三井住友銀行カードローン【即日審査から即日融資!銀行口座は不要です】

即日融資が可能な銀行カードローン! 三井住友銀行口座不要!

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローンのおすすめポイント

  • 最短30分のスピード審査で即日融資
  • 銀行口座開設不要で申し込める!
  • ローン契約機なら土日も当日融資

原則300万円まで所得証明書不要!

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
最短即日
来店不要
最短即日融資800万円4.0%~14.5%融資OK-
今すぐ三井住友銀行カードローンに申し込む

三井住友銀行カードローンの特徴まとめ

審査は最短30分!即日融資対応の三井住友銀行カードローン!

三井住友銀行の口座ナシでもOK!多彩な申し込み方法も魅力

三井住友銀行カードローンは、口座を持っていなくても即日融資に対応しています。即日融資を希望の場合は、営業時間内にローン契約機でカードを受取っていただく必要がありますが、即日融資はその手間を補ってあまりあるメリットです。実際、「銀行口座不要」で「即日融資可能」な「銀行カードローン」となるとほとんどありません。

即日融資に対応している人気の銀行カードローンです

通常、即日融資に対応している銀行カードローンの多くが、その銀行の口座を持っていることが必須条件であるケースがほとんど。口座を持っていない場合は一般的に、カードローンの申し込みと同時進行で口座開設手続きが進められますが、三井住友銀行カードローンではそうした煩わしさがないというメリットがあります。

後日口座開設しなければならない煩わしさもありません

三井住友銀行の口座を持っていない人は、後日、返済用の口座を開設する必要さえ無いのです。口座を開設しなければならないといった前提条件もなく、カードローンを利用できます。口座開設一切不要で申し込みできるのは大きな魅力ですね。

即日融資希望なら申し込み後にローン契約機でカード発行する必要あり!

三井住友銀行カードローンは、web、電話、郵送、窓口、ネットバンキング、ローン契約機という6つの方法から申し込むことができます。即日融資を希望するなら郵送以外の方法で申し込みを行い、審査後に、ローン契約機でカードを受取ることが必須です。なんとローン契約機でなら、土日であっても当日融資が可能です。

ローン契約機の活用でローンカードをスピード発行!

おすすめはスピード重視のWEBとローン契約機(他社で言う自動契約機)を組み合わせた申し込み方法です。審査回答の時間がAM9:00~PM9:00となっているため、原則的にはその時間帯であれば最短30分で審査回答を得られる可能性が十分あります。

郵送では時間がかかる!ローン契約機ならその場でカード発行まで!

審査通過後にカード発行が行われますが、その方法は郵送で本人確認書類を送るか、ローン契約機で手続きをするかの2つです。郵送では時間がかかってしまうため、審査が通ったらローン契約機で手続きをすればその場でカード発行が可能です。

ガラケーの場合は通常の申し込みと同じ

ちなみに「SMBCダイレクト」を利用した場合でも、ガラケーから申し込みした場合は、他の申込方法と同様に、郵送でカード発行を受けるか、ローン契約機で手続きする方法となります。

なおネットバンキングでの申し込みについては、口座を持っていることが前提となります。さらにカード発行の流れがローン契約機とは異なります。もちろんローンカードも希望できます。

午前中にWEB申し込み! 午後にローン契約機でカード受け取り! これが確実!

ただし、ギリギリの時間帯で申し込みをすれば即日審査回答も難しくなってしまいますし、審査状況によっては30分で完了しない可能性も十分にあります。

そのため、できれば午前中のうちに申込を済ませておくのが確実です。そうすれば午後に審査結果の連絡を受け、審査に通過したなら仕事帰りなどにローン契約機に立ち寄って手続きをすればその場でカード発行を受けられます。

ローン契約機はどこに設置されてる?

即日融資のためにはローン契約機が必須! そのためにはまず、お近くのローン契約機の場所を把握しておく必要があります。

三井住友銀行のローン契約機は、北海道から沖縄まで設置されています。ローン契約機は、三井住友銀行の本支店、三井住友銀行無人ATMで利用できるほか、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスが設置しているローン契約機でも申し込みが行えます。

三井住友銀行カードローンの申し込み資格は?専業主婦も借りられる?

安定した収入のあることが原則!専業主婦はNG

三井住友銀行カードローンの申し込み資格は? 専業主婦も借りられる? 銀行カードローンなので可能性は高そうですが、残念ながら専業主婦はNGです。

気になる三井住友銀行カードローンの申し込み条件は、満20歳~69歳までの安定した収入のある人。従ってパートもアルバイトもしていない専業主婦の申し込みは不可能です。

パートやアルバイトなら申し込めます

安定した収入さえあれば、決して正社員でなくても申し込めます。「パートやアルバイトだから申し込みNGなんじゃないか……?」と不安に感じる必要はないので安心しましょう。

気になる審査!基準はどのくらい?

三井住友銀行カードローンの保証会社は、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス。大手消費者金融としても有名ですよね。

三井住友銀行カードローンの審査基準は、ほぼプロミスの審査基準に則って進められます。しかし保証会社という立場上、通常の自社基準よりもやや厳しくなる部分は否めません。

決してハードルが高いことはありません

とはいうものの、属性に難がなければそれほど厳しい審査基準というほどではないはずです。実際、希望額以上の借入ができたという人もいますから、多重債務だとかブラックだとかそういうことではない限り、審査通過の可能性は高いと考えていいでしょう。

ローン契約機のカード発行なら家族バレを防げる!

郵送物がないため安心度は高め!

銀行カードローンの場合、消費者金融のようにローン契約機を設置している銀行が少ないため、ローンカードの発行後は郵送で送られてくるという方法が一般的となっています。この郵送を三井住友銀行カードローンのローン契約機なら避けられます。

ローン契約機でのローンカードその場受け取りがおすすめ!

気になるのはやはり家族に内緒で借りることができるかどうかでしょう。悪いことはしていないのにどことなく後ろめたい気持ちになってしまうのもカードローンのひとつの特徴とも言えるかもしれません。

郵送という手段を選ばなければ家族バレリスクは低い!

ですが、上述のように三井住友銀行カードローンはローン契約機によるカード発行が受けられるため、その場でローンカードや契約書類を受け取ってしまうことができます。従って、郵送されてきたローンカードから家族にバレてしまうリスクもありません。

電話での在籍確認は個人名! 職場バレも安心!

職場への在籍確認で職場バレしてしまうのではないか? と不安を抱く方もいるかもしれませんが、在籍確認の電話は個人名でかけてきます。そのため、在籍確認の電話から簡単に職場バレしてしまうことはないので、安心しましょう。

仮に言い訳を考えるとするなら、「三井住友銀行でクレジットカードに申し込んだから」という理由が妥当です。三井住友銀行は三井住友VISAカードとのキャッシュカード一体型クレジットカードを発行しているので、何ら問題ありません。

三井住友銀行カードローンのおまとめとしての魅力は?

最高800万円!おまとめ利用も魅力十分です!

三井住友銀行カードローンは最高800万円までに対応しています。しかも借入金の使途は自由なので、おまとめローンとしての利用価値も十分にアリです。

年率4.0%~14.5%!十分に低金利の範囲です

金利は年率4.0%~14.5%。ネット銀行と比較してしまえば若干高めの金利ですが、全国の銀行系カードローンと比較すれば十分に低金利の部類に入るレベルです。

三井住友銀行で住宅ローンを利用しているなら金利優遇もアリ!

三井住友銀行カードローンへ新規申し込みの際、三井住友銀行で住宅ローンを利用している場合はカードローンの金利優遇を受けられる可能性があります。一部金利優遇を受けられない住宅ローン商品もありますので、詳しくは本店もしくはお近くの支店へ問い合わせてみましょう。

ただし、利用している住宅ローンの返済で遅延している場合は、カードローンの金利優遇を受けられませんので注意しましょう。

返済方法は3パターン!約定日も選べる!

選べる返済方法!都合に合わせて自由に選択

三井住友銀行カードローンの返済方法は、ATM返済、振込返済、口座振替の3つを利用できます。申し込み方法が柔軟なだけでなく、多彩な返済方法も魅力です。

口座振替は三井住友銀行の口座を持っていなければ利用できませんが、ATM返済や振込返済など、三井住友銀行の口座を持っていない人のための返済方法が設定されているのが魅力です。

ATM返済は提携ATMから手数料無料でOK!

ATM返済は、三井住友銀行のATMはもちろん、セブン銀行、ローソンATM、イーネットなどのコンビニATM、ゆうちょ銀行ATMから手数料無料で利用できます。

また、普通預金を持っている方は、キャッシュカードで返済することもOK! その場合は、コンビニATMは利用できますが、ゆうちょ銀行ATMからは返済できません。

振込での返済となると、手数料の負担もしなければなりませんが、ATMなら手数料無料なので、たとえ数百円であっても、よけいな金額を負担しなくて済むのもメリットのひとつですね。

都合に合わせて返済の約定日も選べます

返済期日となる約定日は、毎月5日・15日・25日・月末のうちいずれかを選べます。約定日返済を選べる銀行系カードローンというのもそう多くはありませんから、自分に都合の良い日に近い約定日を選べるのはメリットです。

もちろん、約定日以外でも随時返済が可能です。借り入れの金額が多くなれば返済も長期化しやすくなりますから、随時返済も上手に活用して返済していきましょう。

関連コンテンツ

「融資・借入特集」目的に合わせてカードローンを探す
全国のカードローン
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
沖縄
「三井住友銀行カードローン」今すぐ申し込む

TOP