じぶん銀行カードローン

じぶん銀行カードローン

  • 最短即日審査の銀行カードローン
  • 銀行の口座開設無しでも融資OK
  • auユーザーは金利優遇あり!

手続きは全てスマホでOK!WEB完結!

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
最短即日審査
来店不要
-800万円1.7%~17.5%融資OK-

じぶん銀行カードローンの審査基準はとってもシンプル!じぶんローンはauユーザーなら審査通過率が高い

じぶんローンの審査基準は、他の銀行カードローンと比較しても柔軟性のある審査基準です。特に、auユーザーであれば、多少の低属性であっても審査通過の可能性があります

審査基準が厳しいか?柔軟か? 二者択一ならじぶんローンは間違いなく柔軟!

来店不要な銀行カードローンとして人気です

じぶん銀行カードローン「じぶんローン」は、口座開設不要で即日融資に対応、インターネットのWEB完結にも対応するほか、じぶん銀行の口座を持っている人なら本人確認書類の提出も不要になるという、申し込みのしやすさが魅力です。

ネット銀行ということもあり、ネット完結&来店不要で申し込めるというところも、人気の高い秘密のようです。

auユーザーなら審査通過率がアップ!

また、じぶん銀行はKDDIと三菱UFJ銀行が共同で設立した銀行。auなどで知られる大手通信会社が設立に関わっているということもあり、口コミの評判では一部で、auユーザーに対しては「とても甘い!」とも言われています。

じぶんローンには「au限定割」という金利優遇を受けられるシステムがありますし、おそらく審査に関しても、auユーザーの方が有利となる可能性が高いと言えるでしょう。

じぶんローンの融資実績が審査基準の柔軟性を物語っています

さらに、じぶんローンは学生や専業主婦なども申し込むことができ、実際に、他社から断られた人でも、じぶんローンから借り入れることができたという口コミも多数あります。

他のカードローンの中には、公には専業主婦や個人事業主でもOKと喧伝していても、実際の審査はかなりシビアであったりすることもよくあります。しかし口コミなどの体験談を見る限り、じぶんローンはそうした属性の人に対しても柔軟性を持った審査を行っているように見受けられます。

専業主婦や学生など幅広い層が借り入れできています

実際に借り入れした人たちを見てみますと、専業主婦はもちろん、勤続年数の短い人や個人事業主も審査可決しているほか、他社借入件数がやや多めの人も審査通過したという口コミもあります。少なくとも、他社借入件数が2社~4社くらいなら、審査通過の可能性はあるようです。

じぶんローンで審査に落ちないためのポイントってあるの?

押さえておくべきポイントは他のカードローンと同じです

カードローンを利用するためには審査を受けなければならない――というのは周知の事実ですが、じぶんローンの場合、特に注意しておくべきポイントはあるのでしょうか?

申し込みは正直に!決して嘘はつかないこと

審査通過のポイントで押さえておくべきことは、基本的には他のカードローンとまったく同じです。それは、「申し込み内容に嘘をつかない」ということです。

申込時にもっとも嘘をつきやすいのが他社借入件数や他社借入額です。個人情報のデータはすべて指定信用情報機関に登録されているため、調べれば簡単に分かってしまうことですから、決して嘘はいけません。

他社借入額は細かく申告しなければいけないの?

ここで不安に感じるのは、他社からの借入額を細かく正確に記入しなければならないのか? ということですが、実際には1円単位まで細かく申告する必要はありません。

というより、そもそも入力フォームも万単位でしか入力できませんので、おおよその数字を入力しておけば問題ありません。ただし、その金額が実際の借入額と大きくかけ離れていたり、借入件数をごまかしていたりすると、審査に悪影響を及ぼします。

auユーザーには独自の審査基準を設けているのがじぶんローン!

ある意味で消費者金融よりも審査通過率が高い!?

カードローンでは、銀行カードローンよりも消費者金融の方が審査の通過率が高いとも言われています。

ましてや、じぶんローンの保証会社はアコム(株)なので、じぶんローンへ申し込むよりもアコムへ申し込んでしまった方が手っ取り早いのでは? とも思ってしまいますよね。

auユーザー限定の金利優遇→審査ハードルも低い

しかし、先にも述べましたがじぶん銀行はauユーザーにとても甘い銀行です。言い方を変えればauユーザーをとても大切にしてくれている銀行とも言えるでしょう。

しかも、au限定割という金利優遇に加え、わざわざau IDを利用した申込フォームまで用意されているところから考えて、auユーザーに対してはかなり柔軟な審査基準を設けていると考えられます。

auユーザーなら迷わずじぶんローンを選ぼう!

auユーザーでないのなら、ハッキリ言って消費者金融のアコムへ申し込んだ方が審査通過率は高いかもしれませんが、auユーザーであるならば、ヘタにアコムへ申し込むよりはじぶんローンへ申し込んだ方が審査通過率も高いはずです。

関連コンテンツ
「融資・借入特集」目的に合わせてカードローンを探す
全国のカードローン
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
沖縄
「申込み数NO.1」カードローン豆知識で申込みが一番多いのは?

TOP