キャッシングの少額融資ってどれぐらい? 1万円? 10万円? 30万円?

少額

キャッシングの「少額融資」というのは、基本的に「10万円以下」を指します。ただ、融資金額が大きい銀行カードローンの場合は「30万円以下」のこともあります。

また、事業用か個人用かによっても違いますが、基本的に「10万円以下」と思っておいてください。

1万円~5万円の超少額融資で、おすすめのカードローン

多くの人がお金が必要になる場合、大抵1万円~5万円程度の、超少額融資のことが多いでしょう。こうしたケースで一番おすすめのカードローンは新生銀行カードローン レイクです。

レイクなら「5万円まで180日間無利息」で借入可能

おすすめの理由は、レイクなら「5万円まで180日間無利息」というルールで借り入れできるため。つまり半年間利子が発生しないということ。これだったら、「借りたのに、何もなかったのと同然」になるわけですね。

他のプロミスアコムなどの消費者金融でも「初回30日間無利息」というシステムはあります。ただ、これらは「30日限定」なので、長期間無利息という点では、1万円~5万円の小口融資だったら、レイクが一番でしょう。(また、レイクは「初回30日間無利息」も併用して利用できます)

10万円の借り入れだったら、プロミス・アコムもおすすめ

プロミス・アコムは上にも書いた通り「30日間無利息」があるので、5万円を超えるキャッシングの時におすすめです。30日あれば、次のお給料日などで10万円は返済できる…という人も多いでしょう。その場合、完全に利子ゼロで完済できます。

もちろん、1ヶ月で完済できなくてもかまいません。

オーバーした日を1日目としてカウントが始まるだけです。最初の1ヶ月分の利子は、永久に請求されずに済むわけです。

30日間無利息は借りる側にとって、デメリットが一切ないんですね。その分借りすぎるという精神的な落とし穴はありますが、それにハマるような人でなければ、ただメリットしかないのです。

10万円程度の借り入れの場合、アコム・プロミス・レイクなど、30日間無利息で借りられるキャッシングを利用しましょう。

銀行なら楽天銀行スーパーローンが30日間無利息

30日間無利息は、上にあげた消費者金融の3社の方が借りやすいです。ただ、「30日で完済する自信がない」という人の場合、その後の金利も安い方がいいでしょう。

そうなると銀行カードローンがいいわけですが、銀行で30日間無利息をやっているのは楽天銀行です。楽天銀行以外では、過去にやっていたジャパンネット銀行が廃止してしまうなど、銀行カードローンではまだまだ、30日間無利息が広まる気配はありません。

ただ、楽天銀行スーパーローンは始めたばかりですし、すぐに中止になることはないでしょう。そのため、当分の間、楽天銀行の30日間無利息もおすすめできます。

小口融資で適用される金利は、「上限金利」

少額でキャッシングする時に必要な知識として「どんな金利が適用されるか」も知っておきましょう。カードローンの金利は「4.5%~14.5%」のように幅があります。

この安い方の金利(下限金利)は「マックスまで借りた時」に適用される金利です。たとえば三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイックなら最高限度額は「500万円」ですが、そのレベルまで借りた時ですね。

逆に10万円以下のような小口融資の場合、高い方の金利(上限金利)が適用されるわけです。

「上限金利だけ高い」銀行カードローンもあるので注意

銀行カードローンの方が消費者金融より低金利というのは、総合的には合っています。しかし、上限金利だけ見ると「消費者金融とほぼ変わらない」という銀行カードローンもあります。

たとえばオリックス銀行カードローンの「17.8%」という上限金利は、プロミスとまったく同じ。じぶん銀行の「17.5%」という金利も、やはり近いです。

オリックス銀行もじぶん銀行も、下限金利は銀行カードローンの中で特に安い方なので、総合的には低金利です。ただ「上限金利だけは高い」ということですね。銀行カードローンだったら、常に低金利というのは間違いということを知っておいてください。

消費者金融の金利は、特に変わらない

これに対して、消費者金融の金利はどこで借りても変わりません。

どこでも上限金利は18%です。

プロミスのみ「17.8%」と「0.2%」だけ低金利ですが、あまり意味はありません。

借入金額が大きい時は0.2%の違いでも利子の差が出ますが、少額の場合は、この程度の金利差では効果がないんですね。そのため、少額融資の場合、消費者金融ならどこを選んでも利息の差はないのです。

消費者金融の金利は、100万円を超えるまではずっと18%です。申し込み者の信用度にもよりますが、大体これが基準と思ってください。

そして、100万円を超えた後の金利も、大きな違いはありません。違いが出るのは、せいぜい400万円を超えたあたりからです。そのため、「消費者金融の金利差はない」「利子の差が出るのは、30日間無利息のみ」と考えてください。

あなたにピッタリのカードローン

1万円・5万円・10万円だけ借りたい!人気のカードローンはこちら

アイフル

アイフル

  • 1秒診断!融資可能かすぐに分かる
  • 審査も30分で完了!最短即日融資
  • 誰も知られず!カードを受け取れる

50万円以下の借入なら収入証明書原則不要!

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
最短30分
来店不要
最短即日500万円4.5%~18%融資可能最大30日間
楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン

  • 内緒で借りやすいネット銀行!
  • 最短即日審査で審査が早い
  • 銀行カードローンでおすすめ

楽天会員ランクに応じて審査優遇あり!

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
最短即日契約後最短即日800万円1.9%~14.5%融資可能-

「少額融資」の関連コンテンツ

「融資・借入特集」目的に合わせてカードローンを探す
全国のカードローン
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
沖縄
「申込み数NO.1」ゼニポタで申込みが一番多いのは?

TOP