モビット

モビット

  • 最短即日融資で借入可能
  • 10秒簡易審査!可能かチェック
  • WEB完結申込で電話連絡なし

三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に預金口座があればWEB完結可能

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
10秒簡易審査
来店不要
最短即日800万円3.0%~18.0%安定した収入があればOK-

モビットは土日も即日審査が可能!ただしWEB完結を選ぶと即日融資できないので注意!

土日に急にお金が必要になることってありますよね。そんなとき、モビットでは土日でも即日審査と即日融資を行っています。スムーズに即日審査・即日融資を受けるには? くわしくご説明していきます。

モビットで土日の即日審査は可能

モビットの申し込みには、次のような方法があります。

  • インターネット(パソコン、スマートフォン、携帯電話)からの申し込み
  • 電話での申し込み
  • ローン申込機での申し込み
  • 郵送での申し込み

このうち郵送の申し込みは日数がかかるので、土日の即日審査・即日融資はできません。説明は省かせていただきます。

モビットは土日も夜9時まで審査を受け付けています。現実的には8時までには申し込みましょう。

モビットで土日に即日審査を受ける際は、受け付け時間に注意しましょう。

モビットの受付時間早見表
申込み方法 受け付け時間
インターネット 24時間可能(※)
電話 9:00~21:00
ローン申込機 8:00~21:00

※インターネットでの受け付けは24時間可能ですが、審査は9:00~21:00の間になります。

モビットの審査そのものは朝9時~21時まで実施しています。

9時を指す時計なお、ローン申込機は土日は朝8時から夜21時までやっているので、少しでも早くに申し込んで審査を受けたい場合はローン申込機で直接申し込んだり、夜の間にインターネットから申し込んで朝一番にモビットに電話をして急いでいることを伝えるのがおススメの方法です。

ローン申込機の営業時間は場所によって異なるので、事前に確認しておきましょう。

モビットの即日審査にかかる時間は最短で30分

モビットでは上記の時間内に審査を行っています。ただし申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。ご注意下さい。

よほどギリギリに申し込まない限りは即日審査を進めてくれますが、審査のためにいくつかの確認事項があるため、審査結果が出るのが翌日になることがあります。

即日審査、即日融資を希望する場合は、時間に余裕を持って申し込みましょう。

モビットで土日の即日審査・即日融資の流れ

モビットで融資を受けるには、自分の銀行口座に振り込んでもらう方法とカードを発行してもらってATMで借りる方法の2通りがあります。

ただし、土日に即日審査と即日融資を受けるには振り込みはできないので、カード発行をしてもらう必要があります。

モビットで土日の即日審査を受ける際の手順

土日に即日審査と即日融資を受けるのは「カード発行」が必須になります。それを前提に手順をご説明していきます。

インターネットで申し込む場合

タブレット型PCを使う女性インターネット(パソコン、スマートフォン、携帯電話)なら申し込み自体は夜間でも可能です。金曜日の夜などに落ち着いて申し込みをしていきましょう。

翌営業日、審査が終わると審査結果の連絡が来ます。それを受けてローン申込機でカードを受け取り、ATMでお金を借りるという流れになります。

  • 当サイトの「モビット」のバナーからモビット公式サイトに進み、「カード申し込み」ボタンを押す(※)
  • 必要事項を入力する
  • 本人確認書類や収入を証明する書類をメールなどから送信する
  • 審査が始まる
  • 職場に在籍確認の電話が入る
  • 審査結果の連絡が来る
  • ローン申込機でカードを受け取る

※:申し込み画面では「WEB完結申込」を選ばないように注意してください。

電話で申し込む場合

電話で申し込む場合も流れはほぼ同じです。ネット申し込みの画面で入力する内容を電話口で口頭で伝えます。書類の送付方法はモビットのスタッフの指示に従いましょう。

ローン申込機で申し込む場合

モビットのローン申込機まで行き、タッチパネルに従って必要事項を入力していきます。本人確認書類や収入証明書類なども画面の操作を見ながら送信できるようになっています。

申し込みが終了すると審査が始まります。審査結果が出るまでその場で待つか、いったん外に出て審査結果の連絡を待つなどの方法があります。審査が通ったとの連絡が入ればカードを受け取ってATMでお金を借ります。

モビットの申し込みに必要な書類

どの申し込み方法でも、必要な書類は同じです。下記のものを準備しましょう。

モビット申込み時に求められる提出書類
必要書類 提出書類
本人確認書類 運転免許証、パスポート、健康保険証のいずれか1点の写し
収入を証明する書類 源泉徴収票、税額通知書、所得証明書、確定申告書、給与明細書のいずれか1点の写し

モビットは土日の即日審査でも在籍確認はある!

電話を受けている男性会社員消費者金融の審査で気になるのが「職場への在籍確認」ではないでしょうか。「職場に自分あてに電話がかかってきたら、お金を借りようとしていることがバレるのではないか?」と不安を感じる人が多いようです。

モビットは土日でも平日でも審査の過程で在籍確認の電話はかかってきます。しかし、実際はそれほど心配するものではありません。

職場への在籍確認の電話内容

モビットなど消費者金融では在籍確認は「個人名」でかけてくることが多いようです。例えば、次のようなやり取りが行われます。

  • 申し込み者:Tさん(〇〇株式会社勤務)
  • モビットの担当者:Mさん
  • 〇〇株式会社の事務員:Aさん

そして、やり取りは以下のような会話になります。

Aさん:はい、〇〇株式会社でございます。

Mさん:M(個人名)と言いますが、Tさんはおられますか?

Aさん:あいにくTは本日は休暇を取っております。どういったご用件でしょうか?

Mさん:お休みでしたら結構です。こちらからまたかけ直しますので。

このように決してモビットという名前を出しませんし、用件を聞かれても答えることはありません。このやり取りだけでTさんが〇〇株式会社に勤務していることがわかるからです。

在籍確認で退職や休業がわかると!?

ところが電話口で会社の人が次のように答えると、審査は通りにくくなります。

「Mは先月末で退職しました」

「Mは病気で長期休業中です」

「Mは3月に出産して、現在は育児休業中です」

これらは「現在は〇〇株式会社で収入を得ていない」と判断されるからです。この場合も特にそれ以上を突っ込んで質問などはされません。電話口の対応で「ここで働いているかどうか」を判断するだけです。

土日の申し込みで在籍確認ができない場合は?

キャッシングの契約コーナーで直接相談モビットの土日の即日審査で注意しなければいけないのは、職場が休みの場合です。こればかりはどうにもなりません。ただ、どうしても急ぐ場合は、職場が休みだということと急いでいることを電話で伝えてみましょう。

勤務先を証明する書類(健康保険証や給与明細書など)で審査をしてくれる可能性があります。ただし、絶対にそれで可能というわけではありません)。

また、モビットは最大で800万円まで融資が可能ですが、職場への電話連絡ができない場合は融資限度額を低い額で審査を通すという可能性もあります。その場合は後日、改めて増額を申し込んでみましょう。

モビットで土日の即日審査・即日融資を希望するならWEB完結は選ばないこと!

モビットの申し込み方法には「WEB完結申込」があります。

申し込み画面の中でも「お申込みからご利用までネットのみ」「電話・郵送なし!」と矢印がつけてあるので、ついそちらをクリックしそうになります。

しかし、土日に即日審査・即日融資を希望する場合はWEB完結申込は選ばないようにしてください。下記の方法は土日は通用しないのです。

モビットのWEB完結申込では土日は即日融資ができない

pose_motsu_card116x200WEB完結申込は土日でも即日審査は可能なのですが、「即日融資」ができません。その理由は「カード発行がない」からです。カードレスなので、融資は「振り込み」だけになります。

しかも、WEB完結で振り込み融資に利用できるのは三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行のどちらかに限定されています。

この2行はネットバンキングと違って土日の振り込みサービスは行っていません。

せっかく審査に通っても土日にお金が借りられないので、急ぎの場合はカード発行で、それも郵送ではなくローン申込機での受け取りを選択しましょう。

WEB完結申込は電話連絡なしだが土日融資はできない

WEB完結申込の魅力に「職場への電話連絡なし」という点があります。

特に土日は職場が休みという場合や、職場への電話は困るという人にとって、これほど大きな魅力はないでしょう。

しかし、上にも書いた通り、WEB完結申込は振り込み対応なので土日の即日融資は不可能です。くれぐれもご注意ください。

モビットで土日の即日審査・即日融資を確実にするためのポイント

モビットで土日に即日審査と即日融資を確実に受けるためには、次の点に注意しましょう。

  • ネット申し込み後にフリーダイヤルで電話をする
  • 必要な書類は準備しておく
  • 入力に必要な内容を調べておく
  • ローン申込機の場所と営業時間を確認しておく

ではそれぞれをご説明します。

モビットで土日の即日審査を急ぐ場合はネット→電話が確実

パソコンを使って申込みをする男性まず時間帯を選ばないネットで申し込みをしましょう。電話申し込みもありますが、土日は電話が混み合う可能性があります。

また、自宅や職場の郵便番号がわからないとか、勤務先の所在地や社員数などがわからないなど必要事項がすぐに出てこない場合があります。

ネットの申し込みなら調べながら入力が可能なので、ミスなく落ち着いて申し込みができます。もちろん夜間に申し込むこともできます。

そして、入力後にフリーダイヤルに電話をして「急いでいます」と伝えましょう。

すると優先して審査をしてくれます(電話の受け付けは朝9時からです)。

電話で不安なことを伝えておこう

この電話の際に、もし職場が土日で閉まっている場合はそのことも伝えましょう。また、カードの受け取りは「ローン申込機」と伝えます。

急ぐときほど、こういった手続きはミスのないように進めましょう。

必要書類と入力内容を準備すること

本人確認書類や収入証明書類など、必要なものをきちんと準備しておきましょう。注意するのは次の点です。

  • 運転免許証の住所が現住所かどうか
  • 源泉徴収票があるかどうか
  • 給与明細書があるかどうか

男性の運転免許証特によくある問題に運転免許証の住所違いです。引越しをしたのに運転免許証の住所変更をしていないと、申し込みの住所と異なるため審査に影響を与える可能性があります。

また、源泉徴収票は年末に会社から支給されるものですが、どこに保管したかわからないということはないでしょうか?もし紛失した場合は会社で再発行してもらえますが、日数がかかります。

特に土日に申し込みと即日審査を希望する場合は手元に準備しておきましょう。

給与明細書をきちんと保管していないという人も要注意です。申し込む前によく探しておきましょう。

モビットのローン申込機の場所と時間を確認しておく

モビットで土日に即日審査が終わって、即日融資を受けようと思うと、どうしてもカードをローン申込機で受け取る必要があります。

ローン申込機は都市部は数が多いのですが、地方では大きな市でないと設置していません。また、ローン申込機の営業時間も事前に確認しておきましょう。せっかく審査が通ったのにローン申込機まで行けないということのないようにしたいものです。

カードの受け取りには運転免許証など本人確認書類が必要です。こちらも忘れないようにしてください。

なお、最初からローン申込機で申し込むという方法もあります。ただ、もし審査が通らなかった場合は無駄足になるということも理解しておきましょう。

今すぐモビットに申し込む

関連コンテンツ

「融資・借入特集」目的に合わせてカードローンを探す
全国のカードローン
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
沖縄
「モビット」今すぐ申し込む

TOP