ブラックでも即日融資でお金が欲しい!そんなときどんな選択肢がある?

質屋の看板

どこからも融資を受けられないブラック状態の人であっても即日でお金が必要になることもあります。ブラックリスト入りしていては、即日融資どころか、どこからもお金を借りられないのかというとそうではありません。ブラックでもお金を借りる方法について解説しています

ブラックでも借りたい!その方法は?

ブラックリストの状態では、どのカードローンへ申し込んでも審査NGとなってしまうのはよく知られていますよね。もちろん、ブラックになってしまった背景にはある種の自己責任はあるかもしれません。

でも、ブラックだけどどうしてもお金が必要になることだってきっとあるはず。しかも急にお金が必要になった場合、ブラックの人はどうやってお金を工面したらいいのでしょうか?

ブラックでも、お金を借りることは不可能ではない?

ブラックリスト――つまり金融事故などによって信用情報機関に異動情報が掲載されてしまった場合、まずは5年間我慢すればブラック状態から解放されますよね。

何事もなく5年が経過するならそれに越したことはありませんが、もしもその間に急な出費に迫られた場合、どこからも借りられない状態ではどうにも身動きが取れなくなってしまいます。

八方ふさがりかといえばそうとも言い切れません

ブラック状態であれば、少なくとも大手の消費者金融はもちろん、銀行カードローンや信販系、クレジットカード会社発行のカードローンに申し込んでも審査に通ることすら困難ですから、一見するともはや八方塞がりのような印象を受けます。

でも、まったく道がないのかといえばそうとも言い切れません。ブラックでもお金を借りることは実質的に不可能ではないのです。

ブラックでお金を借りたいと考えたときの選択肢は3つ

少なくとも、一般的に知られている銀行や消費者金融などでは確実に借りることができませんから、他の方法を模索しなければなりません。

ではどんな方法を選べばいいのか……? ブラックだけどお金を借りたい! 急な出費に迫られて困っている! といったケースの場合、考えられる選択肢は3つあります。

選択肢1・・・周囲の人から借りる

ブラックでもお金が必要だというケースでもっとも有効な方法が、家族や友人などから借りてしまうという方法でしょう。金融機関や金融業者からお金を借りられない状態なわけですから。人から借りてしまうという方法がもっとも手っ取り早い方法です。

人から借りるなら誠意も必要

しかし、いくら必要なのかにもよりますし、そもそも本人に対する周囲の信用度が低ければ、借り入れを申し入れても断られてしまうのがオチです。

「自分はそんな風に思われていたのか!」と、マイナスの発見に繋がってしまう恐れもありますから、借金をお願いするなら慎重を期す必要もありますし、こちらから借用書などを準備して、十分な誠意を表す必要もあるでしょう。

選択肢2・・・保険や会社の貸付制度、質屋の利用を検討してみる

金融会社や人から借りる以外の方法を模索する方法もあります。例えば、生命保険のなかには「契約者貸付」という制度を設けているものもありますし、企業によっては従業員への貸付制度を設けているところもあります。そうした方法を利用して、急な出費に備えるという方法もあります。

もちろんこの場合、生命保険に加入してなければ契約者貸付を利用できませんし、保険に加入していたとしても契約者貸付を利用できないタイプのものであれば意味がありません。会社から借りるにしても、貸付制度を設けていない企業の方が多いという実情もあるため、望みとしてはかなり低いものとなってしまいます。

所持品を換金する方法もあります

それ以外の方法ですと、不要なものを売却して換金する方法や、アクセサリーや時計などを質に入れて換金する方法もあります。どうしても今すぐお金が必要ならば、「これはもったいないから売れない」などということも言っていられないはずです。思い切った選択もときには必要でしょう。

選択肢3・・・中小消費者金融にあたってみる

先に、ブラックでも借り入れすることは不可能ではないと言いましたが、実は、大手ではなく中小消費者金融であればブラックに貸付実績のあるところも少なからず存在します。そこはヤミ金と呼ばれるような違法業者ではありませんし、そもそもブラックの人にお金を貸し付けること自体も決して違法行為ではないのです。

特に地方のカードローンがおすすめです

もちろん、金融事故によって著しく信用性が欠落してしまっているわけですから、本来であればその信用性を疑われて借り入れどころではありませんが、それは大手に限った話です。大手とは違い、中小消費者金融の場合は、大手で断られた人を顧客に抱え込むことで激しい競争を生き抜いているという現状もあるのです。

それでも可決率は低め!ヤミ金には注意を

申し込んだ人すべてが融資を受けられるというわけではありませんし、一般の申込者に比べれば可決率も低くなりますが、それでも数万円程度の少額融資であれば、相談次第で融資可能となるケースもあります。ただし、間違ってもヤミ金へ手を出してしまうことのないように注意しましょう!

その借金がどうしても必要なのかしっかりと再考してみましょう

債務整理をしてせっかく借金の負担が減ったのに、そこから新たに借り入れを考えるということは決して賢明な判断とはいえません。やむにやまれぬ事情もあるのかもしれませんが、それでは何のために借金の負担を無くしたのか分からなくなってしまいます。

すっぱりと諦める勇気も必要です

債務整理をするということは、特に自己破産であれば借金を返していくことを諦めたということになりますから、その時点では「もう借金はうんざり」という気持ちになっているはずです。

そうした決意の下で債務整理の道を選んだのであれば、いかに借金をせずに生活していくかという考えで生きていくことが求められます。急な出費に迫られたからといって安易に借金をしてしまう前に、借りること自体をすっぱりと諦めるくらいの気持ちも欲しいところですね。

債務整理後は貯めることを考えて

債務整理をして借金負担を減らす、もしくは帳消しにしたのであれば、その後はお金を「借りる」ではなく「貯める」方向へ考え方をシフトしていきましょう。

当然、そのためにはこれまでの生活スタイルを変えていかなければなりません。「なぜそこまでしなきゃならないの?」という甘えは禁物です。なぜ債務整理へと至ったのか、その原点に立ち返ればその理由も自ずとはっきりするはずですよね。

ブラックでも即日でお金を借りることは不可能ではありませんが、その前に一度立ち止まって熟考できる冷静さも欲しいところです。

あなたにピッタリのカードローン

ブラックリストに入る前に!困ったときはおまとめローンに相談!

アイフル

アイフル

  • 1秒診断!融資可能かすぐに分かる
  • 審査も30分で完了!最短即日融資
  • 誰も知られず!カードを受け取れる

50万円以下の借入なら収入証明書原則不要!

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
最短30分
来店不要
最短即日500万円4.5%~18%融資可能最大30日間
楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン

  • 専業主婦が50万円まで借入可能!
  • 最短即日審査で審査が早い
  • おまとめローンも可能!乗り換えOK

楽天会員ランクに応じて審査優遇あり!

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
最短即日契約後最短即日800万円1.9%~14.5%融資可能-

「即日融資」の関連コンテンツ

「融資・借入特集」目的に合わせてカードローンを探す
全国のカードローン
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
沖縄
「申込み数NO.1」ゼニポタで申込みが一番多いのは?

TOP