コザ信用金庫カードローン「しんきんきゃっする」

コザ信用金庫カードローン「しんきんきゃっする」

コザ信用金庫のカードローン「しんきんきゃっする」は、最大90万円までの少額融資向け。パート・アルバイトも申し込める上、専業主婦でも50万円を限度に借入できます。最高300万円の「残高スライド型カードローン」もあります

基本情報

審査時間
最短即日
融資スピード
-
借入限度額
最高90万円
実質年率
一律14.0%
アルバイト
OK
無利息期間
-
おすすめポイント1
地方信金で即日審査!年率14%!
おすすめポイント2
極度額最大90万円! 少額融資向き
おすすめポイント3
専業主婦も50万円まで借りられる!

チェックポイント!

15時までの申し込みで原則即日回答!

コザ信用金庫カードローン「しんきんきゃっする」の審査・在籍確認・金利・返済などを徹底解説!

全国のカードローン 2015/10/29 3362view

コザ信用金庫カードローン「しんきんきゃっする」の特徴は最大でも90万円という少額な限度額設定。ただし、金利は一律14.0%となっており、大手都市銀行にも負けない低金利設定となっています。

コザ信用金庫カードローン「しんきんきゃっする」は即日融資に対応してくれる?

即日審査はOK! 即日融資は未対応! 急ぎなら早めの申し込みが鉄則です

コザ信用金庫では、「しんきんきゃっする」というカードローン商品を取り扱っています。これは、信金ギャランティという会社が全国の信金に提供しているカードローン商品で、信金ギャランティが保証会社となって審査を行います。
平日15:00までの申し込みであれば即日審査⇒当日中の回答に対応してくれますが、ローンカード発行等の時間も必要となるため、即日融資には対応していません。そのため、急ぎでお金を用意したい場合は、とにかく早めに申し込んでおくことが必要です。

申し込みはネットから。本契約は最寄りの支店窓口で

コザ信用金庫カードローン「しんきんきゃっする」への申し込みは、インターネットからの申し込みが基本となります。パソコン・スマホ・ガラケーから申し込めますが、電話やFAXでの申し込みも可。いずれも最終的な本契約は窓口で行うことになります。
本契約申し込みは、居住地を管轄する支店か、勤務先市町村を管轄する支店への申し込みとなります。インターネットからの申し込み段階では、あくまでも仮審査の申し込みとなりますので、注意しましょう。

コザ信用金庫カードローン「しんきんきゃっする」の限度額&金利は?

コザ信用金庫カードローン「しんきんきゃっする」の利用限度額は50万円・70万円・90万円の3つから、必要に応じて選べます。最大でも90万円までとなっているので、少額融資向けのカードローンとなっているのが特徴です。

限度額は90万円まで! 金利は固定金利で一律14.0%!

金利は年率14.0%。これは一律の固定金利となっているので、最低金利や最高金利というものはありません。最大90万円に対して年率14.0%の金利ですから、意外とリーズナブル。この限度額で比較すれば大手都市銀行のカードローンと比較しても決して引けを取らない金利設定となっています。

パートやアルバイトも借りられる!専業主婦の借り入れは?

パート・アルバイトでも申し込みOK! 専業主婦は専用枠があります!

コザ信用金庫カードローン「しんきんきゃっする」の申込資格は安定した収入のある満20歳以上~満65歳以下まで。もちろん、パートやアルバイトでも申し込めますし、コザ信用金庫に口座を持っていない人も申し込めます(ただし申し込み後に口座開設必須)。

専業主婦も最大50万円まで借り入れできます

また、専業主婦でも、最大50万円までを限度に申し込むことができます。ただし、配偶者に安定した収入のあることが条件となります。限度額70万円・90万円までの枠へ申し込むことはできませんが、収入ゼロの専業主婦でも借りられるのは大きなメリットです。

家族バレのリスクはアリ! ローンカードが送られてきます

申し込み後には、ローンカードなどが郵送で送られてきます。従って、家族バレのリスクは少々高めです。
しかし、安心ポイントは地域に根差した信金であること。信金といえば地域に根差した金融機関として誰もが知っていますから、消費者金融や中小金融会社ほどに怪しまれてしまう心配はありません。

生活費のためなら「残高スライド型カードローン」がおすすめ

コザ信用金庫では、「しんきんきゃっする」のほかに「残高スライド型カードローン」という商品も取り扱っています。使途目的によって使い分けるのがポイントです。

コザ信金の2つ目のカードローン! 限度額は最高300万円

「残高スライド型カードローン」は、生活を営む上で必要な資金を借りることができるカードローンで、30万円・50万円・100万円・200万年・300万円の5種類が用意されています。

前年の年収が300万円以上なのでユーザーは限定されます

ただし、「残高スライド型カードローン」の利用には前年の収入が300万円以上でなければ申し込めません。また、200万円もしくは300万円の枠へ申し込む場合はコザ信用金庫の住宅ローンを利用している方のみの対象となります。

おまとめローンとしての利用には向きません! 最大90万円は枠が少なすぎます!

おまとめ希望なら他のフリーローンの利用がおすすめ

コザ信用金庫カードローン「しんきんきゃっする」は、先にも書いたとおり最大90万円までしか申し込むことができません。従って、おまとめローンとしての利用には不向きなカードローンとなっています。
コザ信用金庫で他の借入を一本化したいのであれば、カードローン以外のフリーローンを利用されることをおすすめします。

返済は口座引き落としが原則! 他の方法は選べません

口座を持っていなくても申し込み可能ですが、口座開設は必須!

コザ信用金庫カードローン「しんきんきゃっする」の返済は、毎月の約定日に口座引き落としを持って返済したとみなされます。コザ信金の口座がなくてもカードローンへの申し込みは可能ですが、返済のためにも口座開設を必ず行わなければなりません。

任意返済なら全国の信金ATMやコンビニATMでもOK!

信金の魅力は全国の信金を手数料無料で利用できるところ。コザ信用金庫も例外ではなく、全国の信金ATMを利用することができます。もちろんこれはカードローンも同様なので、旅行先や上京後でも便利に使いこなせます。
また、コンビニATMとも提携しているため、ほとんどのコンビニを利用することができます。ただし、提携ATMは手数料が発生してしまうので、注意しましょう。