おまとめローンで借金を一本化した後に借入したい!どうすればいい?

おまとめローン後の借入

おまとめローンで借金を一本化した後に借り入れする。これは審査に通る確率を上げると言われており、新規のカードローンなどの申し込みの前に、おまとめローンを利用したい、という人もいるでしょう。

そのための方法ですが、銀行カードローンよりも消費者金融で申し込むことをおすすめします。というのは、銀行カードローンの方が消費者金融のおまとめローンよりも審査に通過する可能性が低いからです。

銀行カードローンの方が消費者金融よりも審査が厳しい

これはおまとめローンに限った話ではなく、通常のカードローンでも言えることです。銀行カードローンと消費者金融を比較すると、大体2倍くらい、銀行カードローンの方が審査が厳しくなっています。これは審査通過率という業界紙で毎月発表される数字でもわかります。

というように、全体的に消費者金融の方が銀行カードローンより審査が柔軟でおすすめです。おまとめローンでも急ぎで契約したいなら、消費者金融の方がいいということです。

新規の借り入れ希望なら、急ぎのはず

普通はおまとめローンを急ぐということはあまりないのですが、借金の一本化をした後、新規のキャッシングを申し込む…ということであれば、急いでいるでしょう。急ぎでお金が必要だからこそ、新規のキャッシングをしようとしているわけなので。

ということは、銀行カードローンではなく消費者金融で申し込むしかない、ということです。上にも書いた通り、銀行カードローンは審査の厳しさもありますし、審査にかかる時間も長いです。

消費者金融はおまとめローンでも最短30分~1時間程度で即日審査できますが、銀行カードローンはそこまで早くありません。通常のキャッシングでも「最短即日」としか書かれていないくらいですから、おまとめローンになったらさらに時間がかかるでしょう。(おまとめローンの審査は複雑なので)

どの消費者金融のおまとめローンがいい?

消費者金融でおまとめローンを提供しているのは、プロミスアイフルアコム。金額が小さい場合はアイフルがおすすめですが、100万円を超える程度の金額からは、プロミスをおすすめします。

アイフルのおまとめローンの金利は「12.0%~15.0%」。
プロミスのおまとめローンの金利は「6.3%~17.8% 」となっています。

見ての通り、アイフルの方が上限金利が安いです。上限金利が安いということは「借入金額が小さい時」の金利が安いということなので、借入金額が小さい時は、アイフルのおまとめローンの方がおすすめなのです。

プロミスは下限金利が安い

逆にプロミスは下限金利が断然安いです。下限金利は「安い方の金利」のことで、プロミスの下限金利はアイフルの約半分になっています。

下限金利は「借入金額が最大の時」に適用されます。プロミスとアイフルのおまとめローンの最大限度額は300万円なので、300万円を借りたら、それぞれの下限金利になるということ。

300万円まで借りる必要はない

上のように書くと「300万円まで借りないと、プロミスの方が安くならないのか」と思われるかも知れません。しかし、そうではありません。

300万円でこれだけの差がつくということは、そのもっと手前の金額から、プロミスの方が安くなるということ。300万円の時点でプロミスの方が半分まで安くなっているので、100万円あたりで、すでにプロミスの方が低金利になっているでしょう。

100万円以上ならプロミスがいい

という理由で、100万円以上のおまとめローンなら、プロミスの方がいいというわけですね。(実際には、借入金額ごとの金利は固定ではなく、その人の信用度によって変わるので、これは一つの目安にしてください)

で、おまとめローンだったら100万円以上は大抵使います。100万円以下で借金の一本化をする…というのはかなりレアなケースでしょう。

なので、この3社のおまとめローンの中では、プロミスが一番おすすめということです。

アコムのおまとめローンはどうなのか

アコムのおまとめローンは「借換え専用ローン」という名前。この金利は「4.7%~18.0%」となっています。

上限金利はアコムが一番高く、下限金利はプロミスの次に安いですが、プロミスとは結構差があります。そう考えると、アコムの借換え専用ローンの金利は、少々中途半端です。

借入金額が小さい時はアイフルの方がいいし、借入金額が大きい時はプロミスの方がいいわけです。そう考えると、すでにアコムを利用している人以外は、特にアコムで借金の一本化をする理由はないでしょう。

結論…アイフルかプロミスでまとめる

…以上、新規のクレジットカードやカードローンの審査に通るための借金の一本化について、まとめました。
ここまで書いた通り、銀行カードローンより消費者金融の方がよく、消費者金融の中では、プロミスかアイフルがいい、ということです。(ほとんどの場合、プロミスの方がおすすめです)

借金の一本化の後、新規の審査を受けようとしている人は、参考にしてみてください。

あなたにピッタリのカードローン

おまとめローンでまとめた後で借りるなら!消費者金融キャッシング

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン

  • 専業主婦が50万円まで借入可能!
  • 最短即日審査で審査が早い
  • おまとめローンも可能!乗り換えOK

200万円以下の借入なら収入証明書原則不要!

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
最短即日契約後最短即日800万円1.9%~14.5%融資可能-
横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローン

  • 来店不要!最短即日融資
  • 金利も1.9%~14.6%と低金利
  • 専業主婦申込み可

300万円以下の借入なら収入証明書原則不要!

審査時間融資スピード借入限度額実質年率アルバイト無利息期間
最短即日最短即日1,000万円1.9%~14.6%融資可能
専業主婦OK
-

「おまとめローン」の関連コンテンツ

「融資・借入特集」目的に合わせてカードローンを探す
全国のカードローン
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
沖縄
「申込み数NO.1」ゼニポタで申込みが一番多いのは?

TOP