アイフル

アイフル

  • 1秒診断!融資可能かすぐに分かる
  • 審査も30分で完了!最短即日融資
  • 誰も知られず!カードを受け取れる

50万円以下の借入なら収入証明書原則不要!

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
最短30分
来店不要
最短即日500万円4.5%~18%融資可能最大30日間

在籍確認の電話連絡はアイフルもあります!職場バレの可能性はあるの?

アイフルなど消費者金融でお金を借りる場合は、「在籍確認」が行われます。在籍確認とは申し込み時に書いた勤め先で本当に働いているかどうかを確認することです。

在籍確認は避けることはできないのでしょうか?
また、職場にバレることはないのでしょうか?

アイフルの場合を見てみましょう。

アイフルの在籍確認の目的は?

まず在籍確認はどのような目的で行うのでしょうか?

アイフルの在籍確認の目的

自分が誰かにお金を貸す場合を想像してみてください。その人が「絶対に返すから!」と言っても、その根拠がないと不安ですよね。消費者金融も同じです。

そのために勤め先や年収を聞いて本当に返済してくれるかどうかを確認します。これを「審査」と言います。

在籍確認もアイフルの審査のひとつ

審査項目や審査基準はどこの金融機関も公表していません。しかし、目的は「返済できるかどうか」です。

そこで、次のような点をチェックしていると考えられます。

アイフルの審査項目(参考)
勤め先 きちんと安定した収入を得ているかどうか
年収 消費者金融は総量規制があり年収の3分の1以上は借入ができないため
勤続年数 すぐに仕事を辞めるタイプかどうか
保険証 どこかに勤めていればそこの社会保険証があるはず
他社借入 自己申告だが信用情報機関でチェックしている

これらはすべて「この人に貸してもいいかどうか」を調べるために行われます。
申し込み時に実際に働いていない勤め先を書いていないかどうかを確認するための方法が「在籍確認」なのです。

アイフルの在籍確認の電話の内容は?

アイフルなど消費者金融が申し込んだ人の勤め先に電話をする場合は、ほとんどが個人名でかけてきます。
これは電話を取った人に「消費者金融からの電話」とはわからないようにするためです。

アイフルの在籍確認も、他の消費者金融や銀行カードローンと同じです。
アイフルという会社名は出さず、個人名で電話をかけてきます。
そのため、職場の人がよほど勘がいい場合を除けば、バレることはありません。

アイフルの在籍確認では何を聞くの?

アイフルは在籍確認の電話の際に、どんな流れになるのでしょうか?
わかりやすく、実際の電話確認の会話の例を、下に示します。

アイフルの在籍確認の内容の例

  1. アイフル「三井と申しますが、山田さんはおられますか?」
  2. 職場の人「山田は今はおりません」
  3. アイフル「ご休憩中でしょうか?」
  4. 職場の人「はい、休憩時間は過ぎたのですが、まだ帰ってきません」
  5. アイフル「ありがとうございます。了解いたしました。では、携帯電話にかけさせていただきます」

大まかな流れはこういった風になります。このように完全に個人名で、しかもごく自然に聞き出してくれます。

アイフルからの電話は会社に在籍しているかどうかの確認が目的

在籍確認の目的は、「本当にそこに勤めているかどうか」です。
そのため、電話に出た職場の人が「どういったご用件でしょうか?」と聞かれても、アイフルは「またかけ直します」などと言ってうまくかわしてくれます。

アイフルの在籍確認スタッフはプロなので安心

お金を借りる人にとって在籍確認はかなり緊張するものです。うまくタイミングが合って自分が電話を取れればいいのですが、必ずしもそうではありません。

会社にバレないか、不審に思われないかとドキドキハラハラしてしまいます。しかし、アイフルの在籍確認スタッフはプロなので安心できます。

アイフルの在籍確認はバレないことが重要!

借りる方だけでなく消費者金融会社にとっても在籍確認は重要です。そのときの対応で「会社にお金を借りることがバレた」となると、次からはその消費者金融は利用してもらえません。

さらに今の時代はそういった評判がすぐにネットで広がってしまいます。そのためにもアイフルをはじめとする多くの消費者金融会社では、在籍確認の対応には神経を使っています。

アイフルは長い歴史があるキャッシング会社です

アイフルは1978年創業(アイフルという社名は1982年)という長い歴史がある会社です。特に顧客の信用度や満足度には配慮しています。

在籍確認のときも同じで、電話口での対応が悪くてお客様に不安や不快な思いをさせると一気に信用度が低下してしまいます。

例えば「アイフルで申し込んだら職場バレした」と評判が悪くなると大変です。逆に「アイフルはまったく職場にばれない」と、いい評判が流れたりすることもあるわけです。

在籍確認の電話をかける際に、会社の人に不審に思われないように細心の注意を払ってくれます。安心して、在籍確認の電話をしてもらってください。

アイフルでは在籍確認の電話内容を指定できる?

営業職や常に社外の人と電話でのやりとりがある人なら、見ず知らずの人からの電話があったとしても同僚は不審に思わないでしょう。

ところが普段はめったに社外から電話がかかってこないという人や、アルバイトの人などはたとえ個人名であっても電話がかかってくると「誰?」「何の用事?」と思われてしまいますよね。

そんな場合に、「こういう風に電話をかけてほしい」というお願いはできるのでしょうか?

アイフルの在籍確認で「銀行名」「他社名」を名乗るのはダメ

在籍確認の電話内容の指定はできることとできないことがあります。

アイフルの在籍確認電話~できないこと

アイフルに限らず、どこの消費者金融でも次の点は指定できません。

  • 他銀行を名乗る
  • 他社を名乗る

これらは一種の偽証罪に当たるので、アイフルも絶対にやりません。

「取引先の名前でかけてほしい」という指定がもっとも多いのですが、これはできません。

社名などを出さない内容ならOK

他社名を出さずに電話をかけるなら、多少の希望は聞いてもらえることがあります。例えば次のようなケースです。

  • 例の商談の件で…
  • この前、ご相談した件で…
  • 個人名で「友達ですが、〇〇さんの携帯電話がつながらないので…」

このように自然な内容を演出する……というお願いは可能です。
ただし、その要望を聞いてもらえるかどうかは一概には言えません。

その判断は在籍確認担当のスタッフや上司の裁量、借りる人の信用度などでも左右されます。

他社でも複数借り入れがある人や他社で返済の遅れがある人などは、残念ながら信用度はあまり高くはありません。そのため、このような要望は聞いてもらえない可能性があります。

一方で他社も含めて消費者金融での利用が初めてという人の場合は、ていねいに対応してくれることが期待できます。
不安な点は相談してみましょう。

アイフルの在籍確認~会社にバレそうな時の対処法

普段社外からの電話がめったにかかってこない人にとって、在籍確認の電話は不安で仕方がないと思います。

ただ、上にも書いた通り、アイフルでは「融資を申し込んだ人がその会社で本当に働いているかどうか」を確認するだけです。
それ以上の細かい話をすることはありません。

そのため、会社にバレることはないのですが、不安な場合は次のような対応があります。

アイフルでは無く知り合いからの電話だと言い通す

従業員の数が多い職場なら、いちいち誰にどんな電話がかかってきたかを詮索(せんさく)することはありません。ただ、その場合でも「〇〇さんという人から電話がありました」と伝えられます。

その時は「ああ~、知り合いの人です。急ぎだったみたいで。こちらからまたかけ直します」と言っておきましょう。

一方、困るのは従業員の数が少ない職場やアルバイトの場合です。「どうしてあなたに社外から電話があるの?」といろいろ聞かれるかも知れません。

その場合も「知り合いなんです。携帯電話の電源を入れ忘れてて。後でこちらからかけ直します」と言って、この場合も「知り合いから」を貫き通しましょう。変に言い訳をすると余計に怪しまれるので注意してくださいね。

アイフルの在籍確認~不安なら自分で電話に出よう

在籍確認の電話を同僚が取ったらどうしよう…と、どうしても不安になる場合は、自分で電話に出るという方法があります。ただし、在籍確認は融資を申し込んで審査が始まったら行われます。

会社から離れた場所(自宅や出張先など)で申し込むと、会社にかかってきた電話を取ることはできません。在籍確認の電話がどうしても不安という場合は、会社近くや昼休みなどに申し込み、アイフルに「自分が電話に出たいので」と伝えてみましょう。

アイフルの在籍確認で困るのは、土日の即日融資

内容よりも問題なのは「アイフルは電話連絡なしに借入できない」ということです。たとえば土日・祝日に職場が休みの人など、これで即日審査ができないことがあります。

土日・祝日など職場が閉まっている場合のアイフルの即日審査

アイフルの在籍確認は必須で、回避はできません。職場が閉まっていたら、その時点で当日審査はできないということなのです。

ということで、土日・祝日に急にお金が必要になったから、アイフルで借りたい…という場合でも、残念ながらそれはできません。(職場が土日・祝日に閉まっている場合)

そういう場合は、電話連絡なしでも即日融資できるモビット・アコム・プロミスで申し込むのがおすすめです。ただし、絶対在籍確認が不要というわけではなく、アコムは事情を説明する必要があります。モビットとプロミスは「Web完結」を選べば可能です。どうしてもという時は検討してみましょう。

在籍確認の有無だけで判断しないことも大切

在籍確認の電話は確かに不安でしょうが、それだけで消費者金融会社を選ばないようにしましょう。在籍確認は一瞬のことです。

それよりも大切なのは、その後の利用や返済が便利かどうかということです。一瞬のことよりも、その後に長く続く利便性も視野に入れて判断しましょう。

今すぐアイフルに申し込む

関連コンテンツ

「融資・借入特集」目的に合わせてカードローンを探す
全国のカードローン
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
沖縄
「アイフル」今すぐ申し込む

TOP