キャッシングで5万円を借りる! 海外旅行費用が足りずカードローン

海外旅行

LCCの普及によって、さらに身近になった海外旅行。卒業旅行などで出かける学生さんも、昔よりさらに増えたでしょう。

海外旅行は楽しいですが、お金が必要なのも当然のこと。「来月になれば足りるけど、今月はギリギリ足りない…」ということもあるでしょう。

そのような時、カードローンやキャッシングによって5万円程度を借り入れするということは簡単です。また、日本で現金を借り入れしてから出かけなくても、現地でクレジットカードを使ってキャッシングするという方法もあります。

カードローンで5万円を借りるのは、誰でも簡単

借りられた

カードローンで5万円程度の少額を借りるのは、ほぼ誰でもできると言っていいです。10万円まではほとんどの人が借りられるようになっており、ましてその半分の5万円だったら、レイクなどは「180日間無利息」で借りられるくらいです。

実際には「5万円」という限度額で借りるわけではなく、限度額は「10万円」になります。そして、その中で自分が自主的に「5万円だけ借りる」というやり方ですね。

このように、最小の限度額が10万円になっているくらいですから、その半分の5万円というのは、カードローン会社に取って「痛くも痒くもない金額」なのです。そのため、普通は誰でも簡単に借りられると思ってください。

自分の収入があればOK。なくても専業主婦ならOK

キャッシングで5万円借りる条件は「自分の収入がある」というだけ。自分の収入があるなら、アルバイト・フリーター・パートなどの、不安定な職業な人でも借りられます。

学生さんでもOKですし、自営業や個人事業主の人なども借入可能

借りられないのは、無職やニートの方だけです。

自分の収入がない場合でも専業主婦ならOK

専業主婦は一つの職業として認められているからです。

専業主婦なら銀行カードローンで借り入れする

ただ、専業主婦のキャッシングには条件があり「消費者金融ではなく、銀行カードローンで借りる」必要があります。消費者金融の大手は専業主婦への融資には対応していないので、プロミス・アコムなどはダメなのです。

逆に銀行カードローンは、大体がOK

三井住友銀行・オリックス銀行など一部借り入れ不可な銀行カードローンはありますが、そうした例外を除けば、大抵どこでも借りられる、と思ってください。

ちなみに、専業主婦がこれらの銀行カードローンで借りられる金額ですが、30万円が基本。

楽天銀行・イオン銀行などは50万円まで借りられます。つまり、海外旅行のために5万円借りるというのは、楽勝というわけです。

5万円のキャッシングだったら、レイクが一番低金利

5万円借り入れして、短期間ですぐに返済する自信がない…、という場合には「新生銀行カードローン・レイク」で借りることをおすすめします。というのは、先にも書いた通り、レイクなら「5万円まで180日間無利息」というシステムでキャッシングできるからです。

どんな人でも、半年間あれば5万円はさすがに完済できるでしょう。そして、このシステムなら「完全に利息ゼロ」になるわけです。借りていなかったのと同じになるわけですね(手数料なども取られません)。

1ヶ月で返済できるなら「30日間無利息」の業者もあり

レイクの「180日間無利息」以外でも「初回30日間無利息」というシステムで、多くの業者が融資しています。たとえばプロミス・アコムなどがそうです。

逆にモビット・アイフル・ノーローンは、30日間無利息のシステムがありません。ノーローンは「1週間無利息」というシステムはあります。1週間で返済できるという人は、ノーローンで借りるのもいいでしょう。

楽天銀行スーパーローンも、30日間無利息で借入可能

消費者金融だと専業主婦の方は借りられません

しかし、銀行でも楽天銀行スーパーローンなら、30日間無利息で借りることができます。

というわけで、専業主婦の方で「できるだけ利子ゼロで借りたい」という場合は、楽天銀行をおすすめします。5万円だったら、30日あれば家庭内の不要品を売るなどして、なんとかお金を用意することができるでしょう。

家の中で必要なものと不要なものを選別する、いい機会になるかも知れません。

海外旅行の場合、クレジットカードのキャッシングもあり

海外旅行のお金は、日本で借り入れして用意しなくてもOK

現地のATMで、VISAやMASTER CARDなどのクレジットカードを使えば、現地の通貨で現金を引き出せます。

手数料もあまりかかりません

むしろ外貨両替をするより安い場合も多いですし、事前の準備も要らないので、MASTER CARDやVISAを持っている方には、この方法もおすすめです。

JCBの場合は、タイなどの日本人が多い国ならよく対応していますが、インドなどに行くと、あまり対応していません。行く国にもよりますが、JCBの場合は、できるだけ出発前に現金を用意していった方がいいでしょう。

現地でも日本のキャッシュカードが使える

意外かも知れませんが、海外で使える日本のキャッシュカードもあります。新生銀行などがそうですが、普段日本で使うキャッシュカードを、そのまま海外のATMで使えるのです。

新生銀行はレイクやノーローンの親会社なので、これらで現金を借り入れした場合、特に便利ですね。このように海外旅行前のお金の調達の仕方は、いろいろな方法があるので、最適な方法を調べて、旅行に臨んでください。

あなたにピッタリのカードローン

5万円以下の少額融資で人気なのはこのカードローン!

アイフル

アイフル

  • 1秒診断!融資可能かすぐに分かる
  • 審査も30分で完了!最短即日融資
  • 誰も知られず!カードを受け取れる

50万円以下の借入なら収入証明書原則不要!

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
最短30分
来店不要
最短即日500万円4.5%~18%融資可能最大30日間
楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン

  • 専業主婦が50万円まで借入可能!
  • 最短即日審査で審査が早い
  • おまとめローンも可能!乗り換えOK

200万円以下の借入なら収入証明書原則不要!

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
最短即日契約後最短即日800万円1.9%~14.5%融資可能-

「少額融資」の関連コンテンツ

「融資・借入特集」目的に合わせてカードローンを探す
全国のカードローン
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
沖縄
「申込み数NO.1」ゼニポタで申込みが一番多いのは?

TOP