北海道銀行カードローン ラピッド【専業主婦も即日審査で即日融資OK】

最短15分の即日審査で即日融資!専業主婦・学生も当日借入可能

北海道銀行カードローン ラピッド

北海道銀行カードローン ラピッドのおすすめポイント

  • 平日最短即日融資で来店不要!
  • 専業主婦OK!学生・年金受給者も
  • 全国対応の地方銀行カードローン!

限度額500万円まで原則所得証明不要!

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
平日最短15分で審査回答平日最短即日融資800万円2.0% ~14.95%融資OK-

北海道銀行カードローン ラピッドの特徴まとめ

ラピッドは即日融資対応!条件を満たせば急な出費にも大助かり!

審査も最短15分のスピード審査!手続きのための来店も不要です

北海道銀行カードローン「ラピッド」は、電話での申し込みなら最短15分というスピード審査に加え、パソコンやスマホでも最短25分で審査回答できます。スピード審査が評判の地方銀行カードローンです。もちろん、最短即日融資にも対応しています。

全国対応の地方銀行カードローン! 当日中に借入が可能です

パソコンやスマホはもちろん、電話からの相談や申し込みにも24時間365日対応してくれます。しかも北海道限定では無く、全国対応。もちろん来店不要です。電話でも24時間365日対応OKというのはとても貴重ですよね。

即日融資のための条件!PM1:00までに申し込み!

ラピッドで即日融資をしてもらうためには、時間に注意しましょう。当日の午後1時までに申し込みを済ませれば、最短で午後4時に振り込みをしてもらうことができます。

銀行カードローンですから、その場でカード発行→融資という流れではなく、あくまでも振り込みによる融資となり、ローンカードは後日発送される仕組みです。

契約書類の提出はネットからプリントアウト→FAXがベスト!

申し込みは、WEB、モバイル、電話、FAX、郵送でOKですが、審査通過後に契約書類の提出が必要となります。

契約書類は北海道銀行のATMコーナーに設置されているものを使用するか、ネットからダウンロードしたもの、もしくは自宅へFAXしてもらう方法を選択できます。必要事項記入後FAXか郵送で送付します。

即日融資にはパソコンとプリンタ、FAXが必須!北海道民はATMへ!

即日融資の実行は契約書類の提出後と考えるのが自然なので、審査通過後早めに契約書類の提出を済ませることがポイントです。

迅速さという意味では、ネットからダウンロードしてFAXで送付する方法を選ぶのがイチバンです。手元にパソコンやFAXがないという場合は、北海道銀行のATMコーナーで契約書類を入手し、記入後にコンビニなどからFAXするという方法になります。

振り込みや返済のための口座開設も不要!

ほとんどの銀行カードローンは、振り込み融資や返済のための口座を開設しなければなりませんが、ラピッドは北海道銀行の口座を開設する必要はありません。振り込み融資も、他行口座でOKです。

限度額500万円までの申し込みなら所得証明も不要!

ラピッドは最高800万円までの融資が可能なカードローンですが、限度額500万円までであれば原則所得証明の提出は不要です。

大手都市銀行などの場合、「300万円まで所得証明不要」というケースが多く見られますが、500万円まで所得証明不要というあたり、独創性すら感じられます。

気になる専業主婦の可否!申し込める?それともNG?

パート・アルバイトOK!専業主婦も申し込み可能です!

ラピッドは、満20歳以上~74歳までの安定収入のある人が申込資格を有します。当然、正社員で勤務されている人のほか、パート勤務やアルバイトでもOKです。

また、専業主婦の借り入れも可能で、配偶者に安定した収入のある人なら十分に申し込み資格を満たすことができます。

74歳まで申し込めるラピッド!収入が年金受給のみでもOKなの?

同じ銀行カードローンであっても、年金受給のみで生活している人が申し込めるカードローンもあれば、年金受給のみはNGというカードローンもあります。年金を収入と考えるかどうかは各銀行のカードローンによって異なります。

ではラピッドの場合はどうなのか? 気になりますよね? ラピッドは75歳未満という条件を満たしていさえすれば、年金受給のみで生活している人でも申し込むことができます

20歳以上なら学生でも借りられる?

また、年金受給者と同様に曖昧なのが学生。「20歳以上」という条件を満たしてはいても、学生の場合はNGとするカードローンもあれば、OKとしているカードローンもあります。

ラピッドの場合は、20歳以上であれば学生でも申し込むことができます。ただし、当然ながらアルバイトなどで毎月安定した収入がなければ審査通過は難しいと考えておいた方がいいでしょう。

全国対応のラピッド!道外からの申し込み者はやや家族バレリスクが高いかも!

ラピッドは、地方銀行である北海道銀行のカードローンですが、申し込みは全国対応です。これはこれで素晴らしいメリットではありますが、道外から申し込んだ人にとってはじ、若干の家族バレリスクが伴います。

見慣れない北海道銀行からの封書に違和感を抱かれる可能性も

ローンカードは、発行後自宅へ郵送されるため、封筒に記載されている北海道銀行という名前に違和感を抱かれる可能性もあります。道内であればお馴染みの銀行ですが、道外の人にとっては聞き慣れない銀行ですから、その点には注意したいところですね。

最高800万円で総量規制対象外!おまとめローンにも使える!

事業性資金以外なら使途自由!おまとめ利用でも問題ありません!

ラピッドは最高800万円まで融資OKのカードローンですから、おまとめローンとしても魅力を備えていますね。しかも500万円まで所得証明不要ですから、高額融資希望の人も申し込みしやすいメリットがあります。

融資希望額は自由に選択可!おまとめとしても利用しやすいのが特徴

カードローンによっては、希望額を入力もしくは記載する箇所がなく、申し込み後の審査によって融資額が決定されるものもありますが、ラピッドは申し込み段階で希望額を入力することができます。

希望額は、ラピッドの最高限度額である800万円をそのまま希望することもできますし、必要なだけ借りたいという人は、10万円単位で自由に希望額を記入できます。

希望額どおりの限度額とは限りません!金額によっては不可能な場合も

ただし、当たり前ではありますが、仮に800万円を希望しても希望どおりの融資がされるとは限りません。属性によっては希望額以下の融資額となってしまうこともありますし、最悪の場合、審査落ちの可能性も否めません。

特に、おまとめしたい金額が高額であればあるほど、相応の属性も必要となってきますので、その点には十分注意することも必要ですし、事前におまとめ希望であることを伝えておくのもおすすめです。

選べる2種類の返済方法!口座引き落としはありません

35日サイクルor指定日のどちらかを選択できます

銀行カードローンの多くが、自行口座を利用した口座引き落としによる返済が原則となっていますが、ラピッドは口座引き落としによる返済は採用していません。

ラピッドの返済方法は、35日サイクルでATMや振り込みによる返済と、約定日を指定してATMや振り込みによる返済の2パターンが用意されています。

35日サイクルによる返済方法

35日サイクルの返済は、初回借入の翌日から35日以内、以降は、毎月の返済翌日から35日以内にATMもしくは振り込みで返済する方法です。

例えば、5月1日に返済を行った場合は、35日後の6月5日が次回返済期日となる仕組みです。その間に借り入れをした場合でも、返済期日に変更はありません。

約定日を指定して返済する方法

一方、約定日を指定して返済する場合、自身の都合の良い返済日を指定することができます。ただし、毎月6日だけは指定することができません。この場合も、返済はATMもしくは振り込みで返済を行います。

約定日を指定して返済する場合、約定日の2週間前までの返済であれば、返済が成立しますが、15日以上前に返済してしまうと、任意返済とみなされて再び約定日までに返済しなければなりませんので、返済のタイミングには注意しましょう。

便利なコンビニATMと提携!手数料もゼロ!

ラピッドは、北海道銀行ATMのほか、コンビニATMとも提携しています。

利用できるコンビニATMは、セブン銀行・ローソンATM・イーネットなど大手コンビニ設置のATMを利用できるほか、道内のサークルKサンクス(SUNKUS)に設置されているバンクタイムATMも利用できます。

全国どこからでも手数料無料で借入&返済できます

しかも提携ATMは、手数料無料で借入&返済が可能なので、いつどこからでも便利に使いこなすことができます。全国でサービスが可能なのは、このネットワークがあるからです。

関連コンテンツ

「融資・借入特集」目的に合わせてカードローンを探す
全国のカードローン
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
沖縄
「申込み数NO.1」ゼニポタで申込みが一番多いのは?

TOP