イオン銀行カードローン

イオン銀行カードローン

  • 専業主婦50万円まで借入可能
  • 最強の低金利!3.8%~13.8%
  • 保証人不要!担保も不要

300万円以下の借入なら収入証明書原則不要!

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
最短即日-800万円3.8%~13.8%融資可能
専業主婦OK
-

イオン銀行カードローンの在籍確認は基本必須!なしの場合もある?

イオン銀行カードローンの在籍確認は、状況によっては無しになることもあるようです。基本的には「在籍確認必須」となっていますが、これについてはどの銀行カードローンも同じで「状況によって柔軟に対応」ということが多いです。

イオン銀行の電話連絡がなしになるケース

まず最初に書いておきますが、イオン銀行カードローンの在籍確認は必須です。イオン銀行に限らず、銀行カードローンの審査ではどこも在籍確認が必ず必要です。

ただ、利用者への配慮として、柔軟に対応すべき場面もあります。たとえば「土日・祝日なので、職場が休みで在籍確認できない」というようなケースですね。

職場が休みだと、電話連絡なしになることも

このように「在籍確認したくでもできない」場合、そこであえて在籍確認にこだわるのは、銀行カードローンとして正しいサービスとはいえません。
こういう場合は柔軟に「電話連絡なしにする」というのも、一つの正しいやり方なのです。

たとえば職場が休みなのに加えて「年収がある程度ある」「職業が安定している」「他社借入が少ない」「過去の返済トラブルがない」…などの条件を満たしていれば、イオン銀行でも「電話連絡なし」になる可能性があります。

「電話連絡なし」という体験談も多い

実際「イオン銀行カードローンの審査で、職場への電話連絡なしで通った」という体験談や口コミは多く見られます。それらの体験談や口コミがすべて本当かどうかはわかりませんが、そういう可能性は確かにある、ということです。

なので、普段からイオン銀行を使っていて「イオン銀行で借りたいけど、土日・祝日なので在籍確認できるか不安…」という人も、安心して申し込みしてください。その人の信用度によりますが、電話連絡なしでも審査に通る可能性は高いです。

イオン銀行の在籍確認で聞かれる内容

在籍確認の電話は、どの消費者金融でも銀行カードローンでも、会社名や銀行名などは出しません。もちろん「カードローン」という単語は絶対に出しません。

普通の個人名での電話なので、キャッシングの在籍確認とわかる人は少ないです。「在籍確認の電話で職場にキャッシングがバレるのでは…」と心配している人も安心してください。

どのような内容のやり取りをするのか?

在籍確認の電話でのやり取りは、例えば下のような感じです。

  • イオン銀行「伊織と申しますが、武蔵さんお見えですか?」
  • 職場の人「武蔵は今はいません」
  • イオン銀行「ご出張などでしょうか?」
  • 職場の人「いえ、ただの休憩です」

…というようなやり取りです。このように、職場にかかってくる個人的な電話で、よくある内容です。

「今はいません」のような回答だと、「退職している」という可能性があります。こういう場合は、このやり取りのようにさりげなく「在籍している」ということを確認するわけです。

つまり、在籍確認といってもあからさまに「武蔵さんという方は在籍されていますか?」などと聞いたりはしないんですね。とことん自然に聞き出すわけです。

オペレーターはプロなので、信頼していい

銀行カードローンのオペレーターさんというのは、こういうやり取りのプロです。来る日も来る日もイヤになるくらい、こうやって在籍確認をしているのですから、自然に聞き出すテクニック、自然に電話を切るテクニックは、職人芸に近いものがあります。

実際、職場バレするような在籍確認をするカードローンは、たちまち人気が落ちてしまいます。どの銀行でも消費者金融でもそれは避けたいので、在籍確認はとことんさりげなくしてくれるわけです。

「職場に借金がバレるのが嫌だから、在籍確認が怖い」という人でも安心してください。電話に出た人がキャッシングの経験のある人だったら話は別ですが、そうでなければ、これがキャッシングの在籍確認だとわかるようなことは、まずありません。

自分が電話に出た場合は?

先ほどのやり取りは、職場の人が電話に出た場合。

自分が出た場合は、イオン銀行の場合は「氏名・生年月日」が聞かれることが多いようです。

これはどの銀行カードローンでも消費者金融でも大抵共通していて、これはやや職場バレの危険があります。普通の電話で氏名・生年月日など答えることはないからです。

この場合は「加入している生命保険からの確認」などと、自然な言い訳を用意しておきましょう。また、キャッシングは誰でもしているものなので、「特別なことではない」と、落ち着いて堂々としていれば、それだけでバレにくくなります。

何にしても、在籍確認というのは大したことではありません。イオン銀行に限らず、どこのカードローンで在籍確認を受ける場合も、安心してください。

関連コンテンツ

「融資・借入特集」目的に合わせてカードローンを探す
全国のカードローン
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
沖縄
「申込み数NO.1」ゼニポタで申込みが一番多いのは?

TOP