オリックス銀行カードローンは即日融資できません!最短で借りる方法は?

オリックス銀行のカードローンは融資限度額が最大800万円で1000円単位で利用できるなど、便利なカードローンです。ただ、残念なことに即日融資には対応していません。

当日はムリでも少しでも早く借りる方法はないのでしょうか?
オリックス銀行カードローンの申し込みから融資を受けるまでの流れと最短で借りる方法をご紹介します。

オリックス銀行カードローンの仕組みを知れば即日融資が無理なことがわかる

オリックス銀行カードローンの申し込みから融資までの流れや仕組みを見てみましょう。

オリックス銀行カードローンの利用条件

オリックス銀行カードローンを利用できるのは、次の条件を満たす人です。

  • 20歳以上69歳未満の人
  • 毎月安定した収入がある人
  • 日本国内の在住であること(外国人の場合は永住者または特別永住者であること)
  • オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる方

真面目そうな銀行員この中で「オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる方」というのは、自分では保証が受けられるかどうかは判断できません。

これは申し込み後にオリックス銀行がオリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社が審査を実施します。その結果、OKが出れば「保証が受けられる」ということになります。

なので保証が受けられるかどうかは気にせずに、「20歳以上69歳未満で安定した収入がある人」であれば、まずは申し込んでみましょう。

オリックス銀行カードローンの申し込みの流れ

では申し込みから融資を受けるまでの流れを紹介します。

  • 当サイトの「オリックス銀行カードローン」のボタンからオリックス銀行カードローンの申し込み画面に進む
  • 申し込みフォームに必要事項を入力する
  • 申し込み時に入力したメールアドレスに「Eメールアドレス確認用URL」が書かれたメールが届く
  • 届いたメールの中の「Eメールアドレス確認用URL」をクリックする
  • 審査が始まる
  • 審査結果がメールに届く
  • 必要書類を送信(画面からアップロード)する
  • 職場に在籍確認の電話が入る
  • 本人に確認の電話が入る
  • ローンカードが郵送される
  • ローンカードが届いたら振り込みまたはATMで融資が受けられる

オリックス銀行カードローンの申し込みはインターネットのみ

パソコンを使って申込みをする男性オリックス銀行カードローンの申し込みはインターネットのみです。もちろんスマートフォンからも可能ですが、電話での申し込み受付や郵送での受け付けは行っていません。

またオリックス銀行には一般の銀行のような店舗がありません。ローンセンターはありますが、住宅ローンの相談のみで、カードローンには対応していません。

オリックス銀行カードローンの融資はローンカードが発行されてから!

最近はほとんどの人がインターネットを利用するため、オリックス銀行カードローンの申し込みもネットからで十分に対応できるのでしょう。

ただし、融資を利用できるのはローンカードが発行されてからです。申込みと同時にネット振込ができるようにはなっていません。その対応からもセキュリティ面がしっかりしていることがわかります。そしてこれが即日融資ができない理由です。

オリックス銀行カードローンではどうして即日融資はできないのか?

最近は銀行系のカードローンでも即日融資が可能なところが増えています。しかし、オリックス銀行カードローンは即日融資ができません。その理由を見ていきしょう。

ローンカードが届かないので即日ではオリックス銀行カードローンのサービスは利用できない

オリックス銀行カードローンは上の申し込みの流れでも書いたように、申し込みはインターネットからで簡単なのですが、利用を始めるまでにはいくつかのハードルを越える必要があります。

オリックス銀行カードローンの借り入れまでの流れ
クリア条件 内容
1.メール確認 申し込み後に届く確認用URLをクリックする
2.在籍確認 職場に電話で在籍確認の連絡がくる
3.本人への電話確認 本人に契約内容の確認の電話がくる
4.ローンカードを郵送 自宅にローンカードが郵送される

この4つをクリアしないといけません。特にローンカードは郵送のため日数がかかります。しかも郵送以外に入手する方法がないのです。

オリックス銀行カードローンには自動契約機がない!

pose_motsu_card116x200最近は消費者金融だけでなく銀行系のカードローンでも自動契約機などでカードを受け取れるところがあります。また、カード発行なしで振り込み依頼が可能というところもあるのですが、オリックス銀行カードローンはそうではありません。

ローンカードの発行は郵送のみなので、自動契約機などでカードを受け取ることができないのです。

振り込み依頼もローンカード発行後しか利用できない!

銀行系カードローンの中にはカード受け取りは後日になっても、まずインターネットや電話で振り込み融資を申し込み、即日融資ができるところが増えています。

しかし、オリックス銀行カードローンでは融資を振り込みで依頼する場合も、カード郵送時に同封されているインターネットのログインIDなどが必要になります。ログインIDはメールで通知されるわけではないので、どうしてもカードが届くのを待つしかありません。

そして、カードを受け取るまでは振り込みの依頼もできない、つまりオリックス銀行カードローンではローンカードを受け取るまではお金を借りることができないという結論になります。これがオリックス銀行カードローンで即日融資ができない理由です。

オリックス銀行カードローンで即日融資はムリ!最短で借りる方法は?

オリックス銀行カードローンではカードが郵送されてからの利用ということになるので、物理的に即日融資は不可能です。では、少しでも早くに借りるにはどうすればいいのでしょうか?

オリックス銀行カードローンの審査は平日のみ

オリックス銀行カードローンの審査は土曜日、日曜日、祝日と12月31日~1月3日までは休みです。そのため、この期間に申し込みをしても、審査はすぐには始まりません。

特に金曜日の夜に申し込んだり、連休がある場合などはせっかく申し込んでも審査が始まるのは休み明けの平日になります。

少しでも早くに借りたい場合は週明けの平日の午前中に申し込むのがおススメです。

オリックス銀行からのメール認証を済ませる

オリックス銀行カードローンは申し込みの入力が終わると、「申し込み受付の連絡」というメールが届きます。このメールの本文にある「Eメールアドレス確認用URL」をクリックしないと審査が始まりません。

これは他の金融期間にはないステップなので、つい申し込み入力を完了したらそのままにしがちですが、必ずメールを確認してURLをクリックしておきましょう。

ここで時間をロスしないことが大切です。

オリックス銀行からの電話に確実に出る

オリックス銀行カードローンでは申し込んだ人に必ず在籍確認の電話を行っています。

他の金融期間では「職場に電話をすることがあります」という書き方で、「電話をするかも知れないが、しないかも知れない」といったあいまいな表記が多いのですが、オリックス銀行の場合は次のように書いています。

ご勤務先への在籍確認のため当社からお電話をさせていただきます。あらかじめご了承ください。

このように誰が申し込んでも、必ず職場に在籍確認の電話が入るということを理解しておきましょう。

在籍確認はどんなことをするの?

電話を受けている女性会社員在籍確認とは、申し込み時に入力した勤務先にその人が本当にいるのかどうかを確かめるために電話をかけることを言います。

確認の電話と言っても、ただ「〇〇さん(申し込んだ人)はいますか?」と聞くだけで終わってしまいます。

例えば、次のような方々の間でやりとりが行われます。

  • Oさん:オリックス銀行のスタッフ
  • Aさん:申し込んだ人(□□社 勤務)
  • Bさん:□□社の人

在籍確認の電話連絡をシミュレートしてみましょう。

Bさん:はい、□□社でございます。

Oさん:Oと申しますが、Aさんはいらっしゃいますか?

Bさん:Aはただいま外出しておりまして、戻るのは夕方になります。どのようなご用件でしょうか?

Oさん:ご不在なら結構です。また改めてかけ直します。

Bさん:こちらからおかけするように伝えましょうか。

Oさん:いいえ、結構です。失礼します。

このような流れで、オリックス銀行の人は個人名でかけてきます。もし個人名で電話があると困るという場合は「オリックス銀行」でかけてもらうことも可能です。その場合は申し込み後にそのことをオリックス銀行に伝えておきましょう。

また、電話の内容も決して「カードローンのお申込みのことで…」などの内容は言わないので安心してください。

オリックス銀行カードローンの在籍確認は平日の就業時間中に行われる

在籍確認の電話をしても、職場が休みだとか忙しくて誰も電話に出られないと審査が終わりません。オリックス銀行では土日・祝日の審査はないので、土日が休業の職場は問題ないかも知れませんが、平日(例えば毎週水曜日が休業など)に休業日がある職場は注意しましょう。

平日お休みの職場で在籍確認をスムーズに済ませるには?

ただし、在籍確認は自分が不在でも問題はありません。職場の人に「○〇さんはいますか?」と聞いて、その反応でその人がそこで働いているかどうかがわかるからです。

審査を早くに完了したい場合は、前日の夜にインターネットから申し込んで朝から審査が始まるようにするといいでしょう。また、自分が直接電話に出るのもいい方法です。

前日の夜または休み時間などにインターネットから申し込んで、出勤後に率先して電話に出るようにすれば安心です。

オリックス銀行からの電話には出ること

オリックス銀行では職場への在籍確認だけでなく、本人にも申し込み内容の確認の電話がかかってきます。

登録していない電話番号から着信があっても、無視しないで出るようにしましょう。

必要書類の送付もスムーズに進めることが大切

在籍確認と本人確認の電話が終わると、最初に登録したメールアドレスに「必要書類アップロード用URL」のメールが届きます。本人確認書類として次のいずれかをアップロードします。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 個人番号カード(マイナンバー通知書ではなく顔写真入りの個人番号カードです)
  • 在留カードまたは特別永住者証明書(外国人の場合)

ゴールドの運転免許証これらのいずれかをスマートフォンのカメラで撮影してアップロードするか、デジカメで撮影、またはスキャナでスキャンしてデータをアップロードします。

メールの確認と画像をボケないように撮影すること、上記の必要書類を手元に置いておくことなどに注意しましょう。

オリックス銀行からの郵便物を受け取る

郵便が届く審査に通ればオリックス銀行からローンカードが郵送されます。オリックス銀行からの郵便物の送付先は自宅または勤務先が選べますが、最初に送付されるローンカードは自宅のみになります。

なお、ローンカードは簡易書留(転送不要)で発送されます。簡易書留は不在時にポスト投函はされずに郵便局に持ち帰られます。その場合は再配達を希望するか、指定の郵便局に取りに行く必要があります。

なお、簡易書留は家族でも受け取りが可能です。出張が多く自宅が不在になりがちな人などは郵便物の受け取りに注意しましょう。思わぬ形で家族に借り入れがバレてしまう

これらを注意すれば、即日融資は無理ですが少しでも早くに融資が受けられます。

今すぐオリックス銀行カードローンに申し込む

関連コンテンツ

「融資・借入特集」目的に合わせてカードローンを探す
全国のカードローン
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
沖縄
「オリックス銀行カードローン」今すぐ申し込む

TOP