楽天銀行スーパーローンをおまとめローンとして使って借金を一本化!審査や金利はどうなの?

楽天銀行スーパーローンには特に「おまとめローン」としての専用のコースはありません。しかし、普通のカードローンの限度額が最大800万円になっているので、それをおまとめローンとして利用できます。

楽天銀行スーパーローンを「おまとめローン」として利用する方法や金利、審査など、気になることをまとめました。

楽天銀行スーパーローンをおまとめローンとして使って毎月の返済が軽減

楽天銀行スーパーローンをおまとめローンとして利用すると返済額が軽減されます。具体的な例をベースにいくらぐらい返済が楽になるのか見てみましょう。

楽天銀行スーパーローンをおまとめローンとして利用した例

複数の金融機関でお金を借りていると、例えば次のように毎月の返済額はかなり高くなってしまいます。

複数のキャッシングを利用した毎月の返済額の例

  • A社から50万円…15,000円
  • B社から60万円…17,000円
  • C社から60万円…18,000円
  • D銀行から50万円…15,000円
  • E銀行から80万円…16,000円

このように複数から300万円借りて、それぞれの返済額を合計すると、毎月81,000円と高額になります。
しかも、この返済額には元金と利息分が含まれているので、金利が高いところで借りていると元金がなかなか減っていきません。

楽天銀行スーパーローンでまとめた時の返済額の例

  • 楽天銀行スーパーローンから300万円…40,000円

このように楽天銀行スーパーローンで300万円を借りた場合は、毎月の返済額は4万円でOKです。これなら今までの返済額の半分で済むということです。

さらに余裕がある月は多めに返済すれば、その分元金は減っていくため早く完済できることになります。

楽天銀行スーパーローンがおまとめローンとしておすすめの理由

楽天銀行スーパーローンがおまとめローンとしておススメなのは、金利が低いからです。

一般に銀行のカードローンの金利は消費者金融よりも金利が低く設定されていますが、銀行によって金利は異なります。

楽天銀行スーパーローンのおまとめローンは他行よりも低金利

銀行系のカードローンの金利を比較してみましょう。なお、金利には借り入れ額に応じて幅があります。

銀行系カードローンの金利を比較
銀行名 利率(金利)
楽天銀行スーパーローン 1.9%~14.5%
じぶん銀行カードローン 2.2%~17.5%
オリックス銀行カードローン 1.7%~17.8%
三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック) 1.8%~14.6%

他にも銀行系のカードローンはいくつかありますが、楽天銀行スーパーローンはその中でも金利が低いことがわかります。

楽天銀行スーパーローンはまとめるほど金利が低い

楽天銀行スーパーローンの金利(利率)は借り入れ額によって下記のように設定されています。

楽天銀行スーパーローンの借り入れ上限額と金利の関係
借り入れ額 利率
800万円 1.9%~4.5%
600万円以上800万円未満 3.0%~7.8%
500万円以上600万円未満 4.5%~7.8%
350万円以上500万円未満 4.9%~8.9%
300万円以上350万円未満 4.9%~12.5%
200万円以上300万円未満 6.9%~14.5%
100万円以上200万円未満 9.6%~14.5%
10万円以上100万円未満 14.5%

なお、この利率は変動金利なので、金融情勢などの変動で変わる可能性があります。それでも金額が多くなるほど利率が低くなっていることがわかります。つまり、他社での借り入れを楽天銀行スーパーローンに一本化することで低い利率で借りられるということになります。

楽天銀行スーパーローンのおまとめローンはカードローンと同じ審査

楽天銀行スーパーローンは最大で800万円まで借りられます。それを利用して他社での借り入れを完済するのが「おまとめローン」なのですが、800万円も借りるなら審査が厳しいのではないかと心配される人がいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、楽天銀行スーパーローンはおまとめローン(借換)を目的に申し込んでも、審査はスーパーローンと同様の審査が行われます。特におまとめローンだから厳しいというわけではありません。

楽天銀行スーパーローンをおまとめローンとして利用する方法

では楽天銀行スーパーローンをおまとめローンとして利用する手順を見ていきましょう。

利用方法は一般のカードローンと同じですが、申し込み時の「使用目的」を選ぶ際に「借換」を選択する必要があります。

楽天銀行スーパーローンの利用条件

楽天銀行スーパーローンを利用するには、次の条件を満たしている必要があります。

  • 満20歳以上62歳以下の人(パート、アルバイト、専業主婦は60歳以下)
  • 日本国内に居住している人(外国籍の人は永住権または特別永住権があること)
  • 勤めていて毎月安定した定期収入がある人または専業主婦
  • 楽天カード株式会社と株式会社セディナの保証を受けることができる人
  • 借り入れ金は事業資金には利用しないこと

なお、4番目の「保証が受けられるかどうか」は、申し込み後の審査によってわかります。お金を借りる際に特に保証人を立てる必要はなく、保証会社(この場合は楽天カード株式会社と株式会社セディナ)が保証することになります。

そのために銀行側は審査をして保証会社の保証が受けられるかどうかを判断します。自分で保証が受けられるかどうかを調べたりする必要はありません。

楽天銀行スーパーローンの専業主婦の利用は50万円まで

銀行系のカードローンは専業主婦でも利用できるのが大きな特徴です。

楽天銀行スーパーローンの場合は、専業主婦は利用限度額が50万円までと決められています。その範囲内で借りることができます。

楽天銀行スーパーローンを申し込むには

楽天銀行スーパーローンを申し込む際には、「楽天ID」を持っていると入力項目が省略されるので申し込みが早くできます。楽天IDは楽天市場でショッピングをするときに利用するもので、無料でインターネットから登録できます。特に書類なども不要なので、まだお持ちでない場合はこの機会に作っておくといいですよ。

また、楽天銀行の口座があると何かと便利なのですが、なくてもスーパーローンの申し込みと利用はできます。

楽天銀行の口座があれば金利が低くなるといった特典はないのですが、振り込みなどの利用で楽天ポイントが貯まったり、急にお金が必要になったときに楽天銀行の口座なら24時間いつでも振り込んでもらえるなどのメリットがあります(振り込みによる融資は利用限度額の範囲内の金額です)。

楽天銀行スーパーローンのおまとめローンの申し込みはネットから

当サイトの「楽天銀行スーパーローン」をクリックすると楽天銀行スーパーローンのページに移動します。次の順序で申し込みを進めていきましょう。

  • 氏名、生年月日、住所、住居の状況など
  • 勤務先情報(勤務先名、所在地、電話番号、業種、職種、役職、年収、給料日など)
  • 希望する利用限度額
  • 郵便物の送付先(自宅または勤務先)
  • 利用目的(おまとめローンの場合は「借換」を選択)
  • 他社の利用状況
  • 暗証番号(自分で決めて記入)
  • 返済口座番号

楽天銀行スーパーローンの申し込み時に必要な書類

申し込み時には本人確認書類(運転免許証、パスポート、健康保険証など)と収入証明書類(利用限度額が300万円以下の場合は不要)が必要になります。

収入証明書は源泉徴収票や課税証明書、給与明細書のいずれかです。自営業の場合は課税証明書か確定申告書が必要になります。

楽天銀行スーパーローンをおまとめローンとして申し込む時の注意点

楽天銀行スーパーローンをおまとめローンとして利用する場合は、申し込み時の「ご利用の目的」は「借換」を選択します。

さらに「ご利用中のローンについて」は「あり」を選択し、どこでいくら借りて、毎月の返済はいくらかを入力します。

他社借り入れがあると楽天銀行スーパーローンの審査は不利になる?

借換を選択せずに「旅行資金」などとして申し込むこともできます。

ただ、他社の借入件数などをごまかしても、金融機関は融資の審査の際に信用情報機関で申し込み者の借り入れ状況(借りている金融機関名、金額、返済の遅れがないかどうか)などを調べるのでバレてしまいます。ここは正直に記入するようにしましょう。

他社で借入があっても期日に遅れずきちんと返済をしていれば、審査はそれほど心配することはないでしょう(ただし、審査の基準などは公表されていないため、何が原因で審査に落ちるのかはわかりません)。

楽天銀行スーパーローンの審査は在籍確認がある

楽天銀行スーパーローンは審査の過程で必ず勤務先に在籍確認が行われます。もちろん勤務先の人が不審に思わないように個人名で番号非通知でかけてくれますし、電話口であれこれと聞き出すようなことはしないので心配はいりません。

在籍確認と本人確認書類など必要な書類がそろえば審査は終了です。

楽天銀行スーパーローンから融資が実行されたらすぐに他社を返済しよう

審査が通ったら楽天銀行から連絡があります。その後、楽天銀行スーパーローンカードが発行(郵送)されます。それが到着次第、コンビニなどのATMで必要なお金を引き出すか、事前に指定した口座に振り込んでもらう方法で融資を受けます。

楽天銀行スーパーローンの借金の利息は日割り計算

カードローンや消費者金融の利息は日割りで計算されます。高い金利で借りているところは、少しでも早くに完済することが大切です。楽天銀行スーパーローンの融資が受けられたら、速やかに他社の借り入れ分を返済しましょう。

これで今後は返済は楽天銀行のみとなり、毎月の返済額も減っていきますよ。

今すぐ楽天銀行スーパーローンに申し込む

関連コンテンツ

「融資・借入特集」目的に合わせてカードローンを探す
全国のカードローン
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
沖縄
「楽天銀行スーパーローン」今すぐ申し込む

TOP