イオン銀行カードローン【専業主婦OKで即日審査!今すぐ借りる】

専業主婦も借入可能!イオン銀行口座があれば最短即日融資?

イオン銀行カードローン

イオン銀行カードローンのおすすめポイント

  • 専業主婦50万円まで借入可能
  • 最強の低金利!3.8%~13.8%
  • 保証人不要!担保も不要

完全WEB完結!郵送不要・口座不要のカードローン!

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
最短即日-800万円3.8%~13.8%融資可能
専業主婦OK
-

イオン銀行カードローンの特徴まとめ

イオン銀行カードローンは最短即日融資できる? 最もばれにくいキャッシング!

イオン銀行カードローンはイオン銀行口座があれば最強!即日審査から振込融資で借り入れよう!

イオン銀行カードローンは即日審査を受けることができます。ただし、当日お借り入れするためにはイオン銀行の口座を持っていることが最低条件。もしイオン銀行の口座を保有していない場合は、口座の開設をする手間が生じる上に、窓口での口座開設以外では郵送でのやり取りが必須となります。

イオン銀行カードローンで審査当日に融資を受けたいのならば、手元に通帳やキャッシュカードを用意した上でカードローンに申し込みましょう! 以下にイオン銀行カードローンで即日審査から融資を受ける必勝法を記していきます。

1.イオン銀行口座を用意しよう!

イオン銀行カードローンでは即日審査の上、当日中の融資が可能です。ただしイオン銀行に銀行口座を持っている必要があります。

イオン銀行の口座を持っていないと、キャッシュカードやローンカードが届くまで、最短でも4日程度は待たなければなりません。手続きの不備などがあると実際に融資を受けることができるのは数週間後ということも十分ありえます。注意しましょう。

イオン銀行の口座がある場合、ほぼ即日借り入れできる

もしすでにイオン銀行の口座がある場合…、これは大体、午前中に申し込みすればその日のうちに借りられます。申し込みページからイオン銀行のインターネットバンキングである「イオン銀行ダイレクト」にログインして、所定の手続きを踏むだけです。

特にイオン銀行を長く使っていて、利用実績がある場合、それが一種のクレジットスコアとなるので、審査に通りやすくなります。

2.イオン銀行カードローンはお昼過ぎまでには申し込もう!

ここからはイオン銀行に口座がある前提で話をすすめます。イオン銀行カードローンは原則、お昼の14時までの申し込みであれば土日祝日であっても即日回答を受けられます。

「即日融資」ではなく「即日回答」というのがミソです。というのも他行口座への振込の場合は、処理が翌日にずれ込んでしまい、当日中にお借り入れできないことが多いからです。

銀行口座があれば借り入れは超カンタン! 無ければ即日審査からの融資は難しい!

イオン銀行カードローンで即日審査から融資を受けるポイントはたったこれだけです。審査にさえ通ってしまえば、実質、クリアすべき関門はありません。イオン銀行ダイレクトはイオン銀行の普通預金口座があれば24時間いつでもカードローン口座から普通預金口座へ振替キャッシングできてしまうからです。

年末年始とかシステムメンテナンス時を除けばゴールデン・ウィーク真っ只中でも手元のスマートフォンで簡単にお借入れできます。

イオン銀行カードローンで現金引き出し!お借り入れ方法について

イオン銀行カードローンで借りる方法は、基本的に他の消費者金融や銀行カードローンと同じ。イオンのショッピングセンター、ミニストップ、ダイエー・ピーコックなどの提携スーパーに設置してあるイオン銀行のATMで借り入れれば良いだけです。あとはコンビニの提携ATMを利用したり…という風です。

おすすめは手数料無料のイオン銀行ATMの活用

ネットキャッシングで普通預金口座に振り込んでしまえば、後はただの銀行ATMでの引き出しだけです。すべて手数料無料で行うことができます。もちろん銀行ATMの利用ですから、特別な関係が無ければ、提携ATMで引き出すと手数料がかかります。この点には注意して下さい。

当然ながらイオン銀行のATMであれば手数料なしで利用できます。イオン銀行は土日・祝日・夜間などの時間外でも24時間手数料無料なので、借入・返済が非常にしやすくなっています。これは大きなメリットです

イオン銀行に銀行口座があれば土日・祝日も即日審査!振込融資も可能

さらにイオン銀行の口座があれば土・日・祝日でも当日融資してもらえます。銀行カードローンは土日・祝日の即日審査・当日融資には対応していないことが多いですが、イオン銀行なら大丈夫。

すべてイオン銀行口座を持っている、という条件つきですが、口座があっても土日審査ができない他行の銀行カードローンと比較すると、土日・祝日のキャッシングがやりやすい銀行カードローンといえるでしょう。

職場や家族にばれない? イオン銀行カードローンなら大丈夫!

イオン銀行カードローンは“家族にばれない”カードローンとして有名なんです!

カードローンを利用する人の多くが抱えている課題とも言えるのが“家族バレ”ではないでしょうか? でもイオン銀行カードローンなら大丈夫。

そもそもイオン銀行の口座を開設してあるわけですから、郵便物が届いたとしても「保険の広告でしょ」ぐらいで済ませてしまえます。ATMの操作でお金を引き出しても実に自然なんです。

イオン銀行カードローンは申し込みから借り入れまで不自然な点は一切ありません

イオン銀行カードローンは、パソコンやタブレットでイオンダイレクトから申し込めば、誰にもバレることなく申し込みが完了します。もちろんパソコンだけでなく、スマホやケータイからも申し込むことができます。だからいつでもどこからでもアプローチできるんです。

この利便性の高さもイオン銀行カードローンのメリットです。たとえ履歴が見られたとしても、銀行のアカウントにログインすることは実に自然なことですよね? だから家族バレを防ぎたい人も安心なんです。

気軽に借りて、気軽に返せる!24時間365日無料のイオン銀行ATMがおすすめ

イオン銀行カードローンでメリットといえるのは、身近な場所にイオン銀行ATMが設置されていることが多く、日常のシーンで利用していても不自然ではないと言うこと。コンビニの提携ATMはイーネットATMとローソンATMですが、手数料がかかります。

たかが引き出し(借り入れ)や返済で無駄にお金を使いたくないなぁ、という方も24時間365日手数料無料のイオン銀行ATMであれば、ぜんぜん大丈夫。気軽に借りれて返せるのが嬉しいんです。

イオン銀行カードローンは面倒な在席確認も不要!職場にバレない!バレたくない!

さらにイオン銀行カードローンが素晴らしいのが、イオン銀行の口座を保有していて、イオンダイレクトから申し込めば面倒な本人確認や職場への在席確認が不要なこと。申し込めばすぐに審査に入りますので、職場への在籍確認の電話によって職場バレしてしまうことも防げます。

念のため通話履歴の削除をお忘れなく!

しかも本人確認の電話も自宅や実家ではなく、本人の携帯電話・スマートフォンにかかってきますから、家族バレの可能性はほぼ無いと言えるでしょう。ただし念のため通話履歴は消しておいて下さいね。

審査後の書類が郵送されてきても銀行だから安心!

銀行カードローンの審査が終了すると、一般的には必要書類やローンカードなどが郵送で送られてくることになります。これはイオン銀行カードローンでも同じ。

ただし、封筒に「カードローン」などと書かれているわけではありませんから、「イオンで口座を作ったから」「保険の宣伝で送られてきたんじゃない?」と言えば問題なくやり過ごせます。

ローンカード一体型キャッシュカードを活用しましょう。

それでも不安だという方は、イオン銀行のキャッシュカードを活用しましょう。イオン銀行ならば普通預金のキャッシュカードにそのままカードローン機能を追加して、キャッシュカード&ローンカードとして利用することができます。

使い方はイオンダイレクトから申し込んで、イオン銀行ATMから普通預金のキャッシュカードで引き出すだけ。ローンカードの郵送は防げませんが、財布に入れていて家族バレしてしまう事態を防ぐことができます。

「イオンカードセレクト」でクレジットカードまで一体化!

さらにキャッシュカードとクレジットカードの機能を搭載している「イオンカードセレクト」に申し込めば完璧! キャッシング機能を搭載することができますから、審査終了後にはそのままキャッシュカードを利用して現金を引き出すこともできます。

ただし即日で引き出せる金額には50万円という上限が設けられています。

イオン銀行カードローンはおまとめローンとしてそのまま使えます!

金利が安く、限度額も高い! おまとめローンとしても活用しましょう!

イオン銀行カードローンは、最大貸付額が800万円となっています。安定した収入さえあれば申し込むことができます。

しかもイオン銀行カードローンは、消費者金融よりも低い金利設定で知られる銀行カードローンの中でもトップクラスの低金利を誇っている点も魅力です。

むしろ「おまとめローン・ネットフリーローン」の魅力がイマイチ

イオン銀行ではローンのおまとめができる「おまとめローン・ネットフリーローン」なども扱っていますが、実は大して違いはありません。

金利もカードローンが「年3.8%~13.8%」借り入れ金額が800万円まで、おまとめローンが「年4.8%~13.5%」で700万円と、むしろカードローンの方が良い面さえあります。

おまとめローンと言いながら、カードローン自体の借入金も使途自由となっているので、あまり意味がありません。そのままカードローンで良さそうです。

イオン銀行カードローンは専業主婦御用達!収入が無くても借入OK

イオン銀行カードローンのメインユーザーは専業主婦!?

消費者金融などでは貸金業法の総量規制によって専業主婦が借り入れることはできませんが、イオン銀行カードローンであれば専業主婦の申し込みが可能です。ただし専業主婦が借り入れることのできる限度額は50万円までという制限が付きます。とはいうものの、配偶者の同意などが必要ということでもないため気軽に申し込めるのも魅力です。

いざという時の家計の足しにカードローンを活用すべし!

家計を預かる専業主婦としては出費のかさんでしまった月にはやり繰りにも四苦八苦してしまうという人も少なくないはず。そんな月は生活費だけにとどまらず、習い事やランチなど自分に必要な出費も抑えなければなりません。

しかし習い事やランチの出費を抑えてもその程度では大してお金は貯まりませんし、それならパートにでも出た方が建設的です。

つなぎ融資で銀行カードローンを活用するのがおすすめです

その間、つなぎとして必要な金額も実際には何十万円も必要ではないことがほとんど。生活費の不足分を加えてもほんの数万円か十数万円程度あれば十分なはずです。その程度ならイオン銀行カードローンの限度額50万円という範囲内に十分収まります。

専業主婦の借入限度額が大きいのがメリット

さらに専業主婦の借り入れについて書くと、イオン銀行は専業主婦でも借りられる金額が、他の銀行カードローンより大きくなっています。他の銀行カードローンはすべて「一律30万円」ですが、イオン銀行は50万円。これは楽天銀行スーパーローンと並んで最多の金額です。

イオン銀行カードローンは専業主婦でも一律50万円まで借りられる

主婦キャッシングで50万円を必要とするケースは少ないかも知れません。しかし、必要とする場合は、イオン銀行と楽天銀行が唯一それだけの高額が借りられる銀行カードローンなので、これは貴重な存在でしょう。

イオン銀行カードローンは学生NG!アルバイト収入があっても借り入れ不可

もう一つイオン銀行カードローンの審査の特徴を挙げると、学生がキャッシング不可ということ。これはイオン銀行のデメリットですが、学生でカードローンを利用したい人は、イオン銀行以外の銀行カードローンや消費者金融の利用をおすすめします。

学生が借りられるのはむしろアルバイトの身分で審査する消費者金融系

銀行カードローンは他にもいくつか学生不可のところがあり、例えば横浜銀行・オリックス銀行などは学生への融資をしていません。他にも三菱東京UFJ銀行が親権者の同意書必須としているなど、全体的に銀行カードローンは消費者金融より学生の審査が厳しいです。

イオン銀行カードローンはいつでもキャッシング! どこからでも返済できる!

イオン銀行カードローンはイオン銀行ATMで全国どこからでも借入&返済が可能!

イオン銀行カードローンは提携ATMを利用すれば、全国どこからでも借入&返済が可能です。いざという時にも24時間365日手数料無料ですぐに借入&返済が行えるので利便性も高く安心です。

手数料無料で利用可能な提携ATMは、イオン銀行ATM、みずほ銀行ATM、三菱東京UFJ銀行ATMなどです。地方銀行も多数あり、韓国のウリィ銀行なんてのもあります。

都市銀行やコンビニATMなどの提携ATMからもイオン銀行カードローンは返済できます!

その他、手数料はかかりますが、コンビニに設置されているイーネット、ゆうちょ銀行などからも返済できます。ただし銀行・コンビニATMからの返済の場合、提携金融機関のATMは「カードローンカード」での利用に限られます。

キャッシュカードで返済できる提携ATMは限られており、イオン銀行ATM、イーネット、ゆうちょ銀行、みずほ銀行などとなります。

セブンイレブンやローソンATMは返済利用不可

コンビニATMが利用できるイオン銀行カードローンですが、イーネットが設置されているファミリーマートやサークルKサンクスなどからしか利用はできません。

セブンイレブンのセブン銀行ATMは借り入れも返済も不可。ローソンのローソンATMは借り入れ有料で、返済には利用できません。

イオン銀行カードローンは提携ATM利用には手数料が必要

いつどこからでも利用できる提携ATMですが、利用には手数料が必要な場合があります。ちなみにイーネットの手数料は以下のようになっています。

  • 00:00~08:45 200円+税
  • 08:45~18:00 100円+税
  • 18:00~24:00 200円+税
  • 土日祝日 終日200円+税

以上のようになっていますので、頻繁に利用し過ぎると手数料の無駄も発生してしまいますので注意しましょう。

イオンダイレクトなら手数料無料で超カンタン!お借り入れにも繰り上げ返済にもおすすめ!

提携ATMでイオン銀行カードローンを利用すると手数料が発生しますが、もちろんイオン銀行ATMであればいつでも手数料ゼロで利用することができます。

また、イオン銀行の口座を持っていれば、パソコンやスマホからイオンダイレクト経由で手軽に返済が行えます。こちらも活用しましょう!

イオン銀行カードローンの「審査・融資・返済」まとめ

イオン銀行の口座があれば最強! とにかく主婦の方におすすめ!

イオン銀行カードローンはイオン銀行の口座が必要というのが難点ですが、その一点さえクリアしてしまえば非常に優れた銀行カードローンと言えます。

銀行カードローンでありながら即日審査からの融資に対応していますし、専業主婦でも最高50万円まで融資してもらえます。しかも家族や職場に100%内緒で借りる方法が確立しています。困ったときに利用しない手はありません。

イオン銀行カードローンはイオン銀行口座がないと非常に不便!

ただしイオン銀行の口座がない場合、口座開設から始めなければなりません。しかも口座開設は即日できるわけではなく、5日程度かかります。

そのため、イオン銀行カードローンでは、銀行口座がなければ実質、当日借入はできないということです。この点は、イオン銀行のキャッシングのデメリットと言えるでしょう。

イオン銀行カードローンはの即日審査・当日融資について検証

以上、審査・融資・借りる方法など、総合的にイオン銀行カードローンの特徴をまとめて検証してみました。イオン銀行のメリットを箇条書きすると、下のようになります。

イオン銀行カードローンのメリット
  • 無収入の専業主婦が借りやすい
  • 手数料無料で借りる方法が多い
  • イオン銀行の口座があれば即日審査から融資が可能
  • 土日・祝日でも即日審査できる
  • 専業主婦の借入限度額が大きい(50万円)

…という風です。これらのメリットが自分のニーズに合う人や、日頃からイオンモールやイオン銀行を使っている人は、ぜひ活用してみて下さい。

いざというときのため、こんなこともあろうかと、あらかじめクレジットカードまで一体化した「イオンカードセレクト」を申し込んでおく、なんて対応がパーフェクトだと言えそうです。もちろんいつ申し込んでも大活躍すること間違い無しです。

関連コンテンツ

「融資・借入特集」目的に合わせてカードローンを探す
全国のカードローン
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
沖縄
「申込み数NO.1」ゼニポタで申込みが一番多いのは?

TOP