新生フィナンシャル レイクALSA【即日審査で最短即日融資!初回30日間無利息】

初心者おすすめ!来店不要で最短即日融資!初回30日間無利息

新生フィナンシャル レイクALSA

新生フィナンシャル レイクALSAのおすすめポイント

  • 最短即日融資!WEB完結で来店不要
  • 主婦・パート・フリーターでも借入OK
  • 初回30日間無利息初めてでも安心

最短即日融資は平日14時までに申込と必要書類の確認の完了が必要です

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
最短即日契約後最短即日500万円4.5%~18.0%融資可能初回30日間無利息
レイクALSAの公式サイトへ

新生フィナンシャル レイクALSAの特徴まとめ

最短即日融資可能なレイクALSA!消費者金融系カードローンへリニューアル

新生銀行カードローンから新生フィナンシャルの消費者金融へ!キャッシングサービス レイクALSA

レイクALSAは、もともと新生銀行カードローン レイクとして親しまれてきたカードローンですが、2018年に新生フィナンシャルへと移行され、新たに「レイクALSA」として生まれ変わりました。

同じ新生銀行グループのカードローンですが、これまでの銀行系カードローンから消費者金融系カードローンへと変わったことでメリットが多くなりました。即日融資や即日審査が可能なキャッシングサービスです。

新生銀行カードローン時代とスペックに変更なし!大きな違いは総量規制の対象になること!

レイクALSAは、最高500万円で金利は年4.5%~18.0%です。このスペックは、新生銀行カードローン レイクのときとまったく同じです。唯一、大きな違いとなるのが総量規制の対象になることです。

新生銀行カードローン レイクのときは、銀行系カードローンでしたので総量規制の影響はありませんでしたが、今回、消費者金融系カードローンへと移行したことで、他社借入分を含めて年収の1/3を超えた借入ができなくなりました。

総量規制の対象となってしまったのはデメリットとも言うべき点となりますが、新生フィナンシャルへと移行されて生まれ変わったことで、それ以上のメリットも生まれています。以下に、そのメリットを詳述していきましょう。

レイクALSAは最短即日融資に対応している!営業時間も長く審査スピードも速い!

これまで、新生銀行カードローン レイクのときも最短即日融資には対応していましたが、総量規制の対象とはならない銀行カードローンによって多重債務や借り過ぎとなる消費者が増加してしまったため、現在では銀行の自主規制によって即日融資は行われていません。つまり、最短即日融資可能であったレイクはその強みを奪われた格好になってしまっていたのです。

リニューアルしたレイクALSAは営業時間もスピードもパワーアップ!

しかし今回、新生フィナンシャルのレイクALSAとして消費者金融系カードローンへと生まれ変わったことで、最短即日融資が復活しました。営業時間も長く、キャッシングサービスとしての使い勝手は向上しています。

新生銀行カードローン時代にもWeb完結や自動契約機という、即日融資に対応したシステムがあったにもかかわらず、即日融資に対応することができませんでしたが、消費者金融系カードローンとなって、その強みを生かせるようになったのは大きなメリットです。

レイクALSAで最短即日融資を受けるには平日14時までの早めの営業時間に申し込みを完了しよう!

レイクALSAで即日融資を受けるには、平日の14時までに申し込みを行って必要書類の提出まで済ませておく必要があります。営業時間そのものは長くても、審査には専門のスタッフが必要だからです。その条件さえクリアすれば、即日で指定口座へと振り込んでもらえます。

自動契約機の営業時間は長め!申し込めばその場でカード発行もOK!

また、新生銀行カードローン時代と同じように、レイクの自動契約機から申し込むことでも最短即日融資が可能です。自動契約機なら審査は最短30分ですし、事前に電話やWebから申し込んで、その後に自動契約機でカード発行を受けることもできます。自動契約機の営業時間は以下のとおりになっています。

新生フィナンシャル レイクALSAの自動契約機の営業時間
平日・土曜 8:00~24:00
日曜・祝日 8:00~22:00
毎月第3日曜 8:00~19:00

Web申し込みなら審査が速い!審査結果が即時分かるレイクALSAの爆速審査!

レイクALSAは、Webから申し込むとすぐに審査結果が画面に表示されます。これは、ビッグデータとAI(人工知能)を融合させた新しい審査スタイルで、申し込み内容さえ正しく入力すれば、申し込み後すぐに審査結果を知ることができる画期的な審査方法です。この審査方法を採用しているのは、現在のところみずほ銀行とソフトバンクで設立した「J.score(ジェイスコア)」とレイクALSAのみです。

レイクALSAの審査結果をすぐに知りたいならWeb申し込みは必須!お知らせの営業時間内に申し込み

レイクALSAで、申し込み後にすぐ審査結果を知りたい場合は、まずWebか電話から申し込むことが大前提です。その上で、「審査結果のお知らせ時間」の営業時間内に申し込みを済ませる必要があります。審査結果のお知らせ時間は次のようになります。

新生フィナンシャル レイクALSAの審査結果のお知らせの営業時間
通常時間帯 8:10~21:50
毎月第3日曜 8:10~19:00

レイクALSAへ申し込む曜日は、平日でも土日でも構いません。上記時間内であればWebから申し込み後にすぐ審査結果が分かります。それ以外の時間に申し込んだ場合は、メールで審査結果が送られてきます。

平日なら平日14時までの申し込みでそのまま振込!休日なら自動契約機で即日融資可能

前述したように、平日14時までに必要書類の提出が済めば、指定口座へ即時振込が可能です。ただし、土日や祝日など銀行業務がお休みの場合は即日融資ができません。

どうしても土日や祝日中に即日融資が希望なら、自動契約機でカード発行を受けることで対応することもできます。

レイクALSAの申し込み方法と申し込みから融資までの流れ

レイクALSAの申し込み方法は3つ!いずれの申込方法でも最短即日融資が可能

レイクALSAの申し込み方法は、

  1. Web(パソコン・スマホ)
  2. 自動契約機
  3. 電話

以上の3つです。

1…Web申し込みならいつどこからでも申し込み!審査結果が最速で分かる

WEB申込はパソコンとスマホから申し込めます。審査結果は、先述したように審査結果のお知らせ時間内であれば申し込み後すぐに画面に表示されます。

Web完結にも対応しており、必要書類はメールで提出することができますので、面倒な郵送のやり取りやコピー、アップロードといった手間もありません。ペーパーレスで契約が完了します。

2…即日融資の定番!自動契約機で即カード発行OK!審査は最短30分

全国に設置されているレイクの自動契約機で申し込めば、最短30分でカード発行を受けられます。直接自動契約機で契約手続きを行うこともできますが、Webや電話から申し込んでおいて、審査通過後にカードだけ受け取ることもできます。

Webや電話での即日融資は平日の14時までに申し込まなければなりませんので、それ以降に時間帯や休日に即日融資を希望する場合は、自動契約機を利用するしかありません。

3…電話からならオペレーターに相談しながら申し込める!即日融資もOK

ネット環境がない方、もしくはWeb申込が苦手な方や近くに自動契約機がないという方は、電話からの申し込みができます。電話なら、Webと同様に24時間申し込むことができ、しかもオペレーターと相談しながら手続きができます。

基本的には、電話でも審査結果をすぐに教えてくれます。ただし、審査通過後はWebか自動契約機で契約手続きをしなければならないため、二度手間になってしまうのがデメリットです。ただし、それさえ苦にならなければ、そのまま即日で融資を受けることができます。

レイクALSAの申し込みから融資までの流れは簡単3ステップ!郵送物もなく手間がかからない

レイクALSAの申し込みから融資までの流れは、

  1. 申し込み
  2. 審査結果の連絡
  3. 契約

以上の3ステップで終了です。しかも審査結果がすぐに分かりますので、審査時間もあってないようなものです。レイクALSAの申し込みから融資までの時間は、カードローンの中でもトップクラスに位置付けられます。

レイクALSAはカードレス契約をすれば郵送物一切なし!

しかもレイクALSAは郵送物がありません。Web申込ならカードレス契約を申し込むことでローンカードを発行しないで利用することができます。また、振込融資に伴う利用明細書の送付も、「希望しない」を選択することで郵送物を止めることができます。カードレス契約をしても、後日カードが必要になった際には発行してもらうこともできます。

レイクALSAはスマホキャッシングにも対応!カードレスでATMを利用できる

新生フィナンシャルでは、2018年5月にスマホアプリをリニューアルします。新しいスマホアプリの名前は「e-アルサ」です。これにより、セブン銀行ATMでレイクALSAをカードレスで利用することができるようになります。

このスマホキャッシングは、現在ではSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスで採用していますが、これもカードローンとしては非常に画期的なサービスです。

レイクALSAのターゲット層が明確!デジタルリテラシーの高い若年層向けのカードローン!

審査スピードの迅速化やスマホアプリ活用によるスマホキャッシングなど、レイクALSAのターゲット層は若年層です。というよりも、それをコンセプトとしてレイクからレイクALSAへとリニューアルされた経緯があります。

AI活用による審査やスマホアプリによるスマホキャッシングなど、レイクALSAの展開するサービスはデジタルリテラシーの高い若年層にとっては非常に利用しやすいものばかりです。実際、「ALSA」には、

  • A…はやい(Agility)
  • L…つなげる(Linked)
  • S…あんしん(Security)
  • A…ビジョンに則った(According to our vision)

といったコンセプトが込められています。審査の迅速化、これまでカードローンに興味のなかった(もしくは借りることができなかった)顧客層の取り込み、安心して利用できるシステム、ブランドやマーケティングへの注力――こういった意味合いが「ALSA」の4文字に込められているのです。

レイクALSAの申し込み資格と審査基準

レイクALSAの申し込み資格は、満20歳~70歳までで、安定した収入のある人が対象です。消費者金融系カードローンですので、申し込みには本人収入が必要です。そのため、働いていない専業主婦は申し込めないので注意しましょう。

パート・アルバイトOK!年金収入のみでも申し込めるのがレイクALSAの魅力

消費者金融系カードローンとなるレイクALSAでは、専業主婦の申し込みこそNGですが、20歳以上でアルバイトをしていれば学生でも申し込めますし、70歳までの方なら年金収入のみでも申し込むことができます。

同じ新生銀行グループのカードローン「新生銀行スマートカードローンプラス」との違いは?

レイクALSAを展開している新生フィナンシャルは、新生銀行グループの消費者金融です。新生銀行には、「スマートカードローンプラス」というカードローンがありますが、レイクALSAは消費者金融系のカードローン、スマートカードローンプラスは銀行系のカードローンとなっているので、両者はまったく別のカードローンになります。

消費金融系であるレイクALSAは年収の1/3を超えた借入ができず、一方のスマートカードローンプラスは銀行系ですから、総量規制の対象外となっています。また、最高金利も、レイクALSAは18.0%なのに対し、スマートカードローンプラスは14.8%と銀行系らしい金利です。

さらに、レイクALSAは専業主婦NGですが、スマートカードローンプラスは専業主婦でも申し込むことができます。消費金融のカードローンと銀行のカードローン。どちらもその違いがハッキリと分かれています。

カードローンの利用を家族や職場に内緒にしたい!レイクALSAならできる

内緒で借りる申し込み方法が充実!カードレス契約か自動契約機がおすすめ

カードローンの利用が家族にバレてしまう原因のひとつが「郵送物」です。しかし、レイクALSAならそんな煩わしい郵送物なしで契約することもできます。ポイントとしては次の3つです。

  1. Web完結&カードレス契約で郵送物なし
  2. 振込の利用明細書は送付なしを選べる
  3. 自動契約機ならその場でカード&書類を受け取れる

1…レイクALSAはカードレス契約可能!カードの郵送がない

レイクALSAは、ローンカードの発行がないカードレス契約ができます。カードローンと言えばカード、カードと言えば郵送――というのが一般的ですが、レイクALSAのようにカードレス契約可能であればそんな心配は無用です。

しかもWeb完結で申し込めば契約書類の郵送もありませんので、郵送物から家族バレしてしまうリスクはゼロです。

2…レイクALSAで即時振込を利用しても利用明細書の送付なしを選べる

レイクALSAは、Web完結や電話で申し込みをすれば、審査完了後即時振り込んでもらうことができます。こうした振り込み融資を希望する場合、利用明細書が送付されてくるのがカードローンの常識ですが、レイクALSAなら申し込みの段階で「送付なし」を選べば利用明細書の郵送をストップさせることができます。

カードローンの利用は思わぬところからバレてしまうものですので、利用する側としても気が抜けません。しかし、レイクALSAのように、申し込み時点で事前に郵送物を止められる方法があるのはとてもありがたいですよね。

3…レイクの自動契約機ならその場でカード発行!契約書類も受け取れる

レイクALSAは、新生銀行カードローン レイクで利用できた自動契約機もそのまま利用できます。自動契約機では即時審査結果が出ることはありませんが、それでも最短30分で審査結果が出ます。

その場で契約~カード発行が可能なので、契約書類もローンカードもその場で受け取ることができ、郵送物もありません。

職場バレの原因は在籍確認!レイクALSAも在籍確認あり!でもバレにくいから安心

レイクALSAも、他のカードローンと同様に審査の段階で在籍確認が行われます。しかし、厳密には「在籍確認をする場合もある」という表現になりますので、場合によっては在籍確認が行われないケースもあります。これは個人によって異なりますので、在籍確認が行われるかどうかの細かい条件については、まさに「新生フィナンシャルのみぞ知る!」ということになります。

レイクALSAの在籍確認は担当者の個人名で電話!簡単に職場バレすることはない

レイクALSAの在籍確認は、担当者の個人名で職場に電話してきます。「新生フィナンシャルですが……」と、名乗られてしまうとアウトですが、個人名ならそう簡単に職場バレしてしまうことはありません。

在籍確認はその場に本人がいなくても大丈夫なのですが、仮に電話を受けた人から「○○さん(審査担当者の個人名)て人から電話があったけど、誰?」と聞かれたら、「クレジットカードの在籍確認かも」と答えておけばOKです。

レイクALSAをおまとめローンとして利用することはできる?

レイクALSAは消費者金融のカードローン!総量規制の対象なのでおまとめは無理

レイクALSAは最高500万円なので、500万円以内ならおまとめローンとしても利用できるかも? と思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、レイクALSAは消費者金融のカードローンですので、年収の1/3を超えた借入ができません。実質的におまとめ利用には向いていません。

レイクALSAをおまとめローンとして利用したくてもできない理由は総量規制です

総量規制というのは、貸金業者のみに適用されるルールで、年収の1/3を超えた融資をすることができません。これは、多重債務や借り過ぎを防ぐ目的で定められたルールなので、どんなに高収入の方でも年収の1/3を超えた借入が不可能です。

総量規制は、レイクALSAからの借入だけでなく、他社借入分も含めた合計額が年収の1/3を超えてはいけないという決まりなので、他の消費者金融や信販会社のカードローン、それにクレジットカードのキャッシングといった、「貸金業法が適用される借入先」が含まれます。

補足!総量規制の対象外となっている銀行も自主規制が始まっている

銀行に関しては貸金業法の適用外となるので、総量規制の対象にはなりません。従って、銀行カードローンからの借入に関しては、総量規制の合計額に含まれないことになっています。ただし、最近は銀行カードローンもほぼ総量規制に近い形での融資が行われます。いきなり高額な融資をしてもらうことはまずできません。

一時は、銀行カードローンは年収の1/2程度までは借入可能なところもありましたが、ここ最近の銀行カードローンによる多重債務や借り過ぎが問題化していることもあり、融資額自体も少なくなっている傾向にあります。おまとめとして利用したいなら、おまとめローンを利用するか、「おまとめ利用もOK」と謳っているカードローンを利用しましょう。

多彩な返済方法が魅力のレイクALSA!金利は消費者金融としては標準的

レイクALSAの返済方法は5つ!一番おすすめなのはWeb返済!

レイクALSAには、5つの返済方法が用意されています。

  1. Web返済
  2. レイクATM
  3. 口座振替
  4. 提携ATM
  5. 銀行振込

ではこれらの返済方法について、メリットとデメリットを見ていきましょう。

1…Web返済がもっとも便利!一番デメリットの少ない返済方法!

Web返済は、24時間いつどこからでも返済できます。返済日は都合の良い日を指定できます。一括返済にも対応しており、返済に関して手数料も発生しません。唯一のデメリットはパソコンかスマホがなければ利用できない点です。

2…レイクATMなら夜間も休日も利用できる!手数料もゼロ!

レイクATMからもレイクALSAの返済が可能です。この場合も、返済日はこちらの都合の良い日を指定できます。年中無休で稼働しているので、レイクATMが近くに設置されているならとても便利です。手数料もゼロで、一括返済にも対応しています。ちなみにレイクATMの営業時間は以下のとおりです。

月曜~土曜 7:30~24:00
日曜・祝日 7:30~22:00
第3日曜 7:30~20:00

3…口座振替はややデメリットの多い返済方法!唯一のメリットは…

レイクALSAでは、口座振替(自動引き落とし)での返済も利用できます。ただし、返済日は毎月14日27日のどちらかしか選べません。また、一括返済にも対応しておらず、指定日には必ず口座へお金を用意しておく必要があります。唯一のメリットは、「勝手に口座から引き落としてくれる」ことです。

4…提携ATMはコンビニATMを利用できる!しかも手数料無料!

レイクALSAの提携ATMは、

  • セブン銀行ATM
  • ローソンATM
  • イーネット

以上の3つです。24時間いつでも返済が可能で、しかもATM手数料はかかりません。ただし、一括返済には対応していないのがデメリットです。返済日はこちらの都合の良い日を指定できます。

5…銀行振込の返済は無駄が多い!もっともおすすめできない返済方法

銀行振込で返済する場合も返済日はこちらの都合の良い日を指定できます。ただし、振込手数料がかかる上に、振込が深夜であったり銀行の休業日にぶつかった場合は、手続きが翌営業日へとずれ込んでしまいます。うっかり返済日を忘れていて慌てて振り込んだら休業日だった! なんてことになったら返済が遅延になってしまいます。

レイクALSAの返済方式は2種類!財布と相談しながら決めるのがベスト!

残高スライドリボルビング方式か元利定額リボルビング方式かどちらか選択できる

レイクALSAは、毎月の返済を残高スライドリボルビング方式で返済するか、元利定額リボルビング方式で返済するのかを選ぶことができます。

残高スライドリボルビング方式 借入残高げ減るのに合わせて毎月の返済額も少なくなっていく返済方式。月々の返済額負担は軽減される分、返済が長期間になるので金利が膨らみやすい
元利定額リボルビング方式 借入残高に関わらず毎月一定の金額を返済していく返済方式。残高スライドリボルビング方式に比べると返済額負担は大きくなる分、完済までの期間は短縮できる

毎月の返済額が少ない方がいいという方は残高スライドリボルビング方式を、早めに完済したいという方は元利定額リボルビング方式を選ぶのがおすすめです。

レイクALSAの金利は標準!30日間無利息と180日間無利息も選べる!

レイクALSAの金利は、年率4.5%~18.0%ですが、これは消費者金融のカードローンとしては可もなく不可もなく、標準的な金利となります。むしろ、この金利で銀行カードローンとなっていたことが不思議なくらいですので、新生フィナンシャルへ移行されたことでようやくスペックに見合ったカードローンになったという印象です。

30日間無利息と180日間無利息も健在!これはレイクALSAの武器です!

新生銀行のカードローンであったレイクと同様に、レイクALSAでも「30日間無利息」と「180日間無利息」のどちらかを利用することができます。利用の際は、初めての利用であることが大前提です。

30日間無利息 初めての利用に限り、借入額を30日間無利息で利用できる。無利息期間を過ぎると通常金利が適用される
180日間無利息 契約額200万円以下で、かつ初めての利用に限り、5万円までなら180日間無利息で利用できる。無利息期間を過ぎると通常金利が適用される

どちらもメリットのある無利息期間ですが、融資額30万円を超えるなら30日間無利息、融資額20万円以下で、返済期間が6回以上になるなら180日間無利息がおすすめです。借りたらすぐに一括返済する場合は、30日間無利息を選択しておけば間違いありません。

30日間無利息であれば31日目から通常金利が適用され、180日間無利息も181日目から通常金利が適用されます。通常金利は以下のようになります。

契約額 適用金利
100万円未満 15.0%~18.0%
100万円以上200万円 12.0%~15.0%
200万円超~300万円 9.0%~15.0%
300万円超~400万円 7.0%
400万円超~500万円 4.5%

金利は消費者金融らしい金利ですので、銀行カードローンなどよりも高めです。無駄を省くためにも随時返済を上手に取り入れましょう。

提携ATMは手数料無料だから効果的に活用して早期完済を目指そう!

上述したように、レイクALSAは提携ATMの利用でATM手数料が発生することもありませんので、提携ATMやレイクATMなどを活用して、随時返済をしていくことで効果的に元金を減らしていくことができます。

提携ATMでは1,000円以上からの利用ができますので、少なくてもこまめに随時返済をしていくことは早期完済のためにも大切なポイントになります。元金が減ればそれにかかる金利も減りますので、金利負担も最小限に抑えられます。

今すぐレイクALSAに申し込む
関連コンテンツ
「融資・借入特集」目的に合わせてカードローンを探す
全国のカードローン
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
沖縄
初心者おすすめ!来店不要で最短即日融資!初回30日間無利息

TOP