派遣社員の在籍確認は、所属先に電話があるの?それとも派遣先?

派遣社員の在籍確認

派遣社員の在籍確認の電話が、所属先(派遣会社)にかかるか、派遣先(実際の職場)にかかるかは、ケースバイケースです。業者によりますし、その人の働き方にもよります。

たとえば派遣先がよく変わる人の場合、派遣会社に連絡が行くでしょうし、逆に一か所に決まっている場合、派遣先にかかることも多いです。

私の体験談 ~実際に働いている職場だけの在籍確認~

私は学生時代にプロミスでキャッシングしましたが、その時は、派遣会社を通じてパチンコ屋でアルバイトしていました。その時はパチンコ屋だけに在籍確認が行き、派遣会社に電話確認されることはありませんでした。

もしかしたら確認したかも知れませんが、少なくとも電話口でプロミスの人が「今から確認電話をかけます」と言っていたのは、パチンコ屋の方だけでした。おそらく派遣会社にはかけていないはずです。

その派遣社員の勤務実態にもよる

派遣社員

このあたりは、その派遣社員の人が、どういう内容で勤務しているかにもよります。

たとえば、派遣先がしょっちゅう変わる場合には、派遣会社の方に確認されるでしょう。
逆に私の場合は大学を休学して完全フルタイムでパチンコ屋に入っていたので、それでこちらに確認されたのだと思います。

キャッシングが恥ずかしくない職場の方にかかる

これは私と似たような人たちの体験談を集めて気づいたことですが、パチンコ屋などの職場で働いている場合、大抵そっちに在籍確認の電話が行きます。というのは、こういう職場だと、キャッシングの確認電話が当たり前になっていて、職場バレしても全然怖くないからです。

実際、私も「在籍確認の電話をします」と言われた時、一瞬緊張しましたが、「まあ、パチンコ屋ならいいか」と思いました。これは別に職場をなめていたわけではなく、同僚で借金をしている人が多いのを知っていたからです。

オフィスには、寮に住んでいる社員さん宛の督促の郵便物がよく来ていました。それも業者・銀行からではなく裁判所からのものです。そういう環境なので、別に確認されても恥ずかしくなかったんですね。

派遣先か派遣会社のどちらかがそういう職場の場合、おそらく業者・銀行も配慮して、そちらにかけます。そういう職場だと、在籍確認をするオペレーターさんも気を使わなくていいので、楽ですからね。

電話連絡をなしにしたい場合のやり方・方法

派遣社員の人でも正社員の人でも、やはり職場への在籍確認はできるだけされたくないというのが本音でしょう。その場合は、プロミス・モビット・アコムのいずれかで申し込むことをおすすめします。

というのは、これらの3業者は、電話連絡なしで借りられるようになっているからです。特にプロミス・モビットは電話での在籍確認に対して要望がある場合、申込完了後すぐに相談して欲しい旨を謳っています。つまり条件次第で電話による在籍確認を回避できる、ということが公になっています。

プロミス・モビットで電話連絡なしにする方法

モビット・プロミスのどちらでも電話連絡を回避する相談ができます

電話連絡を無しにする条件は各社によって異なりますが、モビットは給与明細や会社の保険証などの書類の提出の他にも、追加の条件として「三井住友銀行」か「三菱東京UFJ銀行」の口座が必要になります。

銀行口座の条件を満たせるなら、モビットの方がおすすめです。普通のネット申込みで、そのまま自動的に在籍確認回避をできるからです。

逆にこれらの口座がないなら、プロミス一択になります。
プロミスは無人契約機や電話を使って、口頭で「電話連絡なしにしたい」という希望を伝える必要があります。これが少々面倒ですが、これさえクリアすれば、プロミスでも電話による在籍確認を回避できる可能性があります。

アコムの在籍確認を回避する方法について

アコムはモビット・プロミスとは違い、在籍確認は必ずされます。しかし、その時職場が休みなどの理由で電話確認ができなかった場合、限度額10万円以下という条件で、融資されるというものです。

そして、後日あらためて在籍確認し、確認が取れたら限度額が増えるというやり方です。つまり、一度は必ず在籍確認されますし、一度借り入れした後も、また後日電話確認される可能性があるのです。

というわけで、完全に勤務先への電話連絡をなしにしたいという人には、アコムはおすすめできません。完全になしにしたい場合、プロミス・モビットが一番いいでしょう。(ちなみに、他の消費者金融、アイフルやレイク、ノーローンなどは在籍確認回避はできません)

銀行カードローンで在籍確認回避はできるのか?

これは基本できないとなっていますが、実は一部できるようです。
たとえば三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイックなら土日・祝日・夜間にテレビ窓口で申し込むと、職場が閉まっている場合などは、電話連絡なしでOKということもあるとのこと。(あくまでいくつかの体験談による情報ですが)

また、楽天銀行スーパーローンも少額融資なら電話連絡なしになりやすい、という体験談や口コミが多くあります。少額融資というのは大体30万円以下のようですが、これも事実の可能性はあります。

派遣社員の人でもその他の人でも、在籍確認回避をする方法はあるので、これらも参考になさってください。

あなたにピッタリのカードローン

在籍確認の電話を回避したい!そんな派遣社員のためのカードローン!

住信SBIネット銀行カードローン

住信SBIネット銀行カードローン

  • 口座があれば最短即日融資可能!
  • 最短即日審査!回答まで最短60分
  • 金利最低0.99%!最高1,200万円

限度額300万円までは所得証明不要

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
最短即日審査
Web完結
最短即日融資1,200万円0.99%~14.79%融資OK-
楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン

  • 専業主婦が50万円まで借入可能!
  • 最短即日審査で審査が早い
  • おまとめローンも可能!乗り換えOK

200万円以下の借入なら収入証明書原則不要!

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
最短即日契約後最短即日800万円1.9%~14.5%融資可能-

「借入審査」の関連コンテンツ

「融資・借入特集」目的に合わせてカードローンを探す
全国のカードローン
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
沖縄
「申込み数NO.1」ゼニポタで申込みが一番多いのは?

TOP