auじぶん銀行カードローンの在籍確認で職場バレするリスクはどのくらい?

【厳選】カードローン 2021/12/21 20875view

auじぶん銀行カードローンは銀行カードローンと言っても借金です。そのためカードローンに申し込んだ事実が職場にバレないか、不安に思う人も多くいます。

しかし、一般的に誰がどこのカードローンを利用している、などということがわかるでしょうか?

職場への在籍確認のための電話によってauじぶん銀行カードローンへ申し込んだ事実がバレてしまう心配は少ないと言えるでしょう。

auじぶん銀行カードローンの在籍確認とは?

auじぶん銀行カードローンは電話による在籍確認が必ずあります!

申し込みのしやすさなどで何かと人気なauじぶん銀行カードローンですが、電話による在籍確認を避けることはできません。

どんなに使い勝手の高いカードローンであっても、どんなに人気が高くても、申し込み直後に電話による在籍確認があります。

実際、申し込み方法の解説ページでも、「お勤めされていることの確認として、お客さまのご勤務先へご連絡させていただきます。」と明記されています。

auじぶん銀行カードローンの在籍確認は銀行名もしくは個人名で電話がかかってくる

ネット上では、「auじぶん銀行カードローンの在籍確認は個人名で電話してくる」という情報がたくさんあります。

しかし、auじぶん銀行カードローンの公式サイトには、【原則、「銀行名(auじぶん銀行)」でご連絡いたしますが、個人名でのご連絡も可能です。ご希望の際はauじぶん銀行ローンセンターまでお問い合わせください。】と書かれています。

実際に銀行名を名乗って在籍確認されたという声も

事実、ネットの口コミにも、auじぶん銀行の名前で在籍確認の電話がかかってきて焦ったという声もあります。

つまるところ、「個人名での在籍確認なので安心です」と断定してしまっている情報は間違っているわけです。

必ず個人名であるわけではなく、希望することで、auじぶん銀行という銀行名ではなく、個人名で電話をかけてくれるわけです。この点を勘違いしてはいけません。

個人名でも銀行名でも在籍確認への対応はカンタンです

仮に個人名で電話をかけてもらった場合は、鉄板の言い訳が必要になります。さすがに保険会社や親戚といった言い訳では苦しいかもしれません。

そんな場合は、「引っ越しした家族の保証人になったから」などの言い訳をすれば、職場バレを防げます

auじぶん銀行の銀行名を名乗った場合は?

では、「auじぶん銀行です」と名乗って在籍確認してきた場合はどうしたらいいのでしょうか?

銀行名を名乗られた場合はどうでしょうか? むしろこの方がカンタンです。「『au PAY カード』を作った」のでクレジットカード会社から連絡が来ると思う、と言ってしまえば良いのです。

また、基本的には「auじぶん銀行で口座を作ったから」と言っても良いと思います。特に携帯電話でauを利用している方であれば問題ないでしょう。

『au PAY カード』を作った、が鉄板の理由

auじぶん銀行はクレジットカードを取り扱っていないため、詳しい方だとその言い訳が少々苦しくなったりします。

そこで有効な言い訳としては、『au PAY カード』絡みか、「auのインターネット回線の引き落とし先をauじぶん銀行にすることにした」、「新しい住宅ローンの問い合わせをした」とか、「外貨預金の口座を作ったから」といった言い訳がいいでしょう。

単純にクレジットカードを作っただけではなく、二重三重に言い訳のストーリーを用意しておくことをおすすめします。

プライバシーを守るために注意すべきこと!

在籍確認の連絡が銀行名か個人名か希望を伝えるのもおすすめ

在籍確認の電話連絡の際、銀行名を名乗ってくれた方が都合がよいという人もいれば、個人名の方がいいという人もいるでしょう。

その場合は、在籍確認の際にどちらを名乗って欲しいのか、あらかじめ希望を伝えておくのもおすすめです。

事前に準備をしておくことでしっかりプライバシーを守ることができるでしょう。

銀行名か個人名以外は名乗ってもらえない!

職場バレを防ぐために、例えば「保険屋さんを名乗ってほしい」とか、「架空の社名を名乗って欲しい」という人もいるかもしれませんが、こうした行為は違法行為となってしまうので、現実的ではありません。

auじぶん銀行という銀行名か担当者の個人名だけに限られます。むしろ無茶な要求を希望すれば審査に悪影響を与えてしまうこともありえます。

ですから利用者としては、どちらを名乗られてもいいような対策をこちら側でしておくしか方法はありません。

在籍確認の際にauじぶん銀行カードローンに申し込んだ事実をバラされる心配はありません

基本的に、在籍確認の電話があったからといってすぐにカードローンの利用がバレることはありません。

在籍確認は本人がその会社に勤務しているかを確認するだけの目的で行われるものです。クレジットカード(キャッシング機能付き)の審査などでも普通に行われます。

むしろカードローンと結びつける方が珍しいでしょう。担当者からも申し込みをした事実などをバラされるわけではないので安心しましょう。

在籍確認はほんの十数秒~1分程度!本人がその場にいなくてもOK!

上で述べたように、在籍確認はその会社に在籍していることさえ分かればいいので、確認の電話自体もすぐに終わります。大抵の場合、「確認のお電話ですのでこれで結構です」といった程度で終了します。

また、本人がその場にいなくても、電話応対した会社の人が、「○○は外出しております」と言っただけで在籍の有無を確認することができます。そのため、本人が必ずその場にいなければならないわけでもありません。

ただし、場合によっては本人が電話に出たがゆえに、本人であることの確認のために、生年月日などを聞かれることもあります。そのため不自然さから、在籍確認だとバレてしまう可能性は否めません。

むしろ自分で電話を取ってしまうパターンにご注意ください。

【厳選】カードローンおすすめ解説記事