アコム

アコム

  • 審査も短い!最短30分で完了
  • 平日以外も土日・祝日も審査OK!
  • 初めてなら30日間無利息

50万円以下の借入なら収入証明書原則不要!

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
最短30分契約後最短即日800万円3.0%~18.0%融資可能初回30日間

アコムで即日審査と即日融資で借りるなら?4つのポイントをチェック!

アコムは大手消費者金融なので、顧客サービスは至れり尽くせりです。急ぐ場合の即日融資も可能です。

ただ、確実にその日のうちに融資を受けるには、時間や準備する書類など、いくつかのポイントがあります。事前にチェックしておきましょう。

アコムの即日融資の方法

アコムにはいくつかの申し込み方法がありますが、その中で即日融資が可能な方法には次の4つです。

  • インターネット(パソコン、スマートフォン)
  • 電話
  • 店舗
  • 自動契約機(むじんくん)

いずれの方法も審査内容は同じです。これ以外に郵送で申し込む方法もありますが、即日融資は不可能なのでここでは説明は省きます。

アコムで即日融資で借りる方法

上記の方法のいずれかで申し込んで、審査に通ったらお金を借りることができます。借り入れ方法には、次の3つがあります。

  • 振り込み
  • 店舗で借りる
  • カードを受け取りATMで借りる

アコムの即日融資の流れ

では、アコムで即日融資で借りるまでの流れを見てみましょう。それぞれの申し込み方法についてご説明します。

アコムでインターネットで即日融資を受ける流れ

当サイトの「アコム」のバナーを押して公式サイトに進みます。その中の「お申し込み」ボタンを押すと申し込み画面が開きます。そこから必要事項を入力していきます。

  • 必要事項を入力する
  • 本人確認書類を提出する(指示された方法で書類の画像を送信する)
  • 審査が始まる
  • 審査結果の連絡が来る
  • お金を借りる
    ①店頭に行ってお金を借りる
    ②自動契約機でカードを受け取り、ATMで借りる
    ③振り込みを依頼する

アコムに電話して即日融資を受ける流れ

FAXフリーダイヤルで申し込みます。電話口で質問に答えますが、これは簡易審査になります。その結果を聞いた上で店舗・自動契約機に行って契約するか、またはFAX、郵送での契約も可能です。

FAXや郵送の場合はパソコンから書類をダウンロードすればプリンタで印刷できます。それに必要事項を記入してアコムにFAXを送ります。本人確認書類も一緒にFAXで送ります。

一方、電話で申し込み後に、店頭または自動契約機に行って契約書に記入して必要書類を提出する方法もあります。どの方法でも借り入れは可能です。

アコムの店頭・自動契約機で即日融資を受ける流れ

おすすめのカードローンアコムの店舗または自動契約機まで行って契約書に記入、本人確認書類など必要書類を提出して申し込みます。審査結果が出るまでその場で待つことになりますが、審査が通ればすぐにお金を借りることができます。

自動契約機の場合はすぐにカード発行が可能で、そのカードでATMでお金を借りられます。

アコムで即日融資が可能な時間

アコムで即日融資でお金を借りる場合は、申し込みまでの時間に注意しましょう。申し込み方法や借り入れ方法によって即日融資可能な時間が異なります。

申し込み方法別~アコムの即日融資が可能な時間

即日融資が可能な時間内に申し込みと審査、契約までを済ませる必要があります。締め切り時間は申し込み方法によって異なります。

アコムへの申込方法と注意点
インターネット 申し込みは24時間可能だが、借り入れ方法によって締め切り時間が異なる
電話 平日の14:00までにFAXで必要書類を送信する
または自動契約機に行く
店舗 平日9:30~18:00のみ 土日・祝日は休業
自動契約機 8:00~22:00(年中無休だが年末年始は休業)

なお、店舗や自動契約機は場所によって時間が異なります。また、審査に必要な時間を考えて、早めに申し込むことが大切です。

アコムの店舗は平日のみ!

アコムの店舗窓口上の表にも書いた通り、店舗は平日のみ営業しています。土日や祝日は閉まっているので注意しましょう。

平日は朝9時半から18時までですが、審査結果が出るまでに早ければ30分、長い場合は2~3時間かかる場合があります。即日融資を希望するなら、早めに来店するようにしましょう。

自動契約機は夜22時まで

アコムのむじんくん(自動契約機)自動契約機は土日・祝日にかかわらず夜22時までやっています。ただし、この場合も審査に時間がかかるので早めに手続きを始めるようにしましょう。

特に審査には職場に電話がかかる「在籍確認」があります。仕事が終わってから自動契約機で申し込もうと思っても、職場に誰もいなくて在籍確認ができないと審査結果が翌日になる場合があります。

もし自動契約機でカード発行を希望するなら、昼間にパソコンやスマートフォンなどインターネットで申し込んでおくと安心です。

借り入れ方法別~アコムの即日融資の締め切り時間

秒を測れるキッチンタイマーでは、次に借り入れ方法別の即日融資が可能な締め切り時間をご紹介します。ここでは審査に通った前提でご説明します。

借り入れ方法が店舗、カード発行でATMの場合、振り込みなどそれぞれの方法で時間が違ってきます。よく確認しておきましょう。

アコムの店舗は平日のみ!

土日にインターネットで申し込んで審査に通ったとしても、店舗は土日は休業なので借りることはできません。自動契約機でカードを受け取るか、楽天銀行の振り込みのみが可能です。

自動契約機でのカード受け取りは早めに

アコムの多くの自動契約機は朝8時から22時まで営業しています。ただし、即日融資の場合はトラブルなども考慮して、早めにカードを受け取るようにしましょう。

振り込みの即日融資は金融機関によって時間が異なる

振り込みでも即日融資が可能ですが、FAXで契約する場合は平日の14時までに必要書類を提出する必要があります。
また、審査に通って、その日のうちに振り込みをしてもらう場合は金融機関によって次のように時間が異なります。

金融機関ごとの受付時間
金融機関 受け付け時間
楽天銀行 月曜~日曜・祝日まで0:10~23:50
ゆうちょ銀行 月曜~金曜の14:00まで
上記以外の銀行
信用金庫
月曜~金曜の14:30まで

楽天銀行ロゴゆうちょ銀行は平日の14:00まで、それ以外の銀行、信用金庫は14:30までに「振り込み依頼」をすれば、その日にうちに振り込んでもらえます。その時間を過ぎると、翌営業日の振り込みになってしまいます。

なお、楽天銀行はほぼ24時間、振り込み依頼が可能で、依頼後1分程度で振り込まれます。

ただし、いずれの場合も申し込みと審査、契約が完了しているのが前提で、振り込みの申し込みはインターネットで行う場合です。電話で振り込みを依頼する場合は、事前に口座登録手続きが必要なのと、金融機関によって振り込み実施時間が異なります。

初めて利用する人は振り込み時間が延長の場合も

アコムを初めて利用する人でインターネット契約をした場合は、次の金融機関に限って、即日融資の受け付け時間が延長されています。

  • 三菱東京UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 三井住友銀行

上記3つの金融機関は平日の18:00までに電話で振り込みを申し込めば、即日融資で19:00までに振り込まれます。

上にも書きましたが、契約の申し込みはインターネットで行うことが条件です。また、初回の借り入れのみのサービスです。

アコムで即日融資を受けるためのその他の注意点

アコムで即日融資を受ける場合は、時間帯以外にも次の3つの点に注意しましょう。

  • 必要書類
  • 在籍確認
  • 店舗や自動契約機の場所

このどれもが重要なポイントです。詳しく解説していきます。

必要書類をそろえよう

アコムでの融資を申し込む際には、次の本人確認書類が必要です。

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • 健康保険証
    上記のいずれか1点

一番いいのは運転免許証ですが、持っていない場合は個人番号カードまたは健康保険証で本人確認をしてもらいます。ただし顔写真がない書類、または書類の住所が現在お住まいの住所と異なる場合は注意が必要です。

顔写真がない本人確認書類の場合

健康保険証個人番号カードは「マイナンバーカード」のことで、顔写真が入ったものを指します。マイナンバーの通知書のことではないので注意してください。

もし顔写真入りの個人番号カードを作っていない場合は、早めに作っておきましょう。

また、健康保険証など顔写真が入っていない書類や運転免許証があっても現住所と異なる場合には、次の書類が必要になります。

  • 住民票
  • 公共料金(電気、ガス、水道、固定電話、NHKの受信料)の領収書
  • 納税証明書

これらのいずれか1点が必要になります。公共料金の支払いが自分名義でない場合は住民票または納税証明書が必要になりますが、土日・祝日などで役所が休みの場合は取得できないので注意しましょう(自治体によっては休日の取得が可能なところもあります。)。

アコムで収入証明書が必要な場合

アコムでは50万円以上の融資を申し込む場合や他社の借り入れ額と合わせて100万円以上になる場合は、収入証明書として源泉徴収票または給与明細書などが必要になります。

こういった書類をすぐに出せるように準備しておきましょう。

在籍確認を終えることが重要

アコムだけでなく金融機関でお金を借りる場合は、職場に在籍確認の電話がかかってきます。これは審査の一環として行われるもので、申し込み時に入力した会社で本当に働いているかどうかを確認するのが目的です。

アコムの在籍確認の方法

電話を受けている女性会社員アコムでは個人名でかけてきて、「〇〇さんはいますか?」と尋ねます。電話の用件はそれだけで終わりなので、「アコム」という社名も「〇〇さんがお金を借りようとしている」ということも、電話に出た人にはわかりません。

また、本人が電話口に出なくても問題はありません。

ただし、即日融資で急いでいる場合、この在籍確認が確実にできる時間帯に申し込むことが大切です。例えば夕方から夜にかけての申し込みや土日など職場が休みの日に申し込んでも、在籍確認ができないと審査が終了しません。

その結果、融資が翌日以降になってしまう可能性があります。

アコムで在籍確認は避けることはできない?

審査を行う有能な女性会社員パートやアルバイト、派遣など働き方によって、または働く場所によっては、職場に電話があるのは困るという人がいらっしゃいます。

また、土日で職場は休みだが、どうしても今日中にお金を借りたいという場合もあるでしょう。

アコムの公式サイトには次のように書いてあります。基本的に在籍確認はあると考えておきましょう。

ご自宅および勤務先に個人名でご連絡する場合がございます。

ただし、どうしても急ぐ場合で在籍確認が難しいというときは、そのことをアコムのスタッフに伝えてみてください。融資額を下げるとか、それ以外の方法で勤務先の確認をするなどの方法で対処してもらえる可能性があります。

アコムの店舗や自動契約機の場所を確認しておくこと

アコムで即日融資を受ける際に、振り込み以外の場合は店舗に行くか、または自動契約機でカードを受け取る必要があります。

アコムの店舗と自動契約機は東京都内だけで127ヶ所ありますが、秋田県は9ヶ所、福井県は7ヶ所、和歌山県は6ヶ所、島根県は4ヶ所など地方によっては数がそれほど多くありません。

また、店舗は土日・祝日は休みですし、自動契約機も申し込みができる時間帯が異なる場合があります。急ぐときほど事前にしっかり調べておきましょう。

アコムで即日融資で借りる場合のポイントまとめ

アコムで即日融資で借りる場合のポイントをまとめると、次のようになります。

アコムで即日融資を受けるための4つのポイント
時間帯 申し込み方法によって受け付けの時間帯が異なる。
また、借入方法によっても即日融資の締め切り時間帯が異なるので要注意
必要書類 本人確認書類は必須。融資金額によっては収入証明書も必要
在籍確認 基本的に在籍確認はある!即日融資の場合は、借り入れ可能な時間帯までに在籍確認と審査を終えることが重要
店舗・自動契約機の場所 振り込み以外で借りる場合は、直接店舗で借りるか、自動契約機でカード発行をする必要がある。営業時間と場所を事前に確認しておくこと

これらに注意して、時間には余裕を持って申し込みましょう。

今すぐ【3秒診断】アコムに申し込む

関連コンテンツ

「融資・借入特集」目的に合わせてカードローンを探す
全国のカードローン
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
沖縄
「【3秒診断】アコム」今すぐ申し込む

TOP