在籍確認は横浜銀行カードローンで必ずあります。無しにはできません。

【厳選】カードローン 2018/7/6 10027view

横浜銀行カードローンは勤務先への在籍確認が必須。回避する方法、なしにするやり方はありません。職場が休みなどの理由で電話連絡ができない人は、それでもOKな三菱UFJ銀行や楽天銀行、あるいは消費者金融で申し込みしましょう。

横浜銀行カードローンの審査では、勤務先への電話確認は回避できません。在籍確認をされると困るという人、あるいは職場が休みでその日は在籍確認ができない…という人は、即日審査ができません。

こういう場合は、残念ながら横浜銀行カードローンで借りることはできません。電話連絡なしでも借りられることがある消費者金融や銀行カードローンをおすすめします。たとえばSMBCモビットはWEB完結なら電話連絡なしです。

横浜銀行カードローンは在籍確認が必須

上にも書いた通り、横浜銀行カードローンの審査では職場への在籍確認が必須になっているので、これを回避する方法はありません。
「横浜銀行 在籍確認 なし」などのキーワードで、電話確認回避の方法を探している人も多いようですが、そのようなやり方・方法はありません。

在籍確認をされるのが嫌だという人、あるいは職場が休みで在籍確認しようとしてもできない、という人の場合は、他の銀行カードローンで借りることになります。

横浜銀行の在籍確認で、職場バレすることはない

在籍確認されたくない人の理由は、職場にキャッシングがバレるのが嫌だ、というものが大きいでしょう。しかし、これについては横浜銀行でも他の銀行カードローンでも心配する必要はありません。

というのは、銀行名やカードローンという単語は出さず、個人名で電話するだけだからです。「横井と申しますが、横山さんお見えですか」というように、よくある用事の電話のようにかけるだけです。

在籍確認するスタッフさんはプロなので安心

これは横浜銀行カードローンに限った話ではありませんが、どのキャッシングの審査でも、在籍確認をするスタッフさんというのは、こういう電話のプロです。在籍確認以外でも、電話のやり取りで全てが決まってしまう仕事を、毎日イヤというほどこなしています。

こういうスタッフさんの生活は「督促OL」という本も出版されて話題になりましたが、これを読むと、こういうキャッシング業者や銀行で働くスタッフさんが、いかにうまく言葉を使いこなしているかがわかります。

というように、横浜銀行のカードローンの在籍確認でも、オペレーターさんはこの『督促OL』の作者の方のように、うまく工夫して職場バレしないように聞いてくれるので大丈夫です。

誰でもキャッシングする時は「会社に内緒で借りたい」と思っているものでしょうが、これについては、横浜銀行でも他の銀行カードローンや消費者金融でも、どこでも大丈夫なのです。

在籍確認回避できる銀行カードローンはあるのか?

横浜銀行で在籍確認回避できないことはわかった。しかし、どうしても電話連絡なしの銀行を探したい―。という人もいるでしょう。

この場合、いくつかの銀行カードローンでは、電話確認なしで借りられることもあります。銀行として公式に認めているわけではなく、あくまで「借りられた」という体験談や口コミがあるということですが、ここではそのように「電話連絡なしでも借りられる銀行カードローン」を紹介します。

三菱UFJ銀行は、テレビ窓口の審査ならOK

絶対ではありませんが、三菱UFJ銀行 バンックイックの自動契約機の「テレビ窓口」で、しかも土日・祝日や夜間に審査した場合、電話連絡なしになることが多いようです。というのは、土日・祝日や夜間だと職場が閉まっているからですね。

三菱UFJ銀行は土日・祝日や夜間でも即日審査・当日融資OKということをうたっていますから、やむを得ない事情で電話確認ができない場合、それは省略してもいいだろう、ということのようです。

あくまでその人の信用度や、希望金額による

上のように書いたものの、この日時に申し込めば、三菱UFJ銀行なら誰でも電話連絡なし、というわけではありません。あくまでその人のクレジットスコア(信用度)や、借入希望金額によります。

借入希望金額が大きければ当然慎重な審査が必要なので、在籍確認も必須になるでしょう。逆に借入希望金額が小さくて、しかも信用度が十分にあり、返済能力も明らかに高い場合、在籍確認は省略しても問題ありません。

という風に、三菱UFJ銀行のカードローンで在籍確認回避する場合でも「一定の条件はクリアする必要がある」という意識でいてください。

楽天銀行スーパーローンで少額融資ならOK

楽天銀行スーパーローンも「少額融資なら電話連絡なしでOK」という口コミや体験談が多く見られます。これも楽天銀行スーパーローンが公式にOKと言ったわけではないので、あくまで評判と思ってください。

しかし、上の三菱UFJ銀行の所でも書いた通り、信用度が高くて少額融資の希望だったら、確かに電話確認なしで通る可能性は高いです。自分がそれに当てはまるという自信がある場合、横浜銀行でなく楽天銀行スーパーローンで申し込んでみるのもいいでしょう。