アイフル【審査は?来店不要で即日審査・即日融資で借りる】

50万円以下の借入は原則 収入証明書不要!最短即日融資

アイフル

アイフルのおすすめポイント

  • 1秒診断!融資可能かすぐに分かる
  • 審査も30分で完了!最短即日融資
  • 誰も知られず!カードを受け取れる

50万円以下の借入なら収入証明書原則不要!

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
最短30分
来店不要
最短即日500万円4.5%~18%融資可能最大30日間
アイフルの公式サイトへ

アイフルの特徴まとめ

アイフルで即日融資を実現する方法

まずは1秒診断で融資可能かチェック!

4つの項目(年齢・雇用形態・年収・他社借入金額)を入れるだけで、融資の可能性がたったの1秒で診断してくれます。他社借入状況や年収に不安がある場合には参考になりますし、個人情報を記入する必要もありませんので気軽に試してみるのがいいでしょう。

ただ、あくまで1秒診断は”仮審査”なので、診断結果に融資可能と出たからといって100%本審査に通るとは限りません。

次に診断で融資NGが出るのはどんな属性の人かを説明していきます。

融資の必須条件:満20歳以上で安定した収入がある人

アイフルは未成年への融資は行っていません

残念ながら、アイフルには年齢制限があります。融資条件に満20歳以上69歳以下とありますので、安定した収入があっても未成年の人は借入することができません。また70歳以上でも借入ができません。

専業主婦は融資不可!収入が必要

年齢の条件を満たしていても、安定した収入が必要です。そのためパートを行っていない専業主婦への融資は期待できません。もちろんパートをしている主婦やアルバイトをしている学生(20歳以上)であれば条件を満たしているので申し込みすることができます。

審査はもちろん即日!最短30分で完了

アイフルの審査時間は、業界トップスピードの30分です。この審査の早さが即日融資を可能にしています。即日融資希望なら、ネットで申し込んで契約ルームで審査をするのがおすすめ。契約ルームを利用すると通常よりも優先して審査してもらえるため少しでも早く融資を受けたい人のためのサービスとなっています。

即日融資希望なら審査の申込みは19時までにしたい!

アイフルの審査回答時間は当日の21時までとなっていますので、審査時間が1時間以内には終わるとして20時が申込みの最終時間です。余裕を持っておくなら、その1時間前の19時を目安に考えておくのがいいでしょう。

これは契約機から引き出しをする場合の時間です。もし銀行振り込みなら、14時が振り込みの最終時間となっています。

振り込みなら審査の申込みは12時までにしておこう

アイフルの振込手続きは14時まで

審査に1時間。余裕を持って1時間と考えると、12時までに申し込んでおく方がいいでしょう。もちろん無理して銀行振込にする必要はありませんので、事情があって契約機を利用出来ないという人の時間になります。

ネット申し込んで契約ルームで審査

審査に1時間と言いましたが、それを少しでも早めるなら契約ルームを利用しましょう。先ほども書きましたが、契約ルームを利用すると優先的に審査を行ってくれるため、審査時間の短縮が可能です。

契約ルームで申し込むと手間が増える

審査を優先して行ってもらえるのは非常にありがたいところですが、申し込みまで契約ルームですると、書類を手書きで書かないといけないため面倒です。やってみると分かりますが、申し込み自体はネットで行った方がスムーズに進みます。

いざ申込み!必要書類は何がある?

必要書類は大きく分けて2種類あります。

  • 本人確認書類
  • 収入証明書

収入証明書は50万円以下なら原則不要!

  • アイフルで利用限度額50万円を超える契約を行う場合
  • アイフルの利用限度額と他社の借入総額合計が100万円を超える場合

本人確認書類は運転免許証でOK

本人確認書類は「運転免許証」「運転免許証が無い場合は健康保険証やパスポート」となっています。これは一般的な本人確認で提示するものなので、問題ないと思います。

アイフルは家族や職場に内緒で借りたい人にもおすすめ

家族に内緒でキャッシング!WEB入会がはかどります

アイフルからの借り入れについて語ると、まず即日借り入れは問題なくできます。これは今の時代のカードローンなら当たり前なので、特筆すべきことではありません。

ポイントは内緒で借りられるかどうかです。ここで活躍するのが「WEB入会」です。

まずはインターネットからアイフルのホームページに移動して、「今すぐお申し込み」手続きに入ります。審査にかかる時間は最短30分となっており、他の消費者金融と同じくかなりのスピードです。このときローンカードの発行を、郵送ではなく、自動契約機で受け取るようにすれば家族バレが防げます。

自動契約機アイフルATMを利用すれば家族バレ無し!

ローンカードを郵送ではなく、直接、自動契約機で受け取ることで、郵便物による家族バレがなくなります。しかも融資も午前中に申し込みをすれば、ほぼ確実にどの銀行にも即日振込みできますし、現金での直接借り入れでもいいなら、毎日20時まで即日審査を受け付けています。

アイフルの融資がいかに即日借り入れや金利などに有利かわかると思います。

職場バレ無し! 電話の在籍確認も回避できます!

アイフルが優れているのは、家族に内緒で借りる時だけではありません。職場に内緒で借りる時にもアイフルは活躍してくれます。というのも、アイフルなら職場の在籍確認を電話以外でもしてもらえるからです。

在籍確認は書類でもOK!担当者に電話で伝えましょう

「WEB入会」で申し込みを終わらせると、登録した自分の電話番号(携帯電話)に申し込み確認の電話がアイフルの担当者からかかってきます。

この際に、「会社に知られたくないので電話以外で在籍確認をしてもらいたい」旨を伝えましょう。すると、電話での在籍確認を回避する方法を教えてもらえます。具体的には以下の2点の書類のどちらかが用意できれば、回避できちゃうんです。

電話無しでの在籍確認に必要な書類
  • 健康保険証(社会保険)
  • 最新の給与明細(会社名と本人のフルネームが記載されていること)

書類の提出方法は写メでもOK! スマホで簡単に手続きできます

職場への在籍確認を避けたい方は、あらかじめこれらの書類を用意しておきましょう。そうすれば電話での在籍確認とほぼ同じ時間で審査が通ります。むしろ土日・祝日で会社が休みの場合は、こちらの方が早く手続きが進みます。

夜中でも借り入れOK!アイフルなら夜間も即日融資

アイフルは毎日20時まで当日審査を受け付けています。これははっきり時間が決まっているわけではありません。当日中の審査回答時間が21時まで、ということです。

審査回答時間が21時までなら、審査に1時間かかるとすると、20時には申し込みした方がいいだろう、ということです。アイフルの審査は最短30分なわけですから、たとえば「20時30分」でも間に合う可能性はあります。

内緒で借りるなら午前中の申し込みが確実です

ただ、当日借入したいならギリギリの申し込みはやめた方がいいので、1時間前とすると、20時までの申し込み…ということですね。特に内緒で借りたい場合は手続きが多少複雑になります。確実を期すためにも無理な申し込みは辞めましょう。

消費者金融なのにアイフルはおまとめローンも申し込める!

おまとめローンが利用可能! 年収の1/3以上でもいいんです!

アイフルは消費者金融系のカードローンのため、通常は年収の3分の1以上を貸すことはできません。貸金業法の総量規制に抵触するからです。しかし、おまとめローンであれば話は別。アイフルは貸金業法に基づく計画返済支援おまとめローン「おまとめMAX」を提供してくれています。これで銀行カードローンとほぼ同じ金利で、おまとめローンが利用できます!

借り換えローンもおまとめローンも両方共利用できます

アイフルのおまとめローン(貸金業法に基づく計画返済支援ローン)は2種類。「かりかえMAX」と「おまとめMAX」です。文字通り、前者が借り換え用、後者がおまとめ返済用です。

おまとめローンは契約自体が返済に特化したものなので、消費者の利益になることからたとえ消費者金融でも総量規制の対象外となります。これで身近なアイフルでも低金利で計画的な返済が可能になります。

あらためて銀行カードローンに申し込むよりも、常日頃利用していて借りやすいアイフルでおまとめローンが利用できるのは良いですよね。

アイフルの返済は一般の消費者金融とほぼ同じ厳しさ

上限金利は実質年率で18.0%と平均水準です

アイフルの金利は、実質年率で「4.5%~18.0%」。これは消費者金融の平均レベルで、高金利でもないし低金利でもありません。

強いて言うなら、下限金利については消費者金融の中では上位グループに属します。たとえばアコムの下限金利(安い方の金利)は「4.7%」、モビットは「3.0%」、ノーローンは「4.9%」となっています。これらの下限金利が高い3社と比較すると、アイフルの下限金利は安いのです。

金利面では平凡。借りやすく、返しにくいこともありません。

最も、アイフルやその他の消費者金融で下限金利が適用されるには、500万円を借りる必要があります。つまり、ほとんどの人のキャッシングでは関係ありません。

そういう理由で、アイフルの金利は特に高くも低くもないといえます。これは別にアイフルだけでなく、すべての消費者金融に言えることです。貸金業というのは、個性を出しにくい業界なのです。

提携ATMの手数料がかかるのは残念! コンビニATMも有料です

アイフルは消費者金融のため、銀行カードローンよりも無料の提携ATMが少ないのが残念なポイントです。セブン銀行、ローソンATM、イーネットATMなど借入れ・返済が可能な提携先ATMは数あれど、どれも100円~200円+税の手数料がかかります。借り入れ(出金)でも返済(入金)でもお金がかかるためあまりおすすめできません。

繰り上げ返済には、アイフルATM&店舗を利用しましょう

アイフルの返済方法は、毎月の「口座引き落とし」が基本ですが、「アイフル店舗」やアイフル契約ルームにある「アイフルATM」で直接、繰り上げ返済ができます。手数料無料で返済するなら、アイフル店舗&アイフルATMからがベストです。

振り込みによる返済もできますが振込手数料は有料です。

その他、アイフルは銀行系列の消費者金融ではありません。そのためマルチペイメントネットワーク(MPN)の「ペイジー(Pay-easy)」に加盟しておらず、振り込み返済の場合も振込手数料がかかってしまいます。振込もATMも手数料はばかにならないため、繰り上げ返済はできるだけアイフルATMなどを利用しましょう。

残念!アイフルは専業主婦NGでした!

アイフルは収入がない専業主婦は借り入れ不可

収入がない専業主婦の審査について書くと、アイフルでは借り入れできません。これはアイフルだけでなく、やはり他の大手の消費者金融でも同じです。なので、アイフルだけが無収入の専業主婦に厳しい…というわけではありません。

消費者金融系で専業主婦が利用できるサービスは少ないです

というのもアイフルは消費者金融のため、貸金業法で安定した職業を持っていない専業主婦には法的に融資ができないのです。もちろんパートタイマーやアルバイトで安定した収入がある場合は別ですが、専業主婦はNG。専業主婦の方は他の銀行系のカードローンにお申し込みください。

フリーターやパートタイマー、アルバイターはOK

もちろんその他の職業・属性の場合は、アイフルの審査で特に厳しくなることはありません。学生でも自分の収入があれば借りられます(20才以上という条件)、フリーターやパート・アルバイトの人ももちろんOKです。

アイフルの「審査・融資・借りる方法」まとめ

申し込めば4割は通る! 審査は普通の消費者金融レベル

アイフルの審査の難易度は、消費者金融の平均レベル。しかし、審査にはやや通りやすいと言えます。というのも、審査通過率という数字が実証しているからです。

プロミス・モビットの審査通過率は大体40%ですが、アイフルは43%程度です。アコムは45%程度なので、アコムに比べるとアイフルの方が審査に通りにくいですが、それでも消費者金融の中で、かなり通りやすい方と言えるでしょう。

何しろ、利息ゼロを謳うノーローンなどは20~30%の低水準です。世の中に美味しい話はないんだなぁとわかります。

借りやすく、利用しやすい! 金利と返済方法が少しマイナス

アイフルの審査は厳しくもないし、甘くもありません。ただし審査にかかる時間は最短30分とスピーディーです。初めての方は30日間無利息となったので、これは有利です。

融資条件については、金利はやはり消費者金融の平均レベル。提携ATM手数料は有料です。審査の難易度と金利は通りやすさと相関関係があるので仕方がありません。

借りる方法は、ネット申込みでも契約ルームでもどちらでも審査することができ、土日・祝日・夜間の即日審査もでき、便利です。返済方法が有料になることが多いので、その点だけ残念です。

関連コンテンツ

「融資・借入特集」目的に合わせてカードローンを探す
全国のカードローン
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
沖縄
「アイフル」今すぐ申し込む

TOP