主婦も消費者金融でキャッシングできる?銀行カードローンとのメリット・デメリット比較

隠れる
主婦でもキャッシングを利用する人が増えています。その理由はさまざまで
「毎月の生活費が不足している」
「欲しかったモノがバーゲンで安くなっている」
「パチンコですってしまった」
などさまざまです。

どんな理由であれ、家族特に旦那さんには知られたくないですよね。

そこで主婦が旦那に内緒でキャッシングを利用する方法や安心な借り方をご紹介します。

主婦がキャッシングできるところとは

主婦でもキャッシングできるところは、次のようにいくつかあります。

借り入れ先 専業主婦 働いている主婦
銀行カードローン
(限度額は30万円~50万円)
消費者金融 ×
(限度額は年収の3分の1まで)

このように本人に収入があるかどうかで利用できるキャッシングが異なります。

クレジットカードのキャッシングの注意点

消費者金融・銀行カードローン以外に、クレジットカードにキャッシング機能がついたものがあります。
すでにキャッシング機能付きのクレジットカードを持っている場合はそれが利用できますが、新規に作る場合は審査があります。
「申し込み→審査→カード発行→キャッシング」という流れになり、お金を借りるまでに日数がかかってしまいます。

また、旦那さんのクレジットカードに「家族カード」として奥さんの分のカードを作っている人がいるかも知れません。この場合、奥さんがキャッシングを利用すると、旦那さんがカードを使おうとしたときに利用枠が減っていて使えないというケースが出てきます。

また、ご利用明細書や引き落としのお知らせなどでキャッシングしていることがバレるので注意しましょう。

消費者金融のキャッシングは主婦が旦那に内緒で借りられる?

消費者金融のキャッシングは専業主婦は利用できません。パート・アルバイト、派遣社員、正社員など働いて自分で収入を得ていることが条件になります。

その上で利用する場合についてご説明します。

消費者金融のキャッシングは旦那にバレない配慮が多い

消費者金融はさまざまな面で旦那や家族にバレないような配慮がなされています。
そのため、主婦が旦那に内緒で利用する場合におススメできます。

消費者金融のキャッシングは自宅に郵便物が来る?

旦那や家族にバレる原因のひとつが「郵便物」です。奥さん宛ての郵便物を勝手に開封する家庭は少ないと思われますが、封筒に消費者金融の名前やロゴマークが書いてあると困りますよね。

大手消費者金融の郵便物送付について調べてみました。

借り入れ先 郵送されるケース 封筒の差出人
アイフル ・振り込み融資を受けた場合
・契約や取引内容を変更・訂正した場合
・引き落とし後最大5営業日以内にカードで借りた場合
など
アイフルの社名は入っていない
アコム ・郵送で申し込みと契約をした場合
・電磁交付に承諾せずに振り込みで融資を受けた場合
ACサービスセンター
プロミス ・振り込みで融資を受けた場合
・提携ATMで融資や返済を行った場合
社名なし(事務センターなど)
モビット ・新規契約に関する書類
・振り込みで融資を受けた場合
・提携ATMで融資を受けた場合
MCセンター

大手4社の消費者金融では郵便物に社名は入れていません。そのため、開封しない限りどんな内容なのかはわからないようになっています。

ただ、振り込みで融資を受けると郵便物が送付される可能性が高いので、なるべくカードで借りると安心です。

返済が遅れると電話や督促状が送付される

どこの金融機関でも同じですが、返済が遅れるとまず電話がかかってきます。ほとんどの場合、携帯電話(スマホ)にかかります。それで連絡が取れない場合は自宅に電話があり、さらに返済されないと督促状が送付されます。

返済が遅れると「遅延損害金」が上乗せされる上に、信用情報機関に遅延履歴が登録されてしまいます。
その後に新規のキャッシングやローンの審査にマイナスの影響を与えるので注意しましょう。

WEB完結なら郵便物が送付されない

モビットとプロミスでは「WEB完結」を実施しています。これはカード発行がなく、申し込みも融資もインターネットを通して行うというもの。また、返済は口座引き落としなのでカードを使いません。

そのため、郵便物の送付がなく利用できるのです。

また、アコムでは「電磁交付」を承諾すると、契約に関する書類や借入、返済、支払いの明細がアコムの会員ページで見ることができます。この場合も郵便物の送付はありません。

主婦がキャッシングするならレディースローンもおすすめ

一方、アイフルにはWEB完結はないのですが、カードの受け取り(郵送)が「本人限定で時間指定」で送付してもらえます。これはアイフル独自のサービスで、申し込みが完了したらカードの受け取り日と時間を指定します。受け取り時に運転免許証やパスポートなどの本人確認書類を見せて本人であることを確かめてから手渡しされます。これなら自分が留守の間に家族がカードを受け取るということがありません。

またアイフルはレディースローンと呼ばれる女性専用サービスも提供しています。女性担当者が対応してくれますから、これなら初めての借り入れでも安心です。

カードの受け取りは自動契約機でもOK

カードは郵送か自動契約機での受け取りか選べます。WEB完結を利用しない場合でも、自動契約機なら確実に自分の手でカードが受け取れるので安心です。

また、その後の利用も振り込みだけでなくATMで借りられるので便利です。

銀行カードローンのキャッシングは主婦が旦那に内緒で借りられる?

銀行カードローンは消費者金融と違って専業主婦でも借りることができます。(利用できない銀行もあります。)

専業主婦が銀行カードローンを借りる場合、旦那の同意は不要

専業主婦がキャッシングを申し込む場合、旦那の勤務先名は記入しますが、特に同意はいりません。
また、旦那の勤務先に電話がかかることもないので安心です。

郵便物は銀行名なのでバレにくい

銀行カードローンの場合も郵便物が送付されることがあります。ただし、多くの場合は銀行名が記載されています。
そのため、もし家族が見ても「銀行の資料を取り寄せた」「口座を作った」などとごまかせば大丈夫でしょう。

銀行カードローンも返済が遅れると電話や郵便物が届く

銀行カードローンも消費者金融同様に返済の遅れには厳しく対応しています。

とは言ってもいきなり自宅に電話をかけたり、督促状が届くということはありません。まずは携帯電話に電話があるので、うっかり返済を忘れていたという場合は、速やかに返済をしましょう。

それでも返済がない場合や携帯電話に出ないとなると、自宅に電話がかかります。さらに放置すると督促状が届くので注意しましょう。

銀行カードローンでも消費者金融でも共通のキャッシングの注意点

消費者金融でも銀行カードローンでも、申し込み時に旦那にバレる可能性はほとんどありません。
それほどに今のキャッシングは周囲に内緒で借りられる配慮がなされています。

では、内緒でキャッシングを続けるにはどんな点に注意するといいのでしょうか?

キャッシングは利用時に要注意

申し込むときは誰でも慎重になります。特に旦那に内緒にしている場合は、旦那がいない日に申し込むなど気をつけるはずです。
ただ、その後の利用時には意外と気がゆるんでしまってバレる可能性があるので注意しましょう。特に気をつけたいのは次の点です。

  • パソコンを夫婦で共有している場合はメールアドレスや閲覧履歴に注意
  • 契約書類を部屋に放置しない
  • 借りた際や返済時の利用明細書を放置しない
  • 返済に遅れないようにする
  • ケータイやスマホを見られないようにする

では、それぞれをご説明します。

共有パソコンは要注意

自宅のパソコンは夫婦共有で使うという家庭では、どのサイトを見たかという「閲覧履歴」や「検索履歴」を調べることができます。

消費者金融や銀行カードローンの公式サイトや口コミサイトなどを見た場合は、「閲覧履歴の削除」をしておくと安心です。

また、融資を受けた金融機関からメールが届くことがあります。審査結果や今後の利用の流れの指示などがあるのですが、フリーメールアドレスなどを利用していてログアウトをしていないとメール内容を簡単に見られてしまいます。

こういうところからもキャッシングがバレるので気をつけましょう。

メールはスマホで見るとか、自分だけのアドレスを使う、ログインしたままにしないなどの注意が必要です。

契約書類の扱いに注意

WEB完結申し込みや自動契約機での契約ではない場合は、契約に関する書類が送付されることがあります。
大事なものなので完済するまでは所有しているべきなのですが、旦那の目につかないように気をつけましょう。

自分専用の隠し場所を作っておく、常にバッグに入れておくなど、ご家庭の状況に合わせて工夫してください。

ご利用明細書の扱いに注意

ATMで借りたり、返済したりすると「ご利用明細書」などが出てきます。これをうっかり洋服のポケットに入れたままにしないように気をつけましょう。

財布に買い物のレシートなどと一緒に入れていて、お金を出す際に落ちてバレるという可能性もあります。
バッグに入れていても、バッグの口が開いていると目につくこともあります。

内容を確認したら細かく切って処分すると安心です。

返済日を遅れないようにする

返済は1日でも遅れると電話がかかってきます。まずは携帯電話(スマホ)にかかりますが、それでも連絡が取れないと自宅や勤務先に電話があります。

さらに遅れると督促状が届きます。
こうなると旦那に内緒にするのは難しくなるでしょう。

遅延損害金の支払いや本人の信用情報に傷がつくというデメリットもあります。お金に困っているからキャッシングをするのですが、返済に困るような状況を招かないことが大切です。

なお、返済日を事前にメールなどでお知らせするシステムを導入している金融機関もあります。忘れそうな場合は登録するといいでしょう。

ケータイやスマホを見られないようにする

最近のキャッシングはケータイやスマホのアプリで残高の確認や新規融資の申し込みなどができるようになっています。
公式サイトの会員ページもパソコンではなくスマホで確認する方が安全だと言えるでしょう。

その場合も旦那にスマホを見られないように気をつけてください。パスワードなどでロックをかけておくと安心です。

そもそも旦那に内緒でキャッシングする理由は何?

日常生活の中ではどうしてもお金が不足して困るという場面はあるものです。

しかし、旦那に内緒でキャッシングをしなければならない状況になるにはその背景があるはずです。

主婦が旦那に内緒でキャッシングする場面

例えば、次のような場面が考えられます。

旦那側に問題がある場合 ・生活費を入れてくれない
・旦那の収入では生活できない
自分に問題がある場合 ・ショッピングが止められない(買い物依存症)
・ギャンブルにはまった
・自分の浮気
・ママ友のつきあい
・実家の援助でお金が必要
子どもが原因になる場合 ・習い事をさせたい
・いい洋服を着せたい
など

お金に困る問題を解決することも大切

キャッシングはイザという時には大変助かりますが、旦那に内緒で借りていると、どんどん借りる額が増える傾向があるようです。

そもそもの原因が何なのかをよく考えてみましょう。

旦那が生活費を入れてくれないとか収入が少ない場合は家計簿を見せたり、旦那の両親に相談したりしてその状況を解消する必要があります。そうでないと借りても返済に行き詰るようになり借金を減らすことが難しくなります。

一方、自分に原因がある場合は冷静に振り返ってみましょう。
「ショッピングやギャンブルはやめる」と決めることが大切です。浮気も同様ですね。
さらにママ友とのつきあいや実家への援助なども抑えていきましょう。

子どもに関しては夫婦でよく話し合って「無理をしないこと」「見栄を張らないこと」などを心がけることが重要です。

また、不足するお金はパートなどで働いて得るようにしましょう。その上で給料日の前に少し借りるなど、キャッシングをうまく利用するのがおススメの方法です。

あなたにピッタリのカードローン

専業主婦(主夫)がまず頼るべきは銀行カードローン

横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローン

  • 来店不要!最短即日融資
  • 金利も1.9%~14.6%と低金利
  • 専業主婦申込み可

来店不要!WEBで完結!

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
最短即日最短即日1,000万円1.9%~14.6%融資可能
専業主婦OK
-
住信SBIネット銀行カードローン

住信SBIネット銀行カードローン

  • 口座があれば最短即日融資可能!
  • 最短即日審査!回答まで最短60分
  • 金利最低0.99%!最高1,200万円

口座開設も申込みも書類提出もすべてWEB完結!

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
最短即日審査
Web完結
最短即日融資1,200万円0.99%~14.79%融資OK-

「主婦融資」の関連コンテンツ

「融資・借入特集」目的に合わせてカードローンを探す
全国のカードローン
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
沖縄
「申込み数NO.1」ゼニポタで申込みが一番多いのは?

TOP