自宅に居ながら即日融資は可能?スマホでお金を借りる方法とは?

自宅でスマホ
即日融資ですぐに思い浮かべるのは「自動契約機」ではないでしょうか。その日のうちにカード発行をして、すぐにお金が借りられます。

しかし、家から出られない日や自動契約機まで行く時間がない場合は困りますね。そんなときに自宅でスマホを使って即日融資で借りる方法をご紹介します。

即日融資は自宅でのスマホ操作だけでも可能

スマホで申し込んで、その日のうちにお金を借りる流れを見てみましょう。

即日融資はスマホだけで完了!

各金融機関の公式サイトで「今すぐお申し込み」というボタンを押すと申し込み画面が出てきます。

  • 申し込み画面で必要事項を入力する
  • 審査が行われる
  • 必要書類をスマホのカメラで撮影して送信する
  • 在籍確認が実施される
  • 審査結果(融資可能)の連絡(電話・メール)が届く
  • 契約をする
  • 振り込みの依頼をする(希望金額・口座番号を伝える)
  • お金が振り込まれる

スマホの申し込み方法はどこもほぼ同じ

スマホで撮影する女性即日融資は消費者金融でも銀行カードローン(一部の銀行は除く)でも実施しています。しかも、スマホでの申し込みから融資までの流れはどこもほぼ同じです。

操作はわかりやすく誘導されるので、迷うことなく入力ができます。

スマホで即日融資で借りるのは振り込みのみ

スマホで申し込んで即日融資でお金を借りる方法は、自分の預金口座に振り込んでもらう方法だけです。一般の銀行の振り込みは平日の午後3時までです。

今日中に振り込みで借りるには午後2時までに!

スマートフォンを使う女性銀行の預金口座への振り込みは午後3時までですが、申し込んでから審査の時間が必要です。そのために金融機関では午後2時ごろまでに申し込みを済ませることを推奨しています。

しかし、実際はもう少し時間に余裕を見ておく方が安心です。

せっかく申し込んでもその日のうちにお金が借りられないと困ります。なるべく午前中には申し込みを完了させましょう。

中には午後3時以降の振り込みが可能なところも

一部の金融機関では下記のように、特定の銀行に預金口座がある場合に限り午後3時以降の振り込みにも対応しています。

借入先 対応可能な銀行 受け付け時間
アコム 楽天銀行 0:10~23:50
プロミス 三井住友銀行
ジャパンネット銀行
24時間可能
三井住友銀行 三井住友銀行 9:00~21:00
楽天銀行 楽天銀行 24時間可能

ここでご紹介した対応可能な銀行は振り込みを依頼すれば、すぐにお金が振り込まれます。ただし、審査が終わって契約の手続きができていることが条件です。

自宅でスマホでの申し込みでも審査は必要

自宅にいながらスマホで即日融資は可能なのですが、審査はどの申し込み方法でも同様に実施されます。特に注意したいのは必要書類の提出と在籍確認の2点です。

即日融資の申し込み時に必要な書類

申し込み時には本人確認書類と場合によっては収入を証明する書類が必要になります。

本人確認書類

金融機関によって多少指定している書類が異なりますが、以下のいずれかを本人確認書類として提出します。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 住民基本台帳カード
  • (外国籍の人)在留カードまたは特別永住者証明書

マイナンバーカードと申込書なお、本人確認書類は基本的に顔写真入りのものが必要になります。運転免許証やパスポートを持っていなくて健康保険証を提出する場合は住民票や印鑑証明書、公共料金(電気、水道、ガス、NTT、NHKなど)の領収書などが必要になります。

どんな場合に何が必要なのかは各金融機関によって異なりますが、もし住民票や印鑑証明書が必要な場合は、役所まで行かなければなりません。

また、公共料金の領収書は本人名義のものが必要なので、家族と同居していて自分の名前での領収書がない場合などは、やはり住民票を取りに行かなければなりません。

事前に顔写真入りの個人番号カードを作っておくと安心です。

運転免許証の住所が現住所と違う場合は要注意

ゴールドの運転免許証申し込み時に自宅の住所を入力しますが、その住所と運転免許証に記載の住所が異なる場合は注意が必要です。

引越しで住所が変わっているのに運転免許証の住所変更を忘れているということはないでしょうか?

その場合も住民票や印鑑証明書、公共料金の領収書など現住所を証明する書類が必要になります。すぐに準備できないと困るので、運転免許証の住所変更は忘れずにやっておきましょう。

収入を証明する書類

給与明細書消費者金融では希望融資額が50万円を超える場合または他社の借入分を合わせて100万円を超える場合は収入を証明する書類の提出を求められます。

収入を証明する書類には、次のようなものがあります。

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 給与明細書(直近2ヶ月のものなど)
  • 市民税・県民税決定通知書
  • 所得証明書
    など

これらのいずれか1点が必要になります。

なお、必要書類は金融機関によって異なるので、必ず事前にご確認ください。

スマホで必要書類を提出するには

スマホで申し込んだ場合、必要書類もすべてスマホで提出できます。

金融機関によって操作方法は多少異なりますが、ほぼ次のような流れで提出します。

  • 必要な書類を確認する
  • スマホのカメラで撮影する
    (マイナンバーが記載されている部分は隠して撮影すること)
  • 申し込み後の指示に従って提出する
    (提出の方法)
    ・画像をアップロードする
    ・メールに添付する
    ・専用アプリから提出する

これで完了です。

提出方法は自分が申し込んだ金融機関の指示に従ってください。

本人確認書類を提出するときはここに注意!

自撮り・セルフィーを撮る男性最近のスマホのカメラは画像が鮮明ですが、手元がブレて画像がぼやけないように気をつけましょう。また、光にも気をつけてください。

部屋が暗くて撮影した画像が読み取れないとか、逆に部屋の照明が反射して内容がわからない……といったことのないように注意しましょう。こういったところで審査が遅れる原因にもなるので、スムーズに融資を受けるためには細心の配慮が必要です。

自宅から申し込んだとき在籍確認はどうする?

笑顔の男性オペレーターキャッシングの審査で在籍確認は重要なポイントです。

たとえ収入を証明する書類を提出したとしても、その会社をすでに辞めている場合があります。収入証明書を提出しない場合はなおさら、申し込み時に入力した会社で本当に働いているのかどうかを確認しなければなりません。

そのため、どんなケースでも勤務先に在籍確認の電話は入ります。

在籍確認は本人が不在でも問題なし

自宅からスマホで申し込むという場合は、本人は出勤していないということになります。
在籍確認はそれでも問題はありません。職場で誰かが電話に出てくれればそれでOKなのです。

在籍確認はカンタンですぐに終わる

在籍確認のことを心配される人が多いようですが、実際は心配するほどのものではありません。
電話のやり取りはおおむね、下記の通りです。

A:〇〇キャッシングに申し込んだ人、□□社に勤務
B:□□社の社員
S:〇〇キャッシングの審査スタッフ

    B:はい、□□社でございます。
    S:お忙しいところすみません。S(個人名)と申しますが、Aさんはいらっしゃいますか?
    B:申し訳ございません。Aは本日は休んでおります。明日は出社の予定ですが、どういったご用件でしょうか?
    S:お休みでしたら結構です。また、改めてかけ直します。
    B:明日、Aから電話させましょうか。念のためにどちらのS様でしょうか?
    S:いいえ、結構です。失礼します。

在籍確認の電話を受ける男性会社員このように電話は個人名でかけてきますし、社名や用件を聞かれても答えることはありません。ほんの数分で終わってしまいます。

また、このやり取りでもわかるように本人が不在でも、電話に出た人との会話を通してAさんが□□社に勤務しているということは十分わかります。在籍確認はこれで完了です。

職場の休業日は在籍確認ができない

カードローン担当者に相談する会社員職場が休みの日に自宅からスマホで即日融資を申し込むということもあります。その場合は職場に電話をしても誰も出られません。すると在籍確認が完了しないので、審査結果が出せません。

職場の休業日に申し込みをする場合は、申し込んだ金融機関にそのことを伝えて相談してみましょう。

銀行カードローンはほとんどが在籍確認は必須となっていますが、消費者金融は比較的柔軟に対応してくれます。

モビットのWEB完結は在籍確認が不要

ほとんどの金融機関は在籍確認が必須となっていますが、モビットの「WEB完結」は在籍確認なしで即日融資が利用できます。

モビットの「WEB完結」とは

モビットの「WEB完結」はカード発行がなく、申し込みから融資、返済まですべてWEBだけで完結するというものです。
利用には、次の条件を満たす必要があります。

  • 三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に普通預金口座を持っていること
  • その口座でモビットからの振り込みでの融資と返済をすること
  • 健康保険証が社会保険証(全国健保協会発行または組合健保の保険証)を持っていること

この条件に該当する人は「WEB完結」に申し込みができます。申し込み時に本人確認書類の提出は必要ですが、職場への在籍確認がないというメリットがあります。

ただし、即日融資で借りる場合は平日の9:00~14:50までに手続きを終えなければなりません。その後もカード発行がないので、お金を借りる場合は振り込みのみになります。つまり、平日しか利用できないということを理解した上で申し込むようにしましょう。

自宅から一歩も出ずにスマホで即日融資は可能だが条件に注意を

OKサインを出す男性会社員
ここまででご説明したように、自宅から一歩も出ずにスマホから申し込んで即日融資で借りることは可能です。

ただ、その場合は振り込みの時間に間に合うように申し込む必要があります。また、必要書類をミスなく提出することや在籍確認を完了させることなど、押さえておきたいポイントがあります。

これらをよく確認しながら申し込み手続きを進めましょう。

あなたにピッタリのカードローン

ネットだけで即日審査!即日融資が可能なカードローン

アイフル

アイフル

  • 1秒診断!融資可能かすぐに分かる
  • 審査も30分で完了!最短即日融資
  • 誰も知られず!カードを受け取れる

50万円以下の借入なら収入証明書原則不要!

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
最短30分
来店不要
最短即日500万円4.5%~18%融資可能最大30日間
アコム

アコム

  • 審査も短い!最短30分で完了
  • 平日以外も土日・祝日も審査OK!
  • 初めてなら30日間無利息

50万円以下の借入なら収入証明書原則不要!

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
最短30分契約後最短即日800万円3.0%~18.0%融資可能初回30日間

「即日融資」の関連コンテンツ

「融資・借入特集」目的に合わせてカードローンを探す
全国のカードローン
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
沖縄
「申込み数NO.1」ゼニポタで申込みが一番多いのは?

TOP