仕事をしていてもキャッシング審査に通らない!原因は?年収・勤続年数・個人情報

審査に通らない

仕事をしていれば必ずキャッシング審査に通る…というわけではありません。仕事をしていても審査落ちる原因はいろいろありますが、たとえば年収が少ない、借入希望金額が多すぎる、勤続年数が短い、個人信用情報にキズがある…などが主な原因です。

個人信用情報に問題がある

仕事をまともにしていれば、年収はある程度あるはずです。それでも審査に落ちる原因というのは大抵の場合は個人信用情報です。ここに何かしらの事故情報(異動情報)が記録されていることが多いです。

返済事故など起こしたつもりはない…という人でも、意外と記録されているものです。返済事故というのは、債務整理のような重大なものでなくても、ちょっとした遅延・延滞なども記録されているため。

日数の少ない遅延・延滞でも記録される

信用情報への返済の遅延の記録

記録

これは61日からと言われています。61日以上遅延して初めて、信用情報に記録されるということですね。

しかし、信用情報の管理に関わっていたある人が言うには、これは間違いだそうです。実際には61日に満たない数日だけの遅延でも、内容が悪質だと記録されている、とのこと。

たとえば回数が多い、事前連絡がない、金額が多い、何ヶ月も連続で遅延している…ということですね。(何ヶ月もずっと返済しなかったのではなく、短期の遅延を毎月繰り返した…ということです)

これらはあくまで一例ですが、このように、内容によっては短い遅延でもしっかり記録されているとのこと。「ブラックリスト入りするようなことはしてないよ」という人でも、何らかの事故情報が記録されている、ということはあるわけです。

携帯電話の本体の分割払いなども記録される

信用情報というのは「キャッシングやクレジットカードの記録しか残らない」と思っている人は多いです。しかし、実はいろんな分割払いも記録されるんですね。

たとえば携帯電話の本体を購入した時の、携帯会社への分割払い。

これも返済に遅れると信用情報に記録されます。同じようにテレビショッピングなどの分割払いで遅れた時も、やはり履歴が残ります。

こういう「信用情報の対象だと思っていなかった」もので、遅延が記録されているということも結構あるんですね。心当たりがある人は、それでキャッシング審査に落ちたと思ってください。

年収が低い、職業が不安定である

これもごく基本的な理由ですが、いくら仕事をしていてもこれらに該当するようならキャッシング審査は落ちてしまいます。

ただ、これらは借入希望金額とある程度関係するもの。同じ年収でも希望金額によって高いと判断されたり、低いと判断されたりします。

職業の安定性も同じで、希望金額が大きければ、それだけ要求されるハードルも高くなります。

借入希望金額で、同じ条件でも審査結果が変わる

「借入希望金額が大きすぎても、小さい金額を提案されるだけだから、審査に落ちる原因にはならない」という意見は多いです。たしかに、そういう基準で審査している業者・銀行もあるかも知れません。

しかし、私が調査している限りでは、希望金額は明らかに審査結果に影響します。明らかに返済能力より大きな金額を希望した人に対しては「小さい金額を提案」ではなく「審査自体落とす」ということもよくあります。

どちらが多数派かはわかりません。

それぞれの業者・銀行の審査基準が、はっきり公開されているわけではないので。

しかし、確かなことは「希望金額を大きくしたせいで落ちるリスクがあるなら、ギリギリまで希望金額を小さくした方がいい、ということ。本当に必要な金額以外は本来借りる必要がないのですから、それが当然でしょう。

(キャッシング審査に通るためだけでなく、人間の判断としても)

あなたにピッタリのカードローン

人気があるこのカードローンがおすすめ!

住信SBIネット銀行カードローン

住信SBIネット銀行カードローン

  • 口座があれば最短即日融資可能!
  • 最短即日審査!回答まで最短60分
  • 金利最低0.99%!最高1,200万円

口座開設も申込みも書類提出もすべてWEB完結!

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
最短即日審査
Web完結
最短即日融資1,200万円0.99%~14.79%融資OK-
モビット

モビット

  • 最短即日融資で借入可能
  • 10秒簡易審査!可能かチェック
  • WEB完結申込で電話連絡なし

三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に預金口座があればWEB完結可能

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
10秒簡易審査
来店不要
最短即日800万円3.0%~18.0%安定した収入があればOK-

「借入審査」の関連コンテンツ

「融資・借入特集」目的に合わせてカードローンを探す
全国のカードローン
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
沖縄
「申込み数NO.1」ゼニポタで申込みが一番多いのは?

TOP