プロミスの30日間無利息サービスなら金利は0円なのか?シュミレーションしてみました

【厳選】カードローン 2020/10/26 3536view

消費者金融の中でも大手のプロミス。「消費者金融」ってみんな金利が高いと思っていませんか?ところがプロミスには無利息期間があるので、上手に利用すれば利息はそれほど高くなりません。

プロミスでお金を借りる前にシミュレート!金利と利息の計算方法をマスターしましょう。

プロミスの金利から支払う利息を計算する方法

キャッシュトレイやカルトンなどと呼ばれる、お金の支払いで使われる受け皿

利息は金利(実質年率)から計算できます。

利息の計算は意外と簡単!

実質年率は借りたお金に対する1年間の利息の割合ですが、実際は日割り計算で算出します。

利息=元金×金利(実質年率)÷365日×日数

例えばプロミスで5万円を17.8%で7日間借りた場合の利息は次のように計算します。

元金(5万円)×金利(17.8%)÷365日×日数(7日間)=170.6円

つまり、約171円が7日間の利息ということになります。驚くほど高いというわけではないですね。ただし、当然のことながら借りる金額(元金)が多くなると、それだけ利息も多くなります。

以下は、50万円を7日間借りた場合の利息です。

元金(50万円)×金利(17.8%)÷365日×日数(7日間)=1706.8円

たった1週間借りるだけでも利息は約1707円になります。

プロミスでは借りた金額に応じて返済額が決まっている

上記のように50万円を7日間借りると利息は約1707円になりますが、実際は50万円を借りて7日後に一括で返済するということはあまりありません。分割して返済していきます。

その際の利息の計算は、プロミスでは元金の残高に応じて返済金額を設定しています。
また、分割回数も借り入れ金額によって異なります。

プロミスでお金を借りたときの返済額の計算方法
借り入れ残高 返済額(1000円未満切り上げ) 返済回数の上限
30万円以下 借り入れ残高×3.61% 36回
30万円~100万円以下 借り入れ残高 × 2.53% 60回
100万円以上 借り入れ残高 ×1.99% 80回

では、実際に計算してみましょう。細かい数字が出てきますが、実際の返済額は計算して出てきた数字の1,000円未満を切り上げた金額です。

プロミスの返済額のシミュレーション
借り入れ残高 返済額(1000円未満切り上げ) 実際の返済額
借り入れ残高が5万円の場合 5万円×3.61%=1,805円 2,000円
借り入れ残高が30万円の場合 30万円×2.53%=7,590円 8,000円
借り入れ残高が120万円の場合 120万円×1.99%=23,880円 24,000円

ただし、借り入れ残高が減っていくと、返済額も減っていきます。例えば、30万円を借りた場合、最初は返済額は8,000円ですが、借入残高が15万円になると15万円×3.61%=5,415円で返済額は6,000円になります。

正確な返済金額はプロミス会員ページで確認できる

このように金利や借り入れ残高から利息や返済金額が計算できますが、正確な返済金額は個々の状況によって異なるため、プロミスの会員サービスページで確認しましょう。

お金に余裕があればプロミスに多めに返済するのがコツ

ATMを操作する女性プロミスでは借り入れ残高に応じて返済額が定められてはいますが、それ以上返済しても構いません。通常の返済日に多めに返済してもいいし、臨時収入が入ったときにATMなどから入金することも可能です。

そうやってこまめに返済をすればするほど元金(借り入れ残高)が減っていくので支払う利息も抑えられますし、早くに完済できます。

プロミスの無利息サービスなら金利は気にせずに利用できる!

プロミスやアイフル、アコムなど消費者金融では「初めての人なら30日間無利息」といったテレビCMをご覧になった方が多いのではないでしょうか。

この大手3社ともに「無利息30日間」というサービスを提供していますが、プロミスとアイフル・アコムではその内容が微妙に異なります。

プロミスは初めての利用から30日間無利息

卓上カレンダーアイフルとアコムは契約した翌日から30日間無利息となっています。一方、プロミスは初回利用日の翌日から30日間は無利息となっています。(他にメールアドレスの登録とWeb明細を利用するという条件があります。)

これは結構大きな違いですよね。お金を本当に借りようかどうしようかと考えている人にとって、契約日の翌日から30日間が無利息ということは早く借りる金額を決断しないとどんどん無利息期間が過ぎてしまいます。

プロミスはとりあえず契約だけはして、数日後に「やっぱり借りよう」と決めた場合でも借りた翌日からしっかり30日間は無利息になるので安心です。

無利息期間は何度借りても無利息

30日館の無利息期間は、例えば50万円の利用限度額がある場合、最初に10万円を借りて、1週間後に20万円借りても、最初に10万円を借りた日から30日間は無利息になります。

この30日間に全額返済すれば利息はかかりませんし、無利息期間が終了して7日後に返済すれば利息は7日分だけになります。

【厳選】カードローンおすすめ解説記事