申し込みの必要書類は免許証のみ?即日融資のために準備するもの

必要書類

キャッシングの即日融資の必要書類は「運転免許証」のみです。運転免許証でなくても本人確認書類だったら何でもいいのですが、運転免許証が一番わかりやすく、確実です。

その他の書類…たとえば収入証明書などは必要ありません。ただ、条件によっては必要なので、それらの条件も含めてまとめます。

キャッシング審査で収入証明書は必要ない

運転免許

キャッシング初心者の人には意外でしょうが、キャッシング審査では収入証明書がなくても借りられるのです。消費者金融では50万円まで不要、銀行カードローンなら300万円まで不要…という風になっています。

銀行カードローンの金額は、三菱東京UFJ銀行は100万円から、みずほ銀行は200万円から収入証明書が必要ですが、これらは例外。あとの銀行カードローンは、ほとんどが300万円からとなっています。

かなりの金額を借りない限りは、カードローン審査で所得証明書は必要ないのです。身分証明書だけでよく、その中でも一番簡単かつメジャーな運転免許証を提出するということですね。

自営業・法人経営者は収入証明書が必要

上のように書いたものの、自営業・個人事業主・会社経営者などに分類される人は、収入証明書が必要です。借入金額が50万円や300万円未満であっても必要です。

これらの独立系の職業は、人間的には気概があっていいのですが、安定性命のカードローン審査ではマイナスとなるわけです。そのマイナスを補うために、収入証明書が必要なんですね。

自営業の場合、どんな収入証明書を出す?

自営業や個人事業主の人の場合、下のような書類が収入証明書として認められています。

  • 確定申告書
  • 所得証明書
  • 納税証明書
  • 課税通知書
  • 住民税決定通知書

というような書類です。他にも様々な種類がありますが、とりあえずこれらのものがメジャーでしょう。

なお「所得証明書」については、収入証明書と同じような意味で使われることが多いですが一応それも正解です。
ただ、役所が発行する「その人の一年分の源泉徴収をまとめた所得証明書」というものがあり、上に書いた「所得証明書」というのは、そちらのことです。

(わざわざ源泉徴収票などの内容をまとめてくれているので、所得証明書は結構ありがたい書類です。源泉徴収票をたくさんもらう自営業やフリーランスの人は、場合によってはかなり役立つでしょう)

収入がない専業主婦のキャッシングの場合

主婦

自分の収入がある人のキャッシング審査は、ここまで書いた通りほとんど書類なしで通ります。しかし、これが自分の収入がない専業主婦の場合は、必要な書類が少し多くなります。

自分の身分証明書に加えて「住民票」「配偶者の同意書」が必要。

配偶者の同意書というのは夫の同意書のことですね。住民票は「旦那との婚姻関係を証明する」ための書類です。

無収入の専業主婦の場合、旦那の収入で借りるしかありません。なので「この人が旦那です」ということを、証明するために住民票を出すわけですね。

住民票以外の婚姻関係の証明書

一応、住民票以外でも婚姻関係の証明書(結婚証明書)として使える書類はあります。戸籍謄本、戸籍抄本などですが、見るからに面倒な感じがするでしょう。

実際、審査する側も見慣れている住民票の方が楽なので、わざわざこれらの面倒な書類を用意するのではなく住民票を提出することをおすすめします。

事実婚の場合の証明書は?

事実婚にも、専用の証明書があります。

事実婚契約書、内縁契約書というものですが、これを役所でもらってきて、それを提出すればOKです。

また、住民票の続柄の部分に「夫(未届)」「妻(未届)」などと書かれている場合もOKです。

旦那の同意書は、決まった書類があるのか?

同意書

旦那の同意書は、銀行カードローンの側で用意している場合は、それをダウンロードして印刷し、記入して送信します(メールやFAXで)。しかし、銀行カードローン側で指定していない場合も多く、その場合は自分で作ってしまってOKです。

自分で作ると言っても、全部手書きというのは信用度が落ちるので辞めましょう。審査落ちの原因になりかねません。

ネットで検索すると、一般の貸金業者の同意書のPDFがヒットするので、それを真似してワードなどで作ればOKです。少し手間がかかりますが、即日融資のためだと思って我慢しましょう。

配偶者の同意書は不要の銀行カードローンも多い

実は、配偶者の同意書はなしでも借りられる銀行カードローンが多くあります。三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行などがそれですが、この場合、わざわざ面倒な夫の同意書の用意をしなくて済みます。

何より、夫の同意書不要だと夫バレ・旦那バレせずに借りられるというのが最大のメリット。審査にかかる時間も短くなりますし、専業主婦の人は基本的に、配偶者の同意書なしでOKの銀行カードローンで申し込むべきだと考えます。

あなたにピッタリのカードローン

本人確認書類だけでOK!収入証明書不要のカードローン

アイフル

アイフル

  • 1秒診断!融資可能かすぐに分かる
  • 審査も30分で完了!最短即日融資
  • 誰も知られず!カードを受け取れる

50万円以下の借入なら収入証明書原則不要!

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
最短30分
来店不要
最短即日500万円4.5%~18%融資可能最大30日間
楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン

  • 専業主婦が50万円まで借入可能!
  • 最短即日審査で審査が早い
  • おまとめローンも可能!乗り換えOK

200万円以下の借入なら収入証明書原則不要!

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
最短即日契約後最短即日800万円1.9%~14.5%融資可能-

「即日融資」の関連コンテンツ

「融資・借入特集」目的に合わせてカードローンを探す
全国のカードローン
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
沖縄
「申込み数NO.1」ゼニポタで申込みが一番多いのは?

TOP