楽天銀行スーパーローンで即日融資を受けるためのポイント!今すぐキャッシングできる?

楽天銀行スーパーローンは低金利、最高800万円までの高額融資が可能ということで人気があります。ただし、消費者金融のキャッシングのように「即日融資」を受けるには、いくつかの条件を満たす必要があります。

急ぐ場合はどうすればいいのか、事前に準備できることはないのか……など、楽天銀行スーパーローンで即日融資をスムーズに受けるためのポイントをご紹介します。

楽天銀行スーパーローンで即日融資は可能?

そもそも楽天銀行スーパーローンで即日融資は可能なのでしょうか? 答えは「条件を満たせば可能」ということになります。

楽天銀行スーパーローンで即日融資を受けるための条件

では、楽天銀行スーパーローンで即日融資が受けられる条件とは何でしょうか。ポイントは次の3つです。

  • 申し込んだ当日に楽天銀行スーパーローンの審査に通ること
  • 楽天銀行スーパーローンで在籍確認が取れること
  • 振込キャッシングをする楽天銀行の口座があること
    (※楽天銀行以外の口座の場合は楽天銀行スーパーローンの審査が通って午後2時45分までに契約が完了し、振り込みの依頼をすること)

では、ひとつずつくわしく見ていきましょう。

申し込んだ当日に楽天銀行スーパーローンの審査に通ること

当然のことながら審査に通らないと融資は受けられません。特に即日融資を希望する場合は、申込者に何も問題がなくスムーズに審査が進むことが大切です。

ただし、楽天銀行をはじめほとんどの金融機関(銀行系、信販系、消費者金融系を含む)では審査内容や審査基準を公表していません。そのため、年収が〇〇万円以上ならOKとか、他社の借入が〇〇万円以下ならOKとかはわからないのです。

それでも一般的に考えて審査が通りやすいポイントというのがありますので次に紹介します。

楽天銀行スーパーローンの審査が通りやすいポイント

  • 安定した収入がある
  • カードローンなどの借金が初めて、または他社での借入件数や金額が少ない
  • 過去にクレジットカードやキャッシングの返済の遅れがない
  • 債務整理(自己破産や任意整理、個人再生など)がない

安定した収入とは、上にも書いた通り年収がいくら以上であるとか、大企業に勤めているといったことが重要ではなく、きちんと働いているということが重要になります。なお、楽天銀行スーパーローンでは専業主婦でも融資が可能です。

クレジットヒストリー(信用履歴)がキレイだと審査に通りやすい

また、他社での借り入れ件数や借り入れ履歴、返済の履歴や事故などのことを「クレジットヒストリー」と言います。

楽天銀行をはじめとする銀行のカードローンや消費者金融のキャッシングの経験がない場合は当然、クレジットヒストリーには何も問題がないので審査は通りやすくなりますが、クレジットヒストリーに問題があると審査は通りにくくなります。

カードローンの申し込みを受けた金融機関では申込者の信用情報を専門機関で調べています。そのため、明らかに問題があるという場合は「審査は通りませんでした」という連絡が来ますが、その場合も理由は決して教えてくれません。

他社に借り入れがあるからダメというわけではない

現在も過去にも他社に借り入れがないという人は審査が通りやすくなりますが、他社での借り入れがあれば「ダメ」ということではありません。それもひとつの審査ポイントになりますが、結果は総合的に見て判断されます。

楽天銀行スーパーローンの審査に時間がかかるのは様々な理由がある

楽天銀行スーパーローンは審査結果が出るまでに数日かかる場合があります。楽天銀行ではなるべく早くに審査結果を出すように努めていますが、その日のうちに審査結果が出ないこともあります。その理由もさまざまで、決して申込者に何か問題があるとは限りません。

その日に限って申し込み人数が多くて時間がかかったということもあり得るからです。ただ、申し込んだ人は連絡を待つしかありません。

「審査結果はいつごろ出ますか?」とか「あと何時間かかりますか?」「今日中にわかりませんか?」などと問い合わせても答えてもらえないので、時間には余裕を持って申し込むようにしましょう。

楽天銀行スーパーローンで在籍確認の電話連絡が取れること

楽天銀行のスーパーローンでは審査の一環として「在籍確認」を行っています。これは勤務先に電話をして申し込んだ人が本当に職員として働いているかどうかを確認するものです。

調べたいことは「在籍しているかどうか」で、それ以外のことは聞かれないので心配は不要です。また、電話に出た職場の人から「どういったご用件ですか?」と聞かれてもうまくごまかしてくれるので、ほとんど不審に思われることはないでしょう。

楽天銀行スーパーローンからの電話による在籍確認を確実に済ませることがポイント

申し込んだ人のクレジットヒストリーに問題がなくても、この在籍確認が終わらないと契約の手続きに進めません。特に即日融資を受けたいという場合は、職場で誰か電話に出られる時間帯に申し込むことが大切です。

楽天銀行の口座があると振込キャッシングができて融資が早い

楽天銀行の口座があると融資が早いというのは、「審査に有利」ということではありません。審査後のスピードが早くなるのです。

楽天銀行スーパーローンでは契約終了後にカードが郵送され、そのカードでATMからお金を借りる方法と、自分の銀行口座に直接、借りたお金を振り込んでもらう方法があります。

振込キャッシングの際に楽天銀行の口座があれば振り込み依頼は24時間365日可能で、即振り込みが行われます

楽天銀行以外の金融機関の口座に振り込んでもらう場合は、受け付けと振り込み時間は次のようになります。

楽天銀行以外の口座への振込キャッシングの場合
振込依頼のタイミング 振込時間
平日の午後2時45分までに振り込みを依頼 当日中に振り込み
平日の午後2時45分以降に振り込みを依頼 翌営業日中
金融機関の休業日に振り込みを依頼 翌営業日中

これは審査も契約も完了し、楽天銀行スーパーローンの会員になっていることが前提です。
また、楽天銀行以外のネットバンキングの口座を指定しても、午後2時45分以降は翌営業日中の振り込みになるので、ご注意ください。

楽天銀行の口座を持っているとお得で安心!

楽天銀行スーパーローンのカードは契約した翌営業日に発送されます。金曜日に契約した場合はカード発送は翌週の最初の営業日になるので、かなり日数がかかってしまいます。
地方によっては配達に日数がかかることもあります。

急ぎでお金を借りるときの場合に備えて楽天銀行の口座を作っておくと安心です。

楽天銀行の口座の作り方

楽天のIDを持っていない場合はまず楽天IDを作ります。そして、次の流れに沿って口座開設申し込みを行います。

  • パソコンやスマホで口座開設の画面を開く
  • 画面の案内に沿って必要事項を入力する
  • 楽天銀行アプリから本人確認書類を送信
  • カードが届く
  • 楽天銀行公式サイトで初期設定を完了
  • 使用可能

楽天銀行の口座のメリット

楽天銀行に口座があると次のようなメリットがあります。

  • コンビニのATMが24時間365日利用可能
  • ATM手数料が月間最大7回まで無料(一定の条件あり)
  • 他行への振り込み手数料が月間最大3回まで無料(一定の条件あり)
  • 振り込みや口座振替の利用で楽天スーパーポイントが貯まる

そして、スーパーローンの口座振り込みが365日24時間可能というメリットがあります。

楽天銀行スーパーローンの即日審査・即日融資は平日限定

楽天銀行スーパーローンに申し込んでその日のうちに審査と融資を行うには、「平日であること」という条件があります。

楽天銀行スーパーローンの審査は土日は行わない

楽天銀行スーパーローンの審査は平日だけです。土日や祝日に申し込んでも、審査自体は次の営業日にしか行われません。
ただし、申し込みはインターネットから365日24時間可能で、しかも「申し込みを受け付けました」というメールが届くため、「これで審査が始まる」と勘違いされる方がいらっしゃいますが、自動返信システムでメールが届くようになっているだけで実際はまだ何もスタートしていません。

ネットの情報に惑わされないことが大切

インターネットの口コミサイトなどでは「楽天銀行スーパーローンは土日も審査が可能」「土日の即日融資が可能」などと書かれているものがあります。しかし、公式サイトには土日可能とは書いてありませんので、ご注意ください。

実際に楽天銀行スーパーローンに電話をかけて裏付けを取ったところ、土日や祝日など銀行がお休みの日は審査を行っていないという回答でした。平日のみが審査日となります。

楽天銀行スーパーローンで即日融資を受けるには

楽天銀行スーパーローンで即日融資を受ける方法としては、次の2つがあります。

  • なるべく平日の朝早くに申し込む
  • 事前にカードを作っておく

当日中に審査が終わるように早くに申し込む

楽天銀行スーパーローンで申し込んだ当日に融資を受けるには、その日のうちに審査と契約を終了し、楽天銀行の口座に振り込んでもらうという方法があります。

ただし、これはクレジットヒストリーに問題がない、在籍確認がスムーズに取れる、必要書類がすべてそろって送信できる…などの条件が必要です。さらに申し込みが混み合っていないことという楽天銀行側の条件も影響します。

そのため、一から申し込んで即日融資を受けるための「絶対確実」という方法はありません。

事前に楽天銀行スーパーローンのローンカードを作っておく

そこでいざという時のために事前に申し込んで楽天銀行スーパーローンカードを作っておくと安心です。利用限度額はあとで増額の希望も申請できるので、まずは手元にカードを置いておくといいでしょう。

どうしても急ぐ場合は他社のキャッシングサービスを利用する

急な出費などでどうしても今日中にお金を用意しなければならない……という場合は、消費者金融などの即日融資が可能な金融機関を利用する手があります。

特にアイフルやプロミス、アコムなどの無人契約機がある金融機関はインターネットで申し込み、審査が通れば無人契約機でカードを受け取ることができます。
これなら口座振り込みの時間を過ぎていても融資を受けることができます。

ただし、消費者金融は銀行系のカードローンよりも金利が高いという難点があります。そのため、借りるのは必要な額だけにしましょう。

今すぐ楽天銀行スーパーローンに申し込む

関連コンテンツ

「融資・借入特集」目的に合わせてカードローンを探す
全国のカードローン
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
沖縄
「楽天銀行スーパーローン」今すぐ申し込む

TOP