みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン

  • 最短即日融資!急ぎの方もOK[
  • 30万円まで専業主婦も借入可能
  • 来店も郵送も不要で手軽に利用できる

200万円以下の借入なら収入証明書原則不要!

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
最短即日
来店不要
最短即日融資1,000万円3.5%~14.0%
3.0%~7.0%
融資可能
専業主婦もOK
-

みずほ銀行カードローンは土日審査NG!休日の即日融資はできません!

みずほ銀行カードローンは土日審査には対応していません。すでに審査に通っている場合、コンビニのATMなどで借り入れできますが、みずほ銀行カードローンに土日に初めて申し込むという場合は即日審査や即日融資は不可能ということになります。

みずほ銀行カードローンの申し込みのシステムをくわしくご説明します。

みずほ銀行カードローンの土日審査は不可

みずほ銀行カードローンの申し込み方法と審査の受け付け時間を見てみましょう。

みずほ銀行カードローンの申し込み方法

みずほ銀行カードローンを申し込むには、次の方法があります。

  • インターネット(パソコン、モバイル、スマートフォン)からの申し込み
  • 電話での申し込み
  • 店頭での申し込み
  • 郵送(メールオーダー)での申し込み

それぞれの申し込み方法の受け付け時間や申し込みから審査、融資までの流れと時間は次のようになっています。

インターネットからの申し込み

タブレット型PCを使う女性パソコンからは365日24時間いつでも申し込みができます。当サイトの「みずほ銀行カードローン」のバナーからみずほ銀行の申し込みページに進んで申し込んでみましょう。

携帯電話、スマートフォンもバーコードを読み込んで申し込めます。

ただし、審査は平日のみ実施しています。しかも、申し込み時間が午後になると審査結果は翌営業日になります。そのため金曜日の午後に申し込むと審査結果は翌週の銀行営業日まで待たなければなりません

それでもこの方法が最も早く審査結果を知ることができる方法です。

電話での申し込み

会社のIP電話フリーダイヤルから申し込みができます。受け付け時間は月曜日~金曜日の9時から20時までです。ただし、12月31日~1月3日と祝日、振替休日は除きます。

また、電話の場合、審査結果は申し込み受け付け後、2営業日後に回答が来ます。電話だから回答が早いという訳では無いのです。ご注意下さい。

店頭での申し込み

キャッシングの契約コーナーで直接相談銀行の営業日の午後3時まで受け付けが可能です。

ただし早いのは申し込みだけです。審査結果は午前中の申し込みなら翌営業日に、申し込みが午後の場合は2営業日後に回答されます

こちらも審査結果の提示には時間がかかることがわかります。

郵送(メールオーダー)での申し込み

ポストから必要書類を送付みずほ銀行の本支店窓口にあるメールオーダーで郵送します。なお、メールオーダーはみずほ銀行に普通預金口座を持っている人が対象です。

窓口に行く必要があるため、申し込みは銀行営業日の午後3時までになります。審査結果は申し込み書がみずほ銀行に到着後、翌営業日に回答されます

みずほ銀行カードローンの申し込み方法と審査の関係まとめ

みずほ銀行カードローンの申し込み方法別の受け付け時間と審査回答時間をまとめると次のようになります。

みずほ銀行カードローンの申し込み方法別、審査時間
申し込み方法 受け付け時間 審査の回答時間
インターネット
(パソコン、モバイル)
24時間可能 平日のみ。午前中の申し込みは当日、午後の申し込みは翌営業日
電話 月曜日~金曜日の9時から20時まで(12月31日~1月3日、祝日、振替休日は除く) 申し込みから2営業日後
店頭 銀行営業日の午後3時まで 午前中の申し込みは翌営業日に、午後の申し込みは2営業日後
郵送
(メールオーダー)
銀行営業日の午後3時まで 申し込み書がみずほ銀行に到着した翌営業日

この表でわかる通り、どの方法で申し込んでも審査は平日にしか実施されません。特にインターネット以外は審査の回答は翌営業日以降になってしまいます。

カードローンの融資は審査完了が条件

バツマークを出している女性また、上記の審査の回答時間はあくまでも目安です。提出する本人確認書類に不備があったり、職場への在籍確認が取れないなどの理由で審査が完了しないと審査結果は届きません。

審査結果を早く知りたいのならば、提出する本人確認書類は住所に変更がないもの、顔写真が入っているものなどをきちんとそろえるようにしましょう。また、職場が休みの場合はみずほ銀行から電話があっても誰も電話に出られません。次に電話がかかってくるまで審査は終わらないということになります。

みずほ銀行カードローンは土日審査はやっていませんが、平日でもこのように審査が滞ることのないように注意しましょう。

みずほ銀行カードローンの利用には口座開設も必要

そもそもみずほ銀行カードローンを利用するには、みずほ銀行の普通預金口座があることが条件になっています。口座を持っていない場合はカードローンの申し込みと同時に口座開設ができますが、その分、日数がかかります。

みずほ銀行に口座がない人のカードローン申し込み方法

みずほ銀行に普通預金口座がない人がカードローンを利用したい場合は、次のような流れで進めていきます。

  • カードローンを申し込む
  • カードローン申し込みと同時に口座開設をする
  • 通帳が郵送される
  • 通帳の受け取り確認後にカードローン口座の開設とキャッシュカードが送付される
  • キャッシュカード受け取り後にカードローンが利用できる

カードローンの申し込みはインターネットが一番早いのですが、みずほ銀行の店頭で口座開設開設とカードローンの申し込みをすると日数が短縮できます。

みずほ銀行に口座がある人のカードローン申し込み方法

みずほ銀行キャッシュカードみずほ銀行に口座がある人はキャッシュカードを持っていると思います。そのキャッシュカードでカードローンも利用できる「キャッシュカード兼用型」を選択すると、審査が完了したらそのキャッシュカードでATMでお金を借りることができます。

もしカードローン専用のカードを作りたい場合は審査完了から1~2週間後にカードが届きます。

なお、みずほダイレクトを利用している人は、カードローンの審査が通ったらネットバンキングでカードローンを利用できます。ただし、みずほダイレクトの場合は融資額は200万円が上限になっているので注意しましょう。

みずほ銀行カードローンは土日審査は不可!急ぐ場合は他行を検討しよう

これまでご説明してきたようにみずほ銀行カードローンは土日審査はやっていない上に、平日の申し込みでも即日融資はかなり時間の制約を受けます。

そこで土日など休日に急ぎでお金が必要という場合は、他の金融機関の利用を検討してみましょう。

土日審査と融資が可能な銀行カードローン

いくつかの銀行カードローンで土日審査と土日融資が可能かどうか調べてみました。

銀行名 土日審査 土日融資の条件
みずほ銀行 不可
三菱東京UFJ銀行 可能 土日融資はテレビ窓口でカードを受け取ること。(カード受け取りには運転免許証が必要)
三井住友銀行 可能 三井住友銀行に口座があればキャッシュカードでATMで借りられる。口座がない場合はローン契約機でカードを受け取る
新生銀行
レイク
可能 インターネットで申し込み後、自動契約機でカードを受け取る、または直接自動契約機で申し込みカードを受け取る
オリックス銀行 不可
楽天銀行 不可

このように大手銀行でもなかなか土日に審査と融資をしているところは少ないのが現実です。

土日審査が可能な銀行でも審査に通らないと借りられない!

上の表のように三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行、新生銀行レイクなどはいくつかの条件はあるものの土日審査と土日融資が可能です。

ただ、その場合でも審査に通らなければお金を借りることはできません。特に職場が土日は休みという人は在籍確認が取れないと審査が終わらないので注意しましょう。

土日審査と融資が可能な消費者金融

銀行系カードローンは土日審査と土日融資はなかなか厳しいですが、消費者金融なら土日でも借りやすくなっています。

会社名 土日審査
アイフル 可能
アコム 可能
プロミス 可能
モビット 可能

ATMマシーンいずれの消費者金融でもインターネットで申し込み後、自動契約機でカードを受け取るか、または直接自動契約機で申し込みカードを受け取ることで土日審査と土日融資が可能になります。

消費者金融は金利が高い上に総量規制というルールがあるため年収の3分の1までしか借りられないというデメリットはありますが、土日に急にお金が必要という場合は助かりますね。

この場合ももちろん審査に通ることが前提です。

消費者金融の無利息期間を利用してピンチをしのぐ

okマークのサラリーマンどうしても土日や祝日にお金が入用という場合は、無利息期間がある消費者金融を利用するのがおススメです。

上記の中ではモビット以外は無利息期間があります。新生銀行レイクも銀行系では珍しく無利息期間があるので利用してみましょう。

無利息期間の間にみずほ銀行カードローンを申し込んで借りれば消費者金融には利息なしで返済ができます。

みずほ銀行カードローンは平日に申し込みを済ませておくと安心

みずほ銀行カードローンは土日審査はやっていません。みずほ銀行のカードローン利用を希望する人は、まずみずほ銀行で口座開設をする必要があります。さらに土日に借りたいという場合は、平日の遅くても金曜日の午前中には申し込みを済ませておきましょう。

キャッシュカードがあり、審査に通ればキャッシュカードをローンカード兼用とすることでお金を借りることができます。またはみずほダイレクトに申し込んでおくと上限は200万円までですが、すぐに利用できます。

ご自身にとってどのカードが使いやすいのかをよく検討して選んでくださいね。

今すぐみずほ銀行カードローンに申し込む

関連コンテンツ

「融資・借入特集」目的に合わせてカードローンを探す
全国のカードローン
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
沖縄
「みずほ銀行カードローン」今すぐ申し込む

TOP