の在籍確認はほぼ必須!ローンカードの郵送もあります!

最短即日融資可能で口座開設も不要、しかも所得証明の提出ナシでWEB完結で申し込めてしまうちばぎんカードローン。これだけ利便性の高いカードローンですから、今すぐにでも申し込みたい! という人も多いことでしょう。

しかし、借りるにしてもやはり家族や職場にバレたくないという人の方が圧倒的ではないでしょうか? 一見すると、即日融資で借りられるくらいなら家族バレや職場バレのリスクも低そうに感じられますよね?

職場への電話での在籍確認は必ずあると考えて!

ちばぎんカードローンの審査はエム・ユー信用保証(株)が担当しているため、在籍確認もエム・ユー信用保証が行うことになります。在籍確認時は個人名かもしくは千葉銀行を名乗ります。

審査の途上で在籍確認が行われるのはどの保証会社であっても同様です。場合によっては在籍確認がないケースもあるようですが、「必ずある」という前提で考えておいた方が確実です。

即日融資で事前に入金されていてもローンカードは郵送されます

また、カードローンの自宅への郵送も止めることはできません。例え即日融資ですでに口座への入金を受けた場合であっても、カードローンである以上は必ずローンカードが発行され、自宅へと郵送されます。

万が一の口実としてクレジットカードやデビットカードが有効!

在籍確認にしても、自宅への郵送にしても、職場の人や家族から何も聞かれないのであればそれに越したことはありません。

しかし、場合によっては「何の電話だったの?」とか、「なんの手紙なの?」と聞かれる可能性もあります。その際には、「クレジットカードの在籍確認かも」とか、「デビットカードに申し込んだから」という口実でやり過ごしましょう。

千葉銀行カードローン「ちばぎんカードローン」はおまとめや借り換えにも使える!

千葉銀行カードローンはおまとめ利用や借り換え利用も推奨!気兼ねなくおまとめしちゃいましょう!

ちばぎんカードローンは、おまとめローンや借り換えローンとしての利用もOKです。ホームページ上でも堂々と謳っているので、安心しておまとめ利用ができます。

年率4.3%~14.8%という金利は高い?低い?

そこで気になるのが金利ですよね? いくらおまとめ利用OKだとしても、おまとめする前よりも金利負担が大きくなってしまえば元も子もありません。

ちばぎんカードローンの金利は年4.3%~14.8%です。最低金利は大手都市銀行に比べても低いためとても魅力的ですが、最高金利はやや高めです。

借入額が大きければ他行よりも金利面で有利!おまとめとしても魅力

仮に、ちばぎんカードローンの最大貸付額である500万円を借りた場合ですと、年4.3%という金利になりますが、大手都市銀行では平均すると5%前後です。ちばぎんカードローンは銀行系カードローンの中でも低金利の部類に入りますね。

逆に少額融資で適用される最高金利は14.8%です。これは大手都市銀行と比べるとやや高めになってしまいます。そのため、ちばぎんカードローンは高額融資での優遇率が高いカードローンと言えなくもありません。

とはいうものの、14.8%という金利自体が決して高金利だというわけではありません。消費者金融のカードローンと比較すれば、むしろ低金利に入る数字です。

千葉銀行カードローン「ちばぎんカードローン」の返済は約定日返済!随時返済は方法が多彩!

千葉銀行カードローンはインターネットバンキングやテレフォンバンキングでも返済OK

ちばぎんカードローンの返済は、毎月1日の約定日に指定口座からの引き落としを持って成立します。

財布に余裕のあるときはいつでも随時返済可!

また、千葉銀行ATMや提携先ATM、それにインターネットバンキングやテレフォンバンキングでも随時返済が可能です。随時返済の方法が多彩なので、返済したい時にいつどこからでも返済できるのは魅力ですね。

ただし、随時返済はあくまでも任意返済ですから、毎月の約定日に必ず返済用口座にお金を用意しておくことも忘れてはいけません。

毎月の返済額は?

ちばぎんカードローンの毎月の返済額は以下のとおりになっています。

  • 50万円まで・・・10,000円
  • 100万円まで・・・20,000円
  • 200万円まで・・・30,000円
  • 300万円まで・・・50,000円
  • 400万円まで・・・70,000円
  • 500万円まで・・・90,000円

少額融資であれば、毎月10,000円の返済となります。大手銀行やネット銀行のように、毎月数千円という返済額ではありませんが、多少返済額の多い方が元金の返済も早く進むので、むしろ良心的な返済額設定と言えるでしょう。

利用できる提携ATMは?コンビニもOK?

ちばぎんカードローンの利用ができる提携ATMは、セブン銀行・ローソンATM・イーネットなどのコンビニATMを始め、ゆうちょ銀行やイオン銀行などのATMでも利用できます。

コンビニATMの場合、返済だけなら手数料無料で利用できるため、返済目的で利用するならコンビニATMの利用がおすすめです。借入の場合は、どの提携ATMを利用しても、100円+税~200円+税の手数料が発生します。

関連コンテンツ

「融資・借入特集」目的に合わせてカードローンを探す
全国のカードローン
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
沖縄
「千葉銀行カードローン」今すぐ申し込む

TOP