今すぐ借りたい!日曜日や休日でもキャッシングは可能?

日曜日の人混み「財布がピンチ」というときに限って急な飲み会や集金など、お金が必要になるものです。「給料日まであと〇〇日、お金が足りるかな~」と心細いときもありますよね。

そんなときに一時的にキャッシングでしのぐのは決して悪いことではありません。
ただし、日曜日や休日はキャッシングの審査対応をしていない金融機関があるので要注意です。いざというときに困らないように、事前にチェックしておきましょう。

日曜日や休日でも今すぐ利用可能なキャッシングはある?

多くの銀行は平日の午後3時までしか営業していません。最近はネットバンキングが増えてきて、平日だけでなく土曜日や日曜日などの休日も振り込みが可能な金融機関があります。

しかし、日曜日や休日のキャッシング、それも今すぐ利用が可能なんてところはあるのでしょうか?

キャッシングできる金融機関は3種類

キャッシングができるのは、次の3つの種類があります。

  • 消費者金融
  • 銀行カードローン
  • クレジットカードのキャッシング

このうちクレジットカードのキャッシングはカード発行後しか利用できません。そのため、ここでは説明を省きます。

消費者金融と銀行カードローンで休日に強いのは?

消費者金融では多くの会社が即日融資を実施しています。銀行カードローンは申し込み方法や時間などの条件はありますが、対応しているところもあるようです。ただし、日曜日や休日は対象外というところや、実際は翌日以降になるケースもあります。

休日に今すぐキャッシングを利用するなら、それぞれの金融機関の特徴や条件を調べておく必要があります。

曜日など休日は営業

大手消費者金融なら日曜日・休日でも即日融資のキャッシングが可能

テレビやインターネットでCMをしている大手消費者金融のほとんどは、土曜日・日曜日などの休日でも即日融資を実施しています。
当サイトのおススメは次の4社です。

  • アコム
  • アイフル
  • プロミス
  • モビット

では、それぞれの会社の特徴や条件を見てみましょう。

アコムで日曜日・休日に即日融資を受ける方法

アコムの店舗窓口アコムの申し込み方法はインターネット、電話、自動契約機、店舗、郵送の5つの方法がありますが、店舗は土曜日・日曜日など休日は営業していません。また、電話での申し込みは休日でも可能ですが、即日融資で借りるには本人確認書類などの提出(FAXの場合)が平日の14:00までという条件があります。

そのため、休日でもキャッシングが可能な申し込み方法は、インターネットまたは自動契約機の2通りということになります。

また、休日にお金を借りる方法は、次の2つだけです。

  • 自動契約機でカードを受け取り、ATMで借りる
  • 楽天銀行の口座に振り込んでもらう

楽天銀行以外の口座に振り込みを希望すると、入金は翌営業日になるので注意しましょう。

アイフルで日曜日・休日に即日融資を受ける方法

アコムは楽天銀行には日曜日・休日でも振り込みが可能ですが、アイフルは休日の振り込み融資には対応していません。平日のみなので注意が必要です。

日曜日などの休日に即日でキャッシングを利用するには、自動契約機でカード発行をしなければなりません。アイフルの審査回答は21時までなので、遅くとも19時か20時くらいまでには申し込みを済ませておきまよう。

(審査には在籍確認があるので、その時間も考慮します。)

プロミスで日曜日・休日に即日融資を受ける方法

プロミスの申し込み方法には、インターネット、電話、店頭窓口、自動契約機、三井住友銀行のローン契約機、郵送があります。この内、店頭窓口は平日のみなので休日の融資は受けられません。また、郵送も当然、休日の即日融資は不可能です。

それ以外の申し込み方法は休日も対応しています。

即日融資の方法としてはカードを使ってATMで借りる方法と、三井住友銀行またはジャパンネット銀行に振り込んでもらう方法があります。この2行以外の銀行への振り込みは平日のみなので気をつけましょう。

プロミスは振り込み融資にカード番号が必要

プロミスでは振り込みを依頼する際には、カードに記載の番号などが必要になります。そのため、休日に即日でキャッシングを受けるには、先に自動契約機でカードを受け取らなければなりません。

自動契約機で直接申し込む場合は心配はないのですが、インターネットなどで申し込む場合はカードの受け取り方法を聞かれます。その際に決して「郵送」を選択しないようにしてください。

確実に自動契約機でカードを受け取るようにしましょう。

モビットで日曜日・休日に即日融資を受ける方法

審査を行う有能な女性会社員モビットは土曜日、日曜日などの休日も21時まで審査を受け付けています。

また、モビットでお金を借りる方法は振り込みとカードでATMから借りる方法がありますが、日曜日など休日は振り込み融資は実施していません。

そのため、カード発行の手続きを進めましょう。即日融資の申し込みはインターネット、電話、自動契約機のいずれでも可能です。自分がやりやすい方法で申し込めばいいのですが、いずれにしても自動契約機(モビットの場合は「ローン契約機」と言います)でカードを受け取らなければなりません。

申し込み時にカード受け取り方法を「ローン契約機で」と指定しましょう。

モビットのWEB完結は休日の即日融資はできない

モビットにはWEB完結という申し込み方法があります。これは三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に普通預金口座があり、勤め先の健保組合などの健康保険証がある人に限り、職場への電話連絡なしで申し込めるというものです。

電話連絡がないので審査が早く終わりますが、カード発行はされません。そのため、ATMでお金を借りることができず、振り込みのみになります。

しかも、振り込みは平日のみの対応なので、日曜日や休日に「今すぐ借りたい」という場合には不向きです。

銀行カードローンで日曜日・休日に即日融資でキャッシングできるところは?

一般に銀行カードローンは審査に時間がかかる傾向があります。公式サイトなどで「即日融資」と書いてあっても、実際は翌日になるケースが多いようです。

さらに日曜日や休日に即日融資でキャッシングが利用できるところとなると、かなり限定されてしまいます。

銀行カードローンで今すぐキャッシングできるところ

銀行カードローンは平日は可能でも、日曜日・休日は対応していないというところがあります。また、それぞれに条件があるので注意が必要です。

銀行名 審査 日曜日・祝日の審査
三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
みずほ銀行 ×
楽天銀行 ×
イオン銀行 ×
新生銀行レイク

では、日曜日、休日でも審査が可能な銀行カードローンの条件を見てみましょう。

三菱東京UFJ銀行カードローンで日曜日・休日に審査を受けるには

真面目そうな銀行員三菱東京UFJ銀行カードローンで土曜日や日曜日、休日に審査を受けるには、自動契約機(「テレビ窓口」と言います)でカード発行を受ける必要があります。直接テレビ窓口で申し込んでもいいし、事前にインターネットから申し込んで審査に通ってからカードを受け取っても大丈夫です。

ただし、最大の問題はテレビ窓口でカードを受け取るには「運転免許証」が必要だということです。それ以外の本人確認書類(健康保険証やパスポート)ではカードが受け取れません。

つまり、三菱東京UFJ銀行カードローンで休日にキャッシングができるのは、運転免許証を持っている人だけということになります。

三井住友銀行カードローンで日曜日・休日に審査を受けるには

三井住友銀行カードローンは三井住友銀行に普通預金口座がある人は、審査が通ったらそのキャッシュカードでATMでお金を借りることができます。
また、口座を持っていない場合は、自動契約機でカード発行をしてからお金を借りることができます。カード受け取りには運転免許証以外にも健康保険証や個人番号カード(マイナンバーカード)、パスポートでも対応できるのはメリットです。

三井住友銀行に口座がなくても大丈夫で、カード受け取りの本人確認書類の幅が広いという面で、使い勝手がいいカードローンだと言えます。

新生銀行レイクで日曜日・休日に審査を受けるには

新生銀行レイクは消費者金融というイメージがあるかも知れませんが、銀行のカードローンです。ただ、銀行カードローンの中では珍しく無利息期間を設けています。

また、日曜日や休日の審査も実施しています。ただし、方法は自動契約機でカードを受け取るという方法だけです。レイクは振り込み融資もありますが、平日のみなので休日のキャッシングはカードを受け取る必要があるのです。

カード受け取りの際の本人確認書類は、運転免許証のほかにパスポート、健康保険証、個人番号カードでも大丈夫です。(健康保険証の場合は住所が確認できる書類として公共料金の領収書(本人名義のもの)や住民票の写し、印鑑証明書の写しなどが必要です。)

新生銀行レイクの自動契約機の数は多いので、休日にお金が必要という場合に便利です。

日曜日や休日にキャッシングを利用するには審査に通ることが必要

このように大手消費者金融でも銀行カードローンでも日曜日や休日にキャッシングを利用することは可能です。
ただし、申し込むだけでなく審査に通らなければなりません。

休日キャッシングの審査は在籍確認が最大の難関

日曜日や休日でも対応している金融機関では、当然のことながら審査も実施しています。
ほとんどは金融機関側で進められますが、唯一問題となるのは「在籍確認の電話」です。

これは申し込んだ人の職場に電話をかけて、その人が本当にそこで働いているかどうかを確認するというものです。

職場が休みの人は要注意!

職場が土日や祝日は休みという人は、在籍確認ができません。その時点で審査がストップしてしまいます。

職場が休みの日にどうしてもお金が必要でキャッシングを利用したいという場合は、申し込み後に電話で相談してみましょう。中には在籍確認なしで審査を進めてくれるところもあるようです。(ただし、確実ではありません。また、その場合、希望融資額よりも少額での融資になる可能性があります。)

いざというときにあわてないように、「そろそろ財布がピンチだ」と感じたら早めに消費者金融や銀行カードローンのカードだけでも作っておくと安心です。

あなたにピッタリのカードローン

日曜日でも即日審査に即日融資!人気はこのキャッシング!

SMBCモビット

SMBCモビット

  • 最短即日融資で借入可能
  • 10秒簡易審査!可能かチェック
  • WEB完結申込で電話連絡なし

三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に預金口座があればWEB完結可能

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
10秒簡易審査
来店不要
最短即日800万円3.0%~18.0%安定した収入があればOK-
楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン

  • 内緒で借りやすいネット銀行!
  • 早めの審査で評判が良い
  • 銀行カードローンでおすすめ

楽天会員ランクに応じて審査優遇あり!

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
-契約後早めの融資800万円1.9%~14.5%融資可能-

「即日融資」の関連コンテンツ

「融資・借入特集」目的に合わせてカードローンを探す
全国のカードローン
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
沖縄
「申込み数NO.1」ゼニポタで申込みが一番多いのは?

TOP